一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 21日

こんなシーンも・・・

大きな台風が連続してやって来ましたね。大阪はようやく通り過ぎましたが、列島縦断です。今年は自然災害が多い年のようですね。これまでにない浸水があちこちで起こり、心配です。雨の被害が広がらないようにと願います。

先週末に泊まった宿のペンションのオーナーからコマドリ雄のツーショットの写真を見せていただきました。
コマドリの生態は図鑑、ネットなどによると以下のとおりです。
『・・・繁殖期には強い縄張り分散をする。トップソングによるさえずり活動は渡来当初に多く、早朝に多い。縄張り行動の雄どうしの脅しのディスプレイは、胸を反らして橙色の喉(のど)や胸を誇示し、尾羽を開いて上下させ、カッカッと叫び交わし、ときどきツルルルルと発声する。・・・』

渡ってきた当初はまず雄が先に来て、縄張りを作るが、同じ場所に別の雄がやって来て縄張り争いが行われるケースがあるらしい。通常は羽をバタバタさせて突っかかるなどしてバトルをしますが、コマドリの場合は互いに囀りを交わしあって勝負をするらしい。
聞いた話ではそういったシーンに3年通ってやっと出会えたということ。
下の画像はその時の様子だそうです。(壁面に展示してあったA3写真を許可を得てこちらのカメラで撮影させていただきました)

〇コマドリ雄
この時は一方が囀っている時は片方が聞き役に、今度は片方が囀ってっというように、互いに囀りを交わしていたとか。半日はそんなシーンだったそうな。時間が来てその場を後にされたそうですが一日中鳴き交わしていたかも。こんなシーンは滅多に出会えませんね。

c0213607_186384.jpg


by ai_and_ai | 2011-09-21 18:30 | Comments(0)


<< 少ないね・・・      何とかウソ?が・・・ >>