一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 02日 ( 1 )


2017年 05月 02日

フクロウの時期ですね・・・

例年この時期になるとあちらこちらでフクロウの雛が誕生するんですね。

早いので和歌山から京都の神社、それに能勢の大ケヤキと続いて観察できます。

そんなわけで大ケヤキのフクロウの様子を見に行きましたが雛は未だ祠の中・・・

今年は何羽の雛が顔を出してくれるんでしょうか?



枝に乗ってくれたフクロウ(5月1日撮影)
昨年は5月8日に雛が見られた荘なんでそろそろ巣立ちを迎えるんでしょうか・・・
到着すると金網越しにお母さんフクロウが見えましたがまるで”かごの鳥”・・・
例年この祠で営巣してたのが朽ちてきたらしくそれを金網などで修復したためのよう。
その金網越しのフクロウですが午前中には上の枝に乗って姿を見せてくれたそうで
待ってる間に何とか枝に来てくれないかと待ってました。
時間ばかりが過ぎていく、なかなか上の枝に載ってくれません・・・
帰り間際の17時15分過ぎになってやっと上の枝に乗ってくれました。
しかし金網越しのフクロウをマニュアル撮影していたままで撮影してしまったので
ややピン甘になってしまって、綺麗にクリアーな絵にならなかったのが残念。


お母さんフクロウです。

c0213607_09582823.jpg


ずっとこんな格好で金網越しの観察

c0213607_09585411.jpg


c0213607_09585916.jpg


金網越しに観察してると体をホグスかのように動きがあった。

c0213607_09590384.jpg


c0213607_09590729.jpg


枝に乗る前の様子

c0213607_09591108.jpg


やおら向きを変えて上に上がろうとして・・・

c0213607_09591495.jpg


ぐっと乗り出して上に乗ってくれました・・・

c0213607_09595159.jpg


こちらを向いて伺ってるような・・・

c0213607_09595517.jpg


c0213607_10000061.jpg


しばらくしてから急に姿勢を低くして今にも飛び出しそう・・・
一気に何かを見つけたかのごとく飛んでいってしまった・・・

c0213607_10000454.jpg




by ai_and_ai | 2017-05-02 12:37