<   2012年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

いろいろと撮った中で・・・その5

梅雨の季節は子育ての時期でもあり、ほとんどの親が虫を銜えて雛や幼鳥たちに餌を運んでいます
鳥たちにとって、梅雨の時期は人も外敵も少ないので安心して子育てができる時期なのかもしれませんね。
このポイントは静かなスギ木立の中で安心して繁殖行動できるのではないかと思うので、来年も又やって来てほしいものです。聞くところによると、サンコウチョウは気にいった繁殖場所であれば毎年ほぼ同じ場所で繁殖してくれるようです。とすると来年もここに来てくれるのかなっと思うと嬉しい限りです。
今回はこのポイントで色々と撮った中で選考漏れになったのをいくつか貼り付けます。そういえばトータルで4000枚くらい撮ったのではないかと思います。

c0213607_19223097.jpg
c0213607_192237100.jpg
c0213607_19224355.jpg
c0213607_19224992.jpg
c0213607_19225424.jpg
c0213607_1923121.jpg
c0213607_1923652.jpg
c0213607_19234025.jpg
c0213607_19234716.jpg
c0213607_19235346.jpg
c0213607_19235986.jpg
c0213607_1924549.jpg
c0213607_19241471.jpg

c0213607_19262740.jpg

撮れたのは殆ど♂でした。♀がなかなか前に出てきてくれなかったがようやく近くに一瞬止まってくれましたが葉っぱ被れになってしまいました。
c0213607_19263332.jpg


by ai_and_ai | 2012-06-30 19:28
2012年 06月 29日

羽繕い、飛翔模様のサンコウチョウ・・・その4

第4回目は枝止まりや羽繕い、飛翔模様などです。あちらこちらに、頭上にまで止まってくれてはその姿を見せてくれました。そんなサンコウチョウの様子です。

〇羽繕いの様子
c0213607_2094199.jpg
c0213607_2094910.jpg
c0213607_2095887.jpg
c0213607_2010563.jpg
c0213607_20101298.jpg
c0213607_20102072.jpg


〇飛翔模様
飛んでるところを何とか撮ろうと試みたんですが全くいいのが撮れません。動きが早くて追いつけません。暗いところを動き回るのでSSが上がりません。やむなくブレたのしか撮れなかったですが雰囲気だけでもっと思って投稿します。悪しからず。
弾丸ライナーを4点。
c0213607_20135866.jpg
c0213607_2014546.jpg
c0213607_20141379.jpg
c0213607_2014208.jpg
c0213607_20142686.jpg

何とか見れるのが撮れました。
c0213607_20143447.jpg
c0213607_2014417.jpg
c0213607_20145029.jpg
c0213607_20145723.jpg


by ai_and_ai | 2012-06-29 20:03
2012年 06月 28日

餌の捕獲、巣立ち雛への給餌のサンコウチョウ・・・その3

第3回目は子育て中のヒナにエサを運ぶために特に♂が一生懸命に採餌活動で飛び回ってるようだった。見てた限りはエサはハチ、蛾、クモのようだった。巣立ってからもヒナのところに飛んでいっては捕ってきたエサを給餌してました。サンコウチョウの給餌模様はこれまでも見てきたがこのサンちゃんほど子育てに熱心なのはいなかったように思いますね。それほど飛び回ってはエサ捕りに動いてました。

これは蛾のようですね。
c0213607_1965396.jpg

トンボを捕まえてきました。
c0213607_197258.jpg

ハチのように見えますが。
c0213607_1975694.jpg

大きなクモを銜えて目の前の枝に飛んできました。
c0213607_198451.jpg

”どうだ!”って言わんばかりの得意げな様子に見えますが?
c0213607_1985149.jpg
c0213607_1985723.jpg

蝶々でしょうか?
c0213607_1910329.jpg

小さい虫?のように見えますが?
c0213607_19112216.jpg
c0213607_19112942.jpg


巣立ってからの雛への給餌模様です。お父さん、お母さんからの給餌、大切にしてもらってますね。
お父さんは枝に止まらずにホバリングしながらの給餌ですね。
c0213607_1914213.jpg

c0213607_19143525.jpg


巣立ってからは高いスギの木の上の方で空抜けだったりでキレイに撮れません。
c0213607_19142865.jpg

c0213607_19151916.jpg

近くの雛に給餌してもらってるのを見てて、こちらにも頂戴って!大きく口を開けて叫んでるように見えましたが。左上の方で給餌してます。
c0213607_1917776.jpg


by ai_and_ai | 2012-06-28 19:27
2012年 06月 27日

巣立ち雛のサンコウチョウ・・・その2

第2回目は予定通り?に無事に巣立った雛の様子。すぐ近くの枯れたスギの葉のところに1番子が来てました。驚く程の速さで成長しますね。あとの2羽はなかなか出ませんでしたがようやく2番子、3番子と続いて巣立っていきいました。全部で3羽のようでした。そのうち最初に出た1番子を見失いましたがどうやら羽ばたいて近くの枝に止まってました。どこに居てるのか探しながら上の方ばかり見てるので首が痛くなりますが、これらの様子を見てるとそれぞれが少しは離れてはいるがつかず離れずで羽ばたきながら少しづつ移動してるようでした。移動した先々で♂、♀の両方が採餌してきたエサを給餌してるようだった。この親は育児放棄もせず一生懸命に子育てに励んでましたね。

変わり映えしない3羽の様子ですが元気に羽ばたいてました。もう大丈夫と思いますが。
1番子です。
c0213607_19364172.jpg

早速羽ばたいてます。
c0213607_19364812.jpg

c0213607_12242063.jpg

c0213607_19365592.jpg


2番子
出てきたばかりで未だまだ毛がフサフサ、例のようにこの時期は口も大きいですね。
c0213607_19374221.jpg
c0213607_19375070.jpg


3番子
c0213607_19381492.jpg


少し羽ばたいて上の方に飛んでいった。
c0213607_1939443.jpg
c0213607_19391195.jpg

高いスギの木の葉裏に2羽の雛が居ました。
c0213607_19392066.jpg


by ai_and_ai | 2012-06-27 19:42
2012年 06月 26日

真近でのサンちゃん・・・その1

先日からのサンコウチョウですが、このスギ木立の鬱蒼とした薄暗い森の中で傍にはちょっとした川があって繁殖活動するのには大変良い、静かな環境ではないかと思います。こっちが勝手に思ってるだけですが、春頃からこの環境はサンコウチョウが来るのではないかと思ってましたがやはりホイッ・・・ホイッ・・・ホイッ・・・っとやってきてくれました。薄暗いスギ林と反対側には緑一杯の樹林帯があって真ん中あたりで待ってると前に後ろに右に左にっと360度飛び交ってくれました。この時期、やはり繁殖活動時期だということもあり特に♂が頻繁にエサを捕りに飛び回ってるようでした。ハエ、ハチ、蝶などがエサのために特に薄暗いところに飛んでいって捕獲してるようだった。鳴かずに飛んでくるので時にはすぐ目の前のほんの手の届くような近いところまで来て枝どまりしてくれましたが撮ろうにも近すぎてどうにもなりません。後ろに下がるにも急な傾斜地なので下がれない。撮ってもフアインダーに長い尾羽まで全体が入らないので、縦に構えても入らないシーンが多くありました。昨日3羽すべて無事にやっと巣立ったようで安心しました。撮り貯めていたいくつかのショットを①真近で撮ったシーン②採餌活動と巣立ち後の雛の様子、給餌の様子③羽繕い、飛翔模様など3回に分けてブログアップします。
まずは真近で撮らせてもらったったシーンです。

(画像をクリックすると大きく見れます)
〇サンコウチョウ
少し手を伸ばせば触れるような、ほんの真近かな距離ですのでやむなく全体が入りません。とりあえず顔のアップでもっと思ったので撮らせてもらいました。何しろ特に♂は子育て中の採餌で夢中なのですぐ近くまで来てくれます。贅沢な話ですが近すぎてピン甘?ばかりになってしまいましたが。

アップで見ると薄暗いところを飛び回ったりしてたので蜘蛛の巣やら花粉?のような白い粉?などが顔についてるように見えました。三毛猫みたいにヒゲが3本?。

c0213607_2326363.jpg
c0213607_23264370.jpg
c0213607_23264945.jpg
c0213607_23265592.jpg
c0213607_232726.jpg
c0213607_2327919.jpg
c0213607_23271419.jpg
c0213607_23272076.jpg


c0213607_12252961.jpg
c0213607_12253841.jpg


by ai_and_ai | 2012-06-26 23:28
2012年 06月 23日

舞いのサンちゃんが・・・

先日からのサンコウチョウ。スギ木立の中に下にはいく筋かの小さい川が流れている。この静かな環境の中をサンコウチョウが、特に♂がよく飛んで来てくれます。何処もこの時期は子育てに忙しいらしく、飛翔してハエ、ハチ、蝶などを空中で捕獲してるようですが、上手に捕獲しますね。
見てるとスギ木立や緑地帯などいろんなところに止まってくれたりします。

〇サンコウチョウ
その後のサンコウチョウのポーズを何枚か貼り付けます。
これは枝に止まって舞い?とまではいかないが、大きく羽を拡げてくれました。

c0213607_2331716.jpg

羽繕いをしてます。
c0213607_2333238.jpg


スギ木立の中をよく飛んでます。
c0213607_2351070.jpg
c0213607_2351711.jpg
c0213607_2352417.jpg
c0213607_2353020.jpg

正面顔もいいですね。
c0213607_2353776.jpg
c0213607_2354488.jpg

c0213607_2375378.jpg
c0213607_238034.jpg
c0213607_238756.jpg


これはノートリミング。フアインダーに収めるのに手間どります。
c0213607_2374545.jpg


by ai_and_ai | 2012-06-23 23:10
2012年 06月 22日

それぞれの巣立ちが・・・

北摂の山の渓谷沿いで先月末頃にコサメビタキの巣立ちに偶然に出会うことが出来た。それも4羽居たらしい雛のうち3羽が既に巣立ちしてしまっていて最後の雛が正に巣立ちしそうなシーンに出くわした。
早速見てみると営巣の縁に乗っかって今にも飛んで巣立ちしてしまいそうではないか!高い木の上の方で葉っぱ隠れのわずかな隙間からであったが、とりあえず飛び出す前に撮っておこうと。何回かシャッターを押すうちに姿が見えなくなってしまった。営巣を狭いアングルで見ていたので木の陰から巣立ってしまったのかもしれない。わずかな15分くらいの出来事だった。
これで雛が全部無事に巣立ったようで、大きくなって又この地に帰ってきてほしいものである。

(画像をクリックすると大きく見れます)

縁にのり出して辺りを見回してるようです。
c0213607_2334740.jpg

c0213607_2353676.jpg
c0213607_2354350.jpg


縁で羽繕いをしてるよう。
c0213607_2355293.jpg

最後に親が来て巣立ちを促していたようであるが。

c0213607_2373983.jpg
その直前には雛が親を見つけたのか口を一杯に開けて「・・・早く来て・・・」って呼んでるよう。左下の方に親が来てるのが見えます。
c0213607_2372931.jpg

まさに巣立ちの瞬間!!!
c0213607_2375012.jpg

本来はもっと早く巣立ちしていたのかもしれない。それが昼頃に土砂降りになってきたりしたために最後の雛が少し巣立ちが遅れたのかもしれない。お陰でこちらとしては巣立ちの様子を見ることが出来たのは全くラッキーでした。

by ai_and_ai | 2012-06-22 23:09
2012年 06月 20日

どこも繁殖行動か・・・

台風一過の後、天気もまあまあだったのでリベンジのサンコウチョウを見に出かけた。動きがこの前に分かってきていたので何とか見ることが出来た。足元が悪く、急な斜面のところで待機してると真上に来たり、目の前に止まってくれたりしてサービスが良かった。しかし、暗いところなのでなかなか綺麗には撮れませんね。
サンコウチョウを待ってるとスギ木立の向こう方でリスが一生懸命に巣材を銜えて登ったり降りたりしていた。どうも営巣作りのためなのか?

〇サンコウチョウ
スギ木立の、静かな環境の中でサンコウチョウは一生懸命に子育ての準備をしてるようだった。飛翔するハエ、ハチ、蝶などを空中で捕獲するべく、特に♂のサンコウチョウがホバリングしたり、ヒラヒラッとよく飛んでいた。撮ろうとしても背景が明るかったりでなかなかピントが合いません。
多くシャッターを押しましたが整理が出来ず、とりあえず2枚を貼り付けます。後は次回に。

c0213607_2311694.jpg

c0213607_23105924.jpg


〇リス
リスがスギの皮を毟ったりして営巣作りのための巣材集めをしてるのに出くわした。
c0213607_2317358.jpg
c0213607_2317975.jpg

スギの皮を毟ってます。
c0213607_23171590.jpg

巣材で口が一杯ですね。
c0213607_23172057.jpg
c0213607_2317262.jpg

上の方で営巣を作るようですね。
c0213607_23173294.jpg


by ai_and_ai | 2012-06-20 23:25
2012年 06月 18日

やっとこさ・・・

先日からの北摂の山のスギ木立の中のサンコウチョウ、やっとこさ、その動きをつかむことが出来た。声のみで姿が見れないこともあったが、比較的に出が良く、適当に飛んで来てくれたりした。しかし何処から飛び出してくるのやら全く分からなかったが、やっとサンちゃんの動きが把握できました。どうも♂、♀の2つのツガイが居てるよう。良く出てきてくれたりしたが画像はイマイチ、次回はリベンジでもっとマシなのをっと狙ってますが。

〇サンコウチョウ
c0213607_18573138.jpg
c0213607_18573720.jpg
c0213607_18574392.jpg
c0213607_1857495.jpg



スギ木立の中を飛んでますが暗いです。とりあえずブレブレの飛翔。
c0213607_18583114.jpg
c0213607_18583679.jpg


by ai_and_ai | 2012-06-18 19:00
2012年 06月 16日

今はコシアカツバメが・・・

暗いスギ木立の中でサンコウチョウを撮った後で外に出ると晴れてて気持ちが良いです。コシアカツバメが見れるっていうので少し先の方まで鳥友と連れ立って行って見たら、公民館の軒下に数箇所のコシアカツバメの営巣が見つかった。初見だったのでいろんなポーズを撮りましたが天気が良すぎて?うまく綺麗に撮れません。殆ど出来上がった営巣でしたが、ひとつだけ現在進行中の営巣があり、2羽がひっきりなしにドロを銜えてきてはペタペタッと貼り付けてまさに建築中の様子を見ることが出来た。背中の色も光沢のある黒色というが光線の加減かどうか分からないが光沢のある綺麗な群青色のようにも見え、綺麗に夕陽に映えてました。

〇コシアカツバメ
頭から背は藍色光沢のある黒色。翼と尾は黒色。外側尾羽がとても長い。喉(のど)から下面全体、および翼の下面の雨覆は淡褐色で、褐色の細い縦斑が多数ある。腰は四角形に赤褐色で、褐色の小さな縦斑がある。顔の側面も赤褐色。
とっくり形で横穴式の巣を作り営巣する。最近では、人工建造物に営巣する例が増えてきている。卵数は4~6個。28~31日で巣立つ。

巣立ちまで1ヶ月近くかかるんですね。
電線止まりで止むを得ませんが夕陽に映えて背中が綺麗な藍色、群青色のようにも見えましたが。
c0213607_17491293.jpg

腰はまさに四角形に赤褐色。
c0213607_17492123.jpg

正面顔です。
c0213607_17492659.jpg

まさに飛び立とうとしてるところ。
c0213607_17493260.jpg

飛翔模様を撮るべく何度かトライしますが早い動きなのでうまく撮れません。
c0213607_17494266.jpg

c0213607_17523915.jpg

これが営巣ですが、ツボ状ですね。親が帰ってきて中から顔を出してます。
c0213607_17524724.jpg


これは現在進行中の営巣作り。近くの畑からドロを加えてきては戻ってきて交代でペタペタっと貼り付けてましたが。
建築中の巣作りの様子


c0213607_17574238.jpg

c0213607_1802225.jpg

一方がドロで構築中は別の親は近くでドロを銜えたままで待機してます。
c0213607_1802920.jpg
c0213607_1803416.jpg


by ai_and_ai | 2012-06-16 18:04