一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 17日

山の上のウソを・・・

北摂の山の上の桜の木の新芽を次から次へと飛び渡りながら啄ばんでるウソ。
今季はよく見られるようになったウソ、最近は桜の木でよく見かけられるようですね。
この時は直ぐに見つけられたがこんなときに限って未だカメラの準備をしてない。
用意をしてポイントに戻ると何処かへ飛んで行ってしまった。
それと思しきところを探すと居てました。見ると6羽でした。
殆ど♂のようで、♀は1羽。

ウソ

我がMFでも見られるようになったが何処に出てくるのか、何時飛んでくるのか分からないので全く出会いがないと見られません。
この山の上はそんなに広くないのでざっと見渡せばそれらしいのが探せそう。
胸と腹がピンク色を帯びるアカウソにややピンク色の薄いウソ、体下面が灰色のウソの3種類が見られた。(とりあえず3種類に分類しましたが実際は光線の加減などでこんな風に分けられないかもしれませんね)

①胸と腹がピンク色を帯びるアカウソ
目が撮れてるのを。
c0213607_19482995.jpg
c0213607_19483643.jpg
c0213607_19484538.jpg
c0213607_19485129.jpg
c0213607_19485734.jpg
c0213607_1949553.jpg


②ややピンク色の薄いウソ
c0213607_19501066.jpg
c0213607_19501753.jpg


③体下面が灰色のウソ
c0213607_19504594.jpg
c0213607_19505127.jpg


飛翔模様を
c0213607_19513654.jpg


④1羽で居たメス
c0213607_19525792.jpg
c0213607_1953622.jpg


by ai_and_ai | 2013-01-17 19:56 | Comments(0)


<< 柿の木にアオゲラが・・・      やや若いベニマシコが・・・ >>