一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 21日

いろいろと(4)・・・第10弾・・・

キビタキはマイフイールドでは毎回出会えるわけではないが、この離島ではここかしこで見かけることが出来た。ムギマキも多かった。キビタキが多いといっても殆どが第一回夏羽以降の若鳥。そんなかに偶に真っ黒な綺麗な色合いの成鳥も居た。若鳥を残して成鳥が先に本土の方へ渡ってしまうんでしょうか?いずれにしてもここで休んで無事に渡っていってほしいものだ。
カシラダカは宿の前の水場辺りの草地で採餌してる様子がよく見ることが出来た。冬鳥としてよく見かけてはいたが♂の頭上・眼先・耳羽のところが黒くなってるのは見たことがなかった。

〇キビタキ
行くく先々でキビタキが顔を見せてくれるし、歩いてると前を絶えず横切って”早く撮って”と言われてるようで何回もシャッターを押してしまう。
いづれも目線で近くで撮らせてくれます。

この2枚は真っ黒な♂成鳥のようですね。綺麗なキビタキでした。
c0213607_18325915.jpg
c0213607_183359.jpg
c0213607_18331283.jpg

大きな、フキの葉っぱ?の中に入ってポーズをとってくれました。
c0213607_18331836.jpg

これはかなり若そうですね。
c0213607_18332625.jpg

キビタキ♀はいろんな所でよく見られました。
c0213607_18333295.jpg

水場では♂と♀が仲良く水浴びに来ていた。
c0213607_18333712.jpg


〇カシラダカ
以前から見たいと思っていたので夏羽のカシラダカを見れたのは、ちょっと感動。本土では中々夏羽は見られませんね。

c0213607_18341847.jpg

カワラヒワの群れに混じって採餌してました。宿泊してる宿前の草地にはカワラヒワの群れがよく降りていて、眼を凝らして見てると中に珍しい野鳥が紛れ込んでいたりします。
c0213607_18342326.jpg

カシラダカ♀のよう。
c0213607_1834307.jpg

c0213607_18343884.jpg

仲良くツーショットで。
c0213607_18344430.jpg


by ai_and_ai | 2012-05-21 19:01 | ヘグラ島遠征 | Comments(0)


<< いろいろと(5)・・・第11弾・・・      いろいろと(3)・・・第9弾・・・ >>