一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 25日

火の鳥、アカショウビンです(その1)・・・

先週は泊り込みで”八東町ふる里の森”に行ってきました。

初日はまあまあの天気でアカショウビンの枝止まりや営巣への餌運びなどが見られた。

夜はライトアップの恒例のコノハズクの子育て中の様子を観察することが出来た。

出来たといっても撮影となるとライトアップといっても暗いのでサマになりません。

あちらこちら3箇所くらいで営巣してるらしく昼間は渓流沿いで巣立った雛や親の様子を

垣間見ることが出来たのはラッキーだった。

翌日は早朝からアカショウビン撮影となったが途中から雷や土砂降りの雨が降ってきて

撮影どころではなく、散々な時間つぶしとなってしまった。

昼前ごろからようやく晴れ間も見えたりして何とかアカショウビン撮影できた。



火の鳥アカショウビン(7月17日撮影)
取り敢えずは初日からのアカショウビンの模様。
背景が新緑だったりで緑と赤のコントラストの中での枝止まりの様子。

c0213607_18240041.jpg


c0213607_18240586.jpg


c0213607_18242151.jpg


c0213607_18242524.jpg


c0213607_18242936.jpg


c0213607_18250557.jpg


c0213607_18251098.jpg


c0213607_18251541.jpg




c0213607_18252555.jpg


c0213607_18253058.jpg


c0213607_18255357.jpg




by ai_and_ai | 2017-07-25 18:27 | Comments(0)


<< 火の鳥、アカショウビンです(そ...      ”幻の鳥”ヤイロチョウ騒動(そ... >>