一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 02日

ルリビタキのフイーバー・・・

昨日と今日はルリビタキのフイーバーで♂3羽、♀は5~6羽は居てたでしょうか。あちらこちらでとりわけ♀は地面に降りてきては枯葉を引っくり返しては餌を探していた。昨日のウソもそうですが、野鳥は食べるのに一生懸命ですね。ベニマシコは相変わらず出が悪いが出てきてもすぐに潜ってしまう。
ミヤマホオジロの♂に出会えた。

①ルリビタキ
最近はこの森でよく見られるようになりましたね。特に奥の方のこんもりした森の中は最近は行ってなかったが昨日行ってみると何とルリビタキの森???っと思われるほどに♂、♀共々多く見られた。余り人が通らないので静かな所に集結?してるのかな。
眉班の白い筋が長いほど年月が経ってるということから考えるとこのルリビタキは白い筋がかなり長く、4~5年は経ってるのかもしれませんが、どうなんでしょうか。
c0213607_20105615.jpg
c0213607_2011611.jpg
c0213607_20111441.jpg

これは別の場所でのショットですので別個体です。
c0213607_20112246.jpg
c0213607_20113082.jpg

奥の方の森に居た♀ですが、綺麗な個体です。
c0213607_2018274.jpg

見返り美人でしょうか?(それとも♂若?)
c0213607_201946.jpg

頸を傾げたりして、可愛いしぐさです。
c0213607_2019131.jpg
c0213607_20192297.jpg


②ミヤマホオジロ
久しぶりに出会えたミヤマホオジロ♂です。冠羽、顔の周りが黒いですね。
c0213607_20233918.jpg


③ベニマシコ
なかなか臆病なベニマシコですが、3羽見えました。
c0213607_20243463.jpg


by ai_and_ai | 2011-02-02 20:24 | Comments(0)


<< ウグイスも・・・      ウソのフイーバー・・・ >>