一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 06日

やっとこさ・・・

ヤマセミでも見れるかと思い今日は川沿いの探鳥。しかし、橋脚補修工事中とのことでカーン、カーンの音でヤマセミどころではなかった。ぬかるんだ道では未だ雪が残っていたが、それほど寒くは無かった。ベニマシコを探したが、鳥の気配は殆ど無かった。寒の入りで鳥も出が悪いのか???
ソウシチョウ、カケスの声ばかり。そんな中で、帰りがけに橋の袂で何かが飛んだ。見るとルリビタキ♂。やっと何とか格好がついた感じだった。

(画像をクリックすると大きく見れます)
①ルリビタキ♂
何とか撮れたって感じ。顔を見せてくれて有難う。何の種子か分からないが盛んに逆立ちにまでなって啄ばんでいた。
c0213607_18281089.jpg
c0213607_18281957.jpg
c0213607_18282768.jpg

口にふくんだところ
c0213607_18283639.jpg
c0213607_18284469.jpg


②アオバト
歩いていたら何やら大きなものが松林の中に入っていくのが見えた。そっと見るとアオバトでは。被りまくりであるが止むを得ない。すぐに飛んで行ってしまった。
c0213607_18311075.jpg


③その他ツグミとマヒワ
c0213607_18313180.jpg

c0213607_18314746.jpg


④雪が残っていた
c0213607_18322930.jpg


by ai_and_ai | 2011-01-06 18:34


<< 寒かったねー・・・      ウソがMFに・・・ほんと??? >>