一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 12日

MFにルリビタキが・・・

MFでは11月中旬からルリビタキを見たが、殆ど♀のような気がします。綺麗な成鳥はなかなか見れてません。何処かの公園でも、もう結構・・・というくらい出てきてたらしいルリビタキ♂が今年は出が悪いっという話を聞きました。そんなワケかどうか分からないが、どうも♂の出が悪いように思いますが、どうでしょうか。探しようが足らん・・・と言われそうですが。
少し前に撮った(12月8日)のMFでのルリビタキ♀です。♀と言ってますが、ひょっとして♂若かもしれません。識別が難しいですね。ここでは♀としておきます。

オオマシコのところでも投稿しましたが、ルリビタキの場合も♂若と♀も似ていますね。
識別は「遠くからの観察の目安は脇の橙黄色が目立つのは♂若が多く、近くから見たなら翼の肩のような場所に青色が薄くでも出ていたら♂若・・・」と言われる方が居られます。

(画像をクリックすると大きく見れます)
○ルリビタキ♀
何の実か分かりませんが、ホバリングしては残り物の枯れた?実の塊に飛びついては銜えていた。口に入れたところです。
目のまわりの白いアイリングが可愛いらしいですね。
c0213607_18555611.jpg

この翼の状況では青みが見られないようですので♀ではないかと思いますが。しかし、脇のところの橙黄色が目立ってるような感じがしますので、ひょっとして♂若かもしれません。
c0213607_1856739.jpg
c0213607_18563385.jpg

真正面から。こちらを伺ってますね。
c0213607_18564278.jpg

寒いのか、膨らんでますね。それともメタボ?
c0213607_1856519.jpg


by ai_and_ai | 2010-12-12 19:12 | Comments(0)


<< ミヤマ♂・・・久しぶりに・・・      久しぶりの公園で・・・ >>