一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 16日

なんとかルリビタキ・・・

昨日の続き。
昨日は降ったり止んだりの小雨模様の中、アオゲラに加えルリビタキが見れた。といっても枝被れ、葉っぱ被れ、空抜けなどで全く撮影条件は良くなかったが、何とかカラスザンショウの木の周りを飛び交ってるルリビタキを見た。
♀の出は良いが、♂はもう一つであったがそれでも文句は言えない。撮れるチャンスを生かして何とか撮ったっと言う感じ。”幸せの青い鳥”の綺麗なのを今度は撮ってみたいものだ。

(画像はクリックすると大きく見れます)
①ルリビタキ♂
c0213607_20143760.jpg
c0213607_20144659.jpg


②ルリビタキ♀
数個体は居た模様。
c0213607_20152874.jpg

風に吹かれて、頭の後ろの方と胸から腹にかけての羽毛が逆立っていた。
c0213607_202536100.jpg

これは別個体のよう。すらっとした感じに見えますね。
c0213607_2025509.jpg


③シカ
階段下にある柿の木に柿が生ってるのかどうか、見に行ったらそこに立派な角を持った1頭のシカが居た。カメラポーズで撮らせてくれた。しかし、今年はどうも柿が出来ていないようなので、この柿の木にアオゲラが来るのを楽しみにしておられるカメラマンは今年は残念ですね。
何処か他の柿の木を探さないと。
c0213607_20225248.jpg


by ai_and_ai | 2010-11-16 20:27 | Comments(0)


<< ベニマシコ♂が・・・      久しぶりのアオゲラ・・・ >>