一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 16日

目の前にアオゲラが・・・

久しぶりにMFを覗いてみた、お目当てはムギマキですが・・・
北側の大学側は何もかも刈り取られてしまって、すっかり様変わりいた。
例年ムギマキが期待できるカラスザンショウの木が切り取られてしまっている。
ところどころにちょこんと僅かなカラスザンショウやイヌザンショウがあるが・・・
道傍に小さいイヌザンショウがあり、実が熟してる。そこを見ると啄みに何やら来てた。
殆どがキビタキ♀、そのうち♂も来てくれたがすぐに♀に追っ払われて引っ込んでしまう。

アオゲラ(10月14日撮影)
イヌザンショウの実を啄みにくるキビタキを見ていると何やら大きいのが飛んできた。
ヒヨドリだろうっと思っていたが一応目を移すと何とアオゲラだった・・・
ほんの目の前の目線で、張り付いた。
数ショットの後にすぐに飛んで行ってしまったがドキンっとびっくりしました。
(暗いので少し厚化粧をして明るくしましたが・・・)

c0213607_20304842.jpg


c0213607_20304803.jpg

その他キビタキ、センダイムシクイ

c0213607_20304871.jpg


c0213607_20304865.jpg



c0213607_20312060.jpg


c0213607_20312021.jpg


c0213607_20312001.jpg





by ai_and_ai | 2015-10-16 20:32


<< あちらこちらでムギマキが・・・      秋の渡りのノゴマ♂を・・・ >>