一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 20日

なんと初撮りの・・・

今日は橋のところのベニマシコが出てきている、との情報で、車に便乗させて頂いた。しかし、20分ほど奥まで歩いていったが何にもなし。未だ見れるのは早いのか?
後半は例の奥の水揚げで16;30まで粘ってみた。
暗くてSSが出なくなってきたので帰った。今度はもう少し早くから構えてみると良いかも、ということになった。
ここでは、いつものカラスザンショウの実にルリビタキがチラチラ来るので撮れるかなと思っていたが、何と今日は朝から猛禽類がやってきたそうで、ルリビタキ等の野鳥が一目散に退散してしまったそう。
奥の水揚げもどうかな?と思っていたが、タッチアンドゴーやどっぷりと水浴びをしてくれたりで退屈もしないで楽しませてくれた。
ここでは何と初見のマミチャジナイが撮れた。あとはルリビタキ♀ばかり、それにキビタキの♀も出てきてくれた。
写している時はルリビタキ♀ばかりやな、と思っていたが、パソコンに取り込んでよく見るとどうもルリビタキでなくキビタキ♀ではないか、と。未だここに居てたんやね。

初見のマミチャジナイ
c0213607_16454449.jpg

ルリビタキ♀
c0213607_1646215.jpg
c0213607_16463053.jpg

未だここに居てたんやね、キビタキの♀
c0213607_16465197.jpg


by ai_and_ai | 2009-11-20 20:32 | Comments(0)


<< 未だキビタキが・・・      秘密の場所・・・ >>