一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 03日

やっとこさ・・・トラツグミを・・・

今季初見のトラツグミ、やっとこさでいつものところに来てくれました。
そろそろかなって思って先週に覗いてみたんですが見つけられなかった。居てたかも?
鳥友が来てるよって言うんで行ってみたら居てました!それもどうも2羽のようです。
図鑑で見ると雌雄同色なので区別はつかないがひょっとしてツガイでここ飛んできたのかも?
”・・・繁殖期以外では1羽で生活し、暗い林床をゆっくりとした足取りで歩き回る・・・”ということなのでツガイではないのかもしれません。
動きはツグミと同じようにさっささっと急ぎ足で歩いては立ち止まって、時折穴をほじくっては採餌する。
よく似たポーズが多いので飛翔模様をっと思ってタイミングを図るがいつ飛び出すのか全く掴めません。

採餌の様子を撮ってみましたが手持ちで動画を撮ってますのでどうしても揺れます。


真昼間に珍しくフクロウがベニマシコのそばの松の木のところで止まっていたそう。狩にでも来てたのか???

トラツグミ
2羽が寄り添わないかなって待ってましたが全くバラバラで近づいてくれなかった。
c0213607_22361333.jpg
c0213607_22362245.jpg
c0213607_22362817.jpg

ノートリミングです。かなり近くに来てくれました。
c0213607_22363488.jpg
c0213607_22364090.jpg

うまい具合に切株のお立ち台に乗ってくれました。餌付けでも何でもありません、自然の中の光景です。
c0213607_22364698.jpg
c0213607_2236511.jpg

このトラツグミ、後姿を見ると初列風切?の白さが目立ちます。図鑑など見てもこんな白さのあるトラツグミを見ませんが、未だ若いんでしょうか???
c0213607_955183.jpg


穴をほじくってます。
c0213607_22365990.jpg

何かを銜えてます。幼虫かな?
c0213607_22383198.jpg


こちらを向いてほっとしてます。
c0213607_2239755.jpg
c0213607_22391532.jpg


殆ど傾斜地の芝生のところをうろうろしてますが、飛んだときに枝止まりを見つけました。
c0213607_22405424.jpg


これはもう1羽の方です。
お腹の虎縞模様、初列風切の白さの有無、足首の白さなどが上のほうと違ってるようでした。

c0213607_2242860.jpg
c0213607_22421475.jpg


by ai_and_ai | 2013-02-03 22:43


<< 支柱線?止まりのアオゲラを・・・      こんなところをコンコンと・・・ >>