一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 24日

ルリビタキを・・・

今日はちょっと隣市の大きな森林の河原へ行ってきました。ベニマシコをっとのつもりでしたが、出会えませんね。入ってきてるということらしいですが、葦草の中に入ってしまって?なかなか出てきてくれません。
川沿いの林の中ではルリビタキ♂が来てるらしいとのことで横で撮らせてもらった。既に2~3回くらい来てるとのこと。しばらくすると来た。よく見てないと分からない。いつのまにか枝にちょこんと止まってる。残り少ないカラスザンショウの実が目当て。ホバリングしながら啄ばんでいた。

(画像をクリックすると大きく見れます)
①ルリビタキ♂
このカラスザンショウがお気に入りのようで、よく来て枝に止まっていた。
「今、一人やな、一人やから撮り放題やろ、サービスしたるさかいに、綺麗に撮ってや!」と言ってるような。
ルリビタキ♂が完璧な成鳥になるには3年くらい要すると言われてるらしいですね。眉の白い部分が太くて長くなるらしい。この個体は白い眉斑が濃く、長そうなので、ひょっとして完璧な成鳥なのかもしれません。
c0213607_1862036.jpg
c0213607_1863042.jpg
c0213607_1863916.jpg


②ウリ坊
ウリ坊が3頭、餌を漁っていた。
c0213607_1875537.jpg


by ai_and_ai | 2010-11-24 20:54 | Comments(0)


<< MFの定番・・・      連日のアカゲラ・・・ >>