一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 09日

初春の頃のを・・・

4月はじめの頃の、北摂の山の渓谷で巣立ちをしたばかりのカワガラス。例年この渓谷で何組かが上流やら下流で営巣して雛を孵し子育てします。この時期はオオルリやコマドリも渡ってくる時期なのでカワガラスよりそちらの方に人気があります。そんなわけで投稿漏れていたので遅ればせながら撮っていた、巣立ち後の幼鳥をアップします。

〇カワガラス
渓谷を登ったり降りたりしながらカワガラスを探すのですが全体的に褐色系でじっとしてると保護色となってるので探しにくい。水の上をすれすれに飛んでいくので探す目安になります。
撮った数枚を貼り付けます。幼鳥といっても見る間に?大きくなって親よりも大きいように見えたりします。
河原で親が子に餌やりする光景は今回は撮れなかったのが残念。

c0213607_16442191.jpg
c0213607_16442912.jpg
c0213607_16443624.jpg
c0213607_1644436.jpg
c0213607_16445483.jpg


昨年の餌やりの所です。親の姿を見ると口を大きく開けて餌を待ちます。
c0213607_16522290.jpg
c0213607_16522966.jpg


by ai_and_ai | 2012-06-09 16:53


<< 巣立ちのはずが・・・      この時期はいつも・・・ >>