一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 23日

公園にもトラツグミが滞在中・・・

マイフイールドでも早々にトラツグミに出会えた方も居られたようですがこちらは未だ見ず・・・

そんなわけでオジロビタキの序に?トラツグミにも出会っておこうと覗いてみた。

しかし、用心深いのか、これがなかなか広場には下りて来てくれません。

じっと待ってたらようやく降りてきた、というよりすっと飛んできた・・・

降りたと同時くらいにもう好物のミミズを銜えてたのには驚いた。

樹の上のほうから気配を?感づいていたのかと思うくらいだったが・・・

トラツグミってトラダンスで地中の動きを察知してネズミの居所を見つけるのではなかったか。

トラツグミ(12月19日撮影)
トラツグミはツグミ類の中で一番大きく、積雪の多い地方にいるものは、冬は暖地に移動する。
主に丘陵地や低山の広葉樹林に好んで生息するが、林の多い市街地の公園などでも観察される。
ミミズが大好物らしく、営巣中は雛に口一杯にミミズを銜えて来る。
そういえばあのヤイロチョウも口一杯にミミズを銜えてますね。

c0213607_23301786.jpg


c0213607_23302260.jpg

おっ・・・何か見つけたよ・・・
c0213607_23302640.jpg

・・・と思ったらもうミミズを銜えてた・・・
c0213607_23303001.jpg

銜えたミミズが大きいのか何回も銜え直していたよう・・・
c0213607_23303409.jpg


c0213607_23303796.jpg



by ai_and_ai | 2016-12-23 23:34


<< コミミズクがクリスマスプレゼン...      ネズミモチの樹にオオアカハラが・・・ >>