一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 31日

アカゲラの♂、♀が同じ幹に・・・

今日は遅めの出で1時間ほどの上り下りの鳥見であった。20分ほどすると運良くアカゲラを見つけることが出来た。これはじっとしていては見つからない。双眼鏡で覗いていたら居た、居た。遠いが抜ける所を見つけて撮ったが、久しぶりの♀の登場を見ることが出来た。そのうち見ていたらひらひらっと赤い羽根をハバタタカセながら♀の居た幹にやってきた。一瞬見とれてしまってシャッターを押せなかったのが残念。そんなわけでフアインダーの中は一瞬のうちに♀から♂に入れ替わっていた。♀はどこかに飛んでいった。♂と♀が同じ所に留まっていてくれたらいいショットだったのに。

帰りがけに珍しくルリビタキ♂、♀がじゃれあいながら飛び交っていた。撮れたのは♀のみと思っていたがどうも♂若かもしれない。しばらくぶりの♂が見れた。まだ居てくれたが、そろそろ旅立ちではないか???

①アカゲラ
♂と♀が同じ幹の所に来たのがわかるように少しだけトリミングしました。
c0213607_18211480.jpg

このすぐ後に♂が同じ所に飛んできた。すぐに♀が飛んでいった。
c0213607_18223571.jpg
c0213607_18224326.jpg


②ルリビタキ♂若?
c0213607_18273685.jpg


by ai_and_ai | 2011-03-31 18:33 | Comments(0)


<< 手乗りヤマガラが・・・      再度、旅たちの前に・・・ >>