一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

キビタキ♀三昧・・・

昨日はオオリリ♂成鳥はみたものの、証拠写真そのもの。もうすぐ綺麗な成鳥が見られるのを期待しておりますが。どういうわけか、そのかわりにキビタキ♀が出ずっぱりの感じでよく見られた。虫を捕まえるために地面に降りてきてはいたが撮っているとどんどん近づいてきてほんの1m位までにくる。そんなに近くに来てくれては撮れなので下がらなくてはならないほどだった。
あちらこちら散策すると枝どまりの、陽のよくあたるところにいるのを見つけた。この時は首をかしげたり向きを変えたり、いろんなポーズをしてくれて綺麗に撮ることができた。
(画像をクリックすると大きく見れます)

・着いてすぐに枝どまりのキビタキ♂を見つけたが、すぐに飛んで行ってしまった。
c0213607_10282590.jpg


・この日はよくキビタキ♀が見られた。
c0213607_10293433.jpg
c0213607_10294426.jpg
c0213607_10295564.jpg
c0213607_1030378.jpg

・すぐ近くまで来た。カメラの方をじっと見てますね。
c0213607_10301295.jpg
c0213607_10302118.jpg


by ai_and_ai | 2010-09-30 18:16
2010年 09月 29日

やっとオオルリ、しかし逆光やなー・・・

お城より遠い緑豊かな公園まで行って来た。今秋初のオオルリ成鳥を見せてくれたが、しかしなんとも致し方ない。高い樹林の間からちょこっと見えるだけ。それも逆光気味でバックは空抜けで撮っては見たものの色が出てない。朝早いうちはオオルリ若鳥も出てたらしいが。その後はお目にかかれていない。
この日は着いた早々にふと枝どまりのキビタキ♂を見つけて撮ったがすぐ逃げられた。その後はキビタキ♀ばかり。
他はコサメビタキ、エゾビタキに加え、川沿いで初めてのカワセミを撮った。
(クリックすると大きく見れます)

とりあえず、オオルリ、エゾビタキ、コサメビタキを載せます。キビタキ、カワセミは次回に。

①オオルリ成鳥
空抜けの、逆光ぎみで瑠璃色が出てません。致し方ないねー、証拠写真。
何となくオオルリ成鳥には見えるが。一応、目は出てますね。
この日は、もう少し早い時間帯では綺麗に撮っておられた方がいたらしい。
今度は綺麗なのを撮りたいね。
c0213607_2364416.jpg

c0213607_23153084.jpg



②エゾビタキ
この日は枝どまりで食事中でした。
c0213607_237507.jpg


③コサメビタキ
あちらこちtらの樹林で飛んでいた。
虫を食し、ほっとしてるコサメビタキ
c0213607_2310727.jpg


by ai_and_ai | 2010-09-29 23:16
2010年 09月 28日

石垣にへばりつく・・・

昨日に鳥見した続きです。
キビタキ♂のほかに昨日はいつものようにコサメビタキ、キビタキ♀に加えこの日はエゾムシクイ?が見れた。

①毎度お馴染みのコサメビタキであるが、いざ撮ろうとするとすぐに逃げられてしまう。撮るといつも愛くるしい鳥ですね。
c0213607_12382695.jpg


②キビタキ♀
・キビタキ♂よりも♀の方がよく鳥見できますね。この日は石垣沿いのほうを覗いてみました。
落ち葉の林床に降りてきては虫を捕まえ枝どまりで食しては休んでいた。
c0213607_12391457.jpg


・枝どまりで休憩中に羽繕いかどうか分からないが、羽を広げていた。
c0213607_1241988.jpg


・垂直の石垣にへばりつきながら休んでいた
c0213607_12415624.jpg


③木立の中をゴソゴソと葉っぱが揺れているのを見ているとムシクイらしきものが。メボソムシクイかエゾムシクイか分からないが、「頭の色が背より暗色で、はっきりとコントラストがある点が、エゾムシクイの特徴」とのことから、どうもエゾムシクイ?かな。
暗い所を動きが早く、じっとしてないので、ブレてしまう。
c0213607_1248256.jpg


by ai_and_ai | 2010-09-28 20:27
2010年 09月 27日

今秋はじめて・・・

お城でオオルリ若♂、マミチャジナイなど出てきてるとのことでお城へ行くことにした。今日は昼から雨模様とのことで早く出た。帰りは何となく雲行きがおかしくなりそうだったので早めに撤収したのが正解だった。帰ってから振り出してきたよう。
オオルリ若♂のポイントに行くとここは8:30から9:00頃にかけてこのところ出てきてるっとのことで1時間半近く待ったが何の音沙汰もない。しかたなく、そのほかのポインを廻ることにした。オオルリ若がダメなら今秋未だ見てないキビタキ♂との出会いもっと思いつつ探したが、聞く所によると今日は「見ないね・・・」という返事だった。しかし、神社裏で早朝見たという人の情報で昼頃まで粘った。鳥見はこちら一人。そのうちキビタキ♂がようやく廻ってきたらしい。それもバトル?追いかけっこ?か分からないが2羽が。
今秋、やっとキビタキ♂が何とか撮ることができた。この時点では撮り放題?。
そのほかは例によってコサメビタキ、キビタキ♀を撮った。
市民の森ではクロツグミ、マミチャジナイを撮った人が居られたが、これrだけは何処に居るのか分からない。いつも同じポイントには居ないらしい。
コサメビタキ、キビタキ♀はこの次に投稿します。

・今秋やっと見ることが出来た、天然?のキビタキ♂
(クリックすると大きく見れます)
c0213607_2029228.jpg
c0213607_20293321.jpg
c0213607_2029413.jpg
c0213607_20295379.jpg
c0213607_2030153.jpg


by ai_and_ai | 2010-09-27 22:06
2010年 09月 24日

エゾ、エゾ、エゾ・・・

雨上がりの日なのか、急に寒くなったためなのかは分からないが、今日は鳥の出はよくなかった。
川沿いではオオルリ、キビタキの♂を期待したが、いつものようにエゾビタキ三昧だった。他にはキビタキ♀、やっと顔を出したコサメちゃんでした。

①キビタキ♀若
奥のモミジの樹林の方でよく見かけるが♂は顔を見せてくれない。鳥友は近くで♂を見たというので居ることは居るが。
c0213607_828281.jpg
c0213607_8284111.jpg


②エゾビタキ
早いうちは何の気配もなかったが、時間になると何処からともなくやってきてくれたのは、いつものエゾビタキ。そこかしこで飛んでいた。
c0213607_831810.jpg
c0213607_8313848.jpg
c0213607_8314769.jpg


③ようやく出てきてくれたコサメビタキ
c0213607_8322443.jpg


by ai_and_ai | 2010-09-24 19:19
2010年 09月 21日

いろいろと・・・

朝晩大変凌ぎやすくなってきました。日中はまだまだ暑いが川沿いの傍に立っていると涼しい風がそよいでいる。
広場より奥に入るとエゾビタキが数羽、追いかけっこしながら飛び回っているのが見えた。今日はエゾビタキが大変多かったのが目立った。そんな中でオオルリ若、キビタキが出てきてくれた。オオルリ、キビタキの若鳥の識別はやっかい。背中の腰のところが黄緑色か褐色色かで一応識別できるがいろんなシーンがあるので識別が難しいね。

①オオルリ
オオルリの若鳥が見れた。♂の若鳥は瑠璃色部分しか見えず、顔が枝で見えない。待ったがそのままで飛び去ってしまったのが残念。男前のところを見せてほしかったが。
c0213607_2012521.jpg

ツンっとした格好でいるのはオオルリ若だと思うが。
c0213607_20122186.jpg


②キビタキ
枝どまりと川辺でのキビタキ。
c0213607_2015149.jpg
c0213607_2015947.jpg


③エゾビタキ
今日はエゾビタキが多かった。これまでもよく撮ったが今日のはよいショットが撮れた。
c0213607_20165525.jpg
c0213607_2017720.jpg
c0213607_2017163.jpg

2羽が追いかけっこしながら飛んでいた。
c0213607_20181421.jpg


④ヒガンバナ
この猛暑つづきでヒガンバナの開花が遅れているらしいが、この川辺では一輪そっと静かに咲いていた。
c0213607_20195342.jpg


by ai_and_ai | 2010-09-21 22:59
2010年 09月 17日

まだまだこれからか・・・

そろそろオオルリ、キビタキが見れるかなっと思って登城したが、見れなかった。話を聞くと見れた人も居るがどうもタイミングが合わなかった。
今日はコサメビタキ、エゾビタキ、ヤブサメで、色のついたのは見れなかった。色つきは未だ個体数が少ないのかな。10月の声を聞けば何とかなるか。

①ヤブサメ
この子は動きが早い早い。撮ろうとすると動いてしまっているのでクリアーには撮れなかった。
大きな木の根元に出てきた所をすばやくパチリと。
c0213607_18581145.jpg
c0213607_18582943.jpg


②コサメビタキ
今の時期はどこでもよく見かけられた。いつ見ても愛くるしい感じ。
c0213607_1903221.jpg
c0213607_1904359.jpg


③エゾビタキ
毎度お馴染み、コサメビタキに混じってよく見かけられる。
c0213607_1934825.jpg
c0213607_194063.jpg
c0213607_194830.jpg


by ai_and_ai | 2010-09-17 21:48
2010年 09月 15日

このところ・・・

この2~3日前からぐっと涼しくなってきたように思います。山に入ると上にもう一枚着ないと寒いくらいになってきました。
今日は山に入ってもどういうわけか急に涼しくなってきたのか原因かどうか分からないが、出が悪い。それでオオルリも出てくるとのことで沢沿いで待っていると出てこない。出てきたのはキビタキ♀。このところ見るのはオオルリではなくキビタキ幼鳥、若鳥の♀ばかりのようだ。そろそろオオルリが見たいが。居る所には居るんだろうが。

①キビタキ♀
毎度お馴染みのキビタキ♀が2~3回、沢に降りてきて水浴びをしてくれた。
枝止まりのようす。
c0213607_1944541.jpg

水浴びのようす。今日は天気が曇っていて、おまけに暗い所なので綺麗には撮れていないのが残念。
c0213607_19442943.jpg
c0213607_19443719.jpg


②ゴマダラチョウ
沢上部の樹林帯を寄り添いながら飛んでいた。
c0213607_19445184.jpg

ゴマダラチョウの♂、♀らしい。
c0213607_1945030.jpg


by ai_and_ai | 2010-09-15 21:29
2010年 09月 14日

いろいろと・・・

天気予報では午後からは晴れ模様とのことで、涼みがてら山に入った。しかし1日中曇り模様で午後からは小雨もあったが、これまでよりかは涼しかったよう。
いつものBBはどういうわけか今日は全く出が悪かった。メジロも来ず、何の鳥も出てこなかった。今日は休園日なので鳥さんも休みなのかっと。
16:30頃近くになってようやく最初のキビタキ♀が出てきた。それに続いてヤマガラがお出まし。いつものメジロはここには来なかった。
前半は樹林の中で、エゾビタキ、コサメビタキ中心の鳥見だったがエゾビタキは動きも早いし、前にも出てこないので、撮るのにはなかなか手強かった。

①エゾビタキ
クマノミズキ(果実は緑色のものと黒色に熟したものが混ざる)の果実に来る虫を食べに来るのか、エゾビタキ、コサメビタキ、それにメジロまでもが、どういうわけかこの樹木に飛んできていた。
c0213607_19525379.jpg


②コサメビタキ
顔だけしか見えないが、よく見たらコサメビタキ。
c0213607_19544359.jpg


③エナガ
サルスベリの樹木に団体でやってきたエナガ。サルスベリの花と一緒に。
c0213607_1956849.jpg


④キビタキ♀
(1)クマノミズキの樹木にエゾビタキ、コサメビタキに混じって入り込んできたキビタキ♀
c0213607_19583934.jpg
c0213607_19585352.jpg

(2)BBに帰り間際になってやってきた水浴び後のキビタキ♀
c0213607_200693.jpg


by ai_and_ai | 2010-09-14 22:33
2010年 09月 12日

ハチクマ?・・・

昨日の山の樹林の中でエゾビタキを追いかけてるときに、ツガイ?が悠々と大空を飛翔してた。
慌ててとりあえず撮っておこうと思い、連射でシャッターを押した。
飛び去る姿は感動的でした。
猛禽類は全く分かりませんが、図鑑ではどうもハチクマらしいと思うのですが。(サシバ?かも)
間違っていたらすみません。(猛禽類の識別も難しいですね)
サシバは腹部に横斑があるとのことなので、どうもサシバではないと思うが。

大空をツガイで仲良く悠々と飛翔していたハチクマ?
c0213607_1893982.jpg

c0213607_18122766.jpg


by ai_and_ai | 2010-09-12 21:47