一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 27日

花絡みのギンムクドリだったが・・・

早咲きの桜があって、うまくすればそれを背景にしてのギンムクを・・・

その狙いで出かけてみたものの肝心のギンムクは飛んできても素通りだった。

前日にはいいところに枝止まりで花を添えてくれそうですが・・・

北摂に例年に比し10日以上?も早い到着のオオルリ、初物見たさに今週は出かけてみたものの行く度ごとに振られてしまい、出会えず仕舞いとなった。


ギンムク(3月24日撮影)
相変わらずのギンムクですが、満開の早咲きの桜には止まってくれなかった。
この桜の木を避けて蕾の桜ばかりの枝止まりや地べたものとなった。
桜も開花となったので桜ギンムクを狙いたいが・・・


c0213607_23232454.jpg

c0213607_23232487.jpg

c0213607_23232455.jpg

c0213607_23232424.jpg


c0213607_23235680.jpg

c0213607_23235608.jpg

c0213607_23235612.jpg

c0213607_23235669.jpg


風が強い中、蕾交じりの桜の木でゆったりと羽繕い・・・
c0213607_23242104.jpg


c0213607_23243909.jpg

c0213607_23243947.jpg





by ai_and_ai | 2015-03-27 23:34 | Comments(0)
2015年 03月 23日

MFも今や端境期か?・・・

我がマイフイールドに行ってみるもベニマシコもアカゲラも居てません・・・

あんなに見れたミヤマンは出会いはあったんですがちょっと見れただけです。

アオジもすっかり少なく、見れたのは一羽だけがちょろちょろっと採餌してた。

そんな中で元気よく飛び回っていたのはシジュウカラだった・・・

これから巣作りだったんでしょうか???


シジュウカラ
マイホーム作りのためにせっせと産座のための材料を引っ切り無しに営巣に運んでいた。
7~8分間隔で運んでいたので大分出来たんではないか。
繁殖を期待したいものですが・・・

巣材を銜えて営巣に戻ってきました。
c0213607_19262097.jpg
辺りを警戒しつつ・・・
c0213607_19262081.jpg

c0213607_19262004.jpg

中に持ってはいるとしばらくは出てきません。
綺麗に敷き詰めてるんでしょうか???
c0213607_19262080.jpg


c0213607_19262022.jpg


by ai_and_ai | 2015-03-23 19:29 | Comments(0)
2015年 03月 22日

春はキジの季節・・・

もうすぐ桜開花ですね!

こんな時期は河川敷にはキジの仲の良いところが見られます。

この猪名川沿いでは聞くところによりますと4箇所ほどのキジのテリトリーが・・・

そんなポイントでは夕方の地合いに塒?からペアーが出てきてくれるという。

今日はその地合いに合わせて出動してみた。

案の定、ブッシュからやんわりと顔を見せてくれた。

河川敷と言っても近づきすぎると出てきてくれないとかで、離れた土手の上から撮影。


春のキジ(3月22日撮影)
地合いがよかったのか、到着して早々にキジが姿を見せてくれました。
よく見ると近くにはメスが居てました。
最初は離れていたがオスのほうからメスのほうに寄ってきたよう。
メスにゾッコンなんでしょうか???

c0213607_19344814.jpg

c0213607_19344885.jpg

c0213607_19344808.jpg

c0213607_19344829.jpg

c0213607_19351267.jpg

メスが左のほうに見えます。
c0213607_19351244.jpg

オスが徐々にメスのほうに近づいて・・・
c0213607_19351234.jpg

寄り添ってラブラブのように見えましたが・・・
c0213607_19351312.jpg


c0213607_19352899.jpg



by ai_and_ai | 2015-03-22 19:39 | Comments(0)
2015年 03月 21日

まだ居てますギンムクドリを・・・

久しぶりにギンムドリを見に行きました。
梅にギンムクも見れるらしかったがそんなにはうまくいきません・・・
広場には花が、オオイヌノフグリという、道ばたや空き地でよく見かける小さい野草、地面に這いつくばるように咲いてます。
何とかこの小さい水色の花を背景にギンムクを撮りたいのですがとにかく動きが早いので中々うまくいきませんね。


ギンムクドリ(3月20日撮影)
大分、ここで長居をしてるギンムク、一体いつまで滞在するつもりなんでしょうか???
来週には桜の開花が予報されてます。桜を背景に桜ギンムクが期待できるとか???

c0213607_19373533.jpg

c0213607_19352436.jpg

こんな格好してましたが上の方に何か気になるようなことがあったんでしょうか???
c0213607_19352437.jpg


c0213607_19352423.jpg

c0213607_19382104.jpg
何とか枝止まりで・・・
c0213607_19382173.jpg

c0213607_19382128.jpg

c0213607_19382127.jpg

c0213607_19393147.jpg

何を食べてるんでしょうね???
c0213607_19393117.jpg

c0213607_19393127.jpg

c0213607_19393211.jpg

c0213607_19401931.jpg

c0213607_19401945.jpg

c0213607_19401975.jpg



by ai_and_ai | 2015-03-21 19:52 | Comments(0)
2015年 03月 19日

苔を食べるレンジャクに出会う・・・

一昨日は天気もよく暖かいのでブラっとMFを午後遅くからではあったが覗いてみた。
何かしらかの出会いがあるかと思ったのですが何の気配も感じられません。
そんな時、地元の常連さんの、鳥運の良い鳥友に久しぶりに出会った。そこにレンジャクが居てるって・・・
見ようとしたがそれらしいのが飛んでいってしまった。ベニマシコも居てません、坊主かなって・・・
そのレンジャクが戻ってきてくれました、あっちこっちと移動するが目の前までも近づいてきてくれたりした。


ヒレンジャク(3月17日撮影)
まだ居てたんですね、渡りそびれてしまったのか???群れではなく1羽だけ。逸れてしまったんでしょうか???
見てると幹の二股になったところに付いてる苔を啄ばんで食べてるようでした。
食性は植物食傾向の強い雑食で、主に果実、昆虫類等を食べる。
この時期、ヤドリギもネズミモチも食べつくされて?無いので、こうした行動をするのでしょうか???





c0213607_09203971.jpg

c0213607_09203983.jpg

c0213607_09203974.jpg

c0213607_09203998.jpg

幹に張り付いてるコケ?を啄ばんで食べてるよう・・・
c0213607_09211122.jpg

口に苔を含んでますね。
c0213607_09211121.jpg

c0213607_09211143.jpg

c0213607_09211145.jpg

あっちこっちの木に飛び移っては苔を啄ばむ・・・
c0213607_09213497.jpg

c0213607_09213457.jpg

c0213607_09213447.jpg

c0213607_09213432.jpg




by ai_and_ai | 2015-03-19 09:26 | Comments(0)
2015年 03月 17日

まだまだコミミズクを・・・

昨日は一昨日が出が良かったとのことで河川敷に出かけました。

その一昨日は13時30分から日没まで上流から下流にかけて飛びっぱなしだったらしい・・・

そんなわけで翌日の昨日は反動からか?16時頃から2から3羽くらいがチョロチョロ・・・

コミミズクの飛び出しまではチョウゲンボウやノスリが楽しませてくれましたが。


コミミズク
飛びまくってはあちらこちらで押さえ込みが見られたが獲物は殆ど隠してた。
あっちこっちに隠してるのですがコミミちゃん、何処に隠したのか分かってるんでしょうか???
先日から上空を飛ぶトビが獲物を横取りしてるとか、この時も獲物を持って飛んでるトビを見た・・・

前座で楽しませてくれたチョウゲンボウ、ノスリ
c0213607_22151544.jpg

c0213607_22151593.jpg



ノスリのツガイが居てましたが・・・

c0213607_22151500.jpg


この河川敷に唯一咲いてるカラシナが映えてます、これを背景に撮りたいんですがうまくいきません・・・
c0213607_22151597.jpg



何度かここに止まってくれたんですが後姿ばかりになってしまった。

c0213607_22155264.jpg

c0213607_22155329.jpg



ここに降りて獲物を隠してます。

c0213607_22155311.jpg



”どうだ・・・”っと言わんばかりに微笑んでるような・・・

c0213607_22155323.jpg



獲物を口に銜えました。

c0213607_22171928.jpg

c0213607_22171986.jpg


ここでは食事しないで銜え直して、この後ここに隠したよう・・・

c0213607_22171917.jpg


涼しい顔をしてます、トビに悟られないように・・・

c0213607_22171982.jpg



ここにも押さえ込んでるコミミが居てました。

c0213607_22174959.jpg

上空を飛ぶトビを警戒中・・・
c0213607_22175090.jpg



獲物のネズミ?を捕まえて?飛んでるトビ・・・

c0213607_22175023.jpg

c0213607_22175099.jpg






by ai_and_ai | 2015-03-17 22:29 | Comments(0)
2015年 03月 13日

やっと出会えたミソッチを・・・

ミソサザイ、日本の野鳥の中でも、キクイタダキと共に最小種のひとつ、全身は茶褐色の、地味な色合いの野鳥なんですが常に短い尾羽を立てて、上下左右に小刻みに震わせ、小さな体の割には高音の大変に良く響く声で「チリリリリ」とさえずる。

今季も北摂の山では2月初めころから?観察されていて、これまで5回この渓流沿いを登ったり降りたりと探鳥するもタイミングが良くないのか出会いがなく、あっても一瞬チラ見だけ。
しかし、この日はメンバーにも恵まれ、やっと出会いがあり、その姿を見ることが出来た。
あっちに飛んだり、こっちに飛んだり、斜面のずっと上の方まで行ったのかと思ったら
弾丸ライナーのように小さい黒い塊のようなのが素早くこちらに向かって突進してくる、っというような。
とにかく動きの早い、じっとはしてない撮影困難な、手強いミソッチだった・・・
しかし、どこか興味をそそられる鳥なんですね・・・

繁殖期の雄は雌の前で尾羽を上下に動かし、時には扇のように開いてディスプレイをするとか、是非見てみたいものだが・・・


ミソサザイ(3月12日撮影)
全長が10cm前後で、体重7-13g。和名のサザイは、古くは「小さい鳥」を意味するとか。
今日は見てると岩の割れ目に張り付いてる苔を盛んに剥いでは口に銜えて飛んで行く様子が見られた。
繁殖期は5月から8月にかけてというので、今の時期は営巣作りではないと思いますがどうなんでしょうか???
銜えてどこに飛んで行ったのかは分からないが・・・
この前には山間の川が流れてます。

c0213607_16164628.jpg


岩肌に付いてる苔を取ろうと・・・
c0213607_16164674.jpg

c0213607_16164617.jpg

c0213607_16164730.jpg

苔で口一杯にして、何処に持って行ったのか? 大股開きの格好で!

c0213607_16174157.jpg


c0213607_16174154.jpg


ミソッチは細い枝先の天辺や先端で囀ってる場合が多いですね。

c0213607_16174137.jpg

c0213607_16174225.jpg


何とか枝止まりの一枚・・・ややピン甘になって・・・
c0213607_16181880.jpg

ここはいいポイントだったんですが立つ位置が良くなかったのか後姿ばかり・・・
c0213607_16181863.jpg

c0213607_16181853.jpg

何やら細い枝を銜えてましたがどうするんでしょう???

c0213607_16181833.jpg

c0213607_16184990.jpg

枯れ枝や苔を編んで岩や樹木の根の下に営巣するとか、この木の根元が大変気に入ったらしく出たり入ったりしていた。

c0213607_16185010.jpg

c0213607_16185035.jpg

c0213607_16185033.jpg






by ai_and_ai | 2015-03-13 18:22 | Comments(0)
2015年 03月 10日

相変わらずのコミミズク詣で・・・

昨年来からこの河川敷に居ついてる?コミミズク、もう2ヵ月半近くになる。
セイヨウカラシナや草花が咲く季節まで滞在してほしいものだが・・・今月一杯頃まで???
一昨日のコミミズク、15時40分過ぎ頃から飛んでくれましたが、後が続かず、この日は3羽くらい?・・・

コミミズク
飛んでは杭に止まりの繰り返しで、杭止まりが多かった。
この杭に止まって上空のトビに警戒をして羽角を立てて・・・

c0213607_16355063.jpg

c0213607_16355182.jpg

c0213607_23132246.jpg


c0213607_16372004.jpg

c0213607_16362435.jpg

c0213607_16362478.jpg



首を傾げながらの獲物探し・・・

c0213607_16362498.jpg

c0213607_16364892.jpg

c0213607_16364876.jpg



下流のほうでは、こんなところにも止まってた。

c0213607_16364862.jpg

c0213607_16364814.jpg

c0213607_16372064.jpg

c0213607_16372031.jpg



撮影してるときに分からなかったが口にネズミを銜えてるようですね・・・

c0213607_16372016.jpg



この後、ここに降りて・・・食事はなかったが・・・

c0213607_16390164.jpg




by ai_and_ai | 2015-03-10 18:34 | Comments(0)
2015年 03月 06日

夕闇迫る中のコミミズクを・・・

10日ぶりに訪れた河川敷、やや早めの15時30頃に飛んでくれたコミミズク。

4~5羽のコミミズクが上流から中流にかけて狩りのため飛翔・・・

バトルらしきのも何回かあったがいつものことながら撮るのは遅れます・・・

あっ・・・あっ・・・っとシャッターを押すもピンボケばかり。

絡み合うチャンスを予測してピントを合わせてシャッター押すのが中々うまくいきません。

今日は休息中のコミミズクを夕闇迫る中で撮影することとなった。


夕闇迫る中のコミミズク(3月6日撮影)
遠くに灯りが見えます、これを背景にいつものコミミズクが立杭に止まって休んでます。
暗くてSS1/10でパシャッ・・パシャッ・・

c0213607_23472228.jpg


c0213607_23472226.jpg


c0213607_23472239.jpg


c0213607_23472245.jpg

何とか残ったショットだが・・・
c0213607_23474070.jpg


下から♀が突っかかろうと足を出したが・・・

c0213607_23474033.jpg










by ai_and_ai | 2015-03-06 23:49 | Comments(0)
2015年 03月 04日

今季初見のミソッチですが・・・

昨年、北摂に現れたヤイロチョウの山間にミソッチ探鳥に出かけた。

といっても2月から4回も通っていたが全く出会えず仕舞いだった。

一昨日は4~5羽のミソッチが鳴き交わしていたくらいだったそう。

そんなことで今日、5回目にして今季初めてミソッチに出会うことが出来た。

昨年と違ってまだまだ慣れてないのか、姿を見てもすぐに逃げられてしまう。

じっくりと見られるのはもう少し先のことか・・・


ミソサザイ
5回目にしてようやくここ山間の小さな渓谷沿いで囀りを聞くことが出来た。
スギ林の高いところで囀ってる場合が多く、なかなか見つけられません。
時々、すっと下のほうに降りてきて甲高く囀ってくれるんですが
あの褐色系の色合いなんで周りの色に溶け込んで、何処にいてるのか探しにくい・・・

ほんの一瞬に河原に降りてきて囀ってくれたのを撮らせてくれましたが
ほんの4~5ショットだけ・・・トホホ・・・
次回には何とか良いのをじっくりと撮らせてもらいたいものだが・・・

c0213607_23322509.jpg

c0213607_23323389.jpg

c0213607_23323348.jpg





by ai_and_ai | 2015-03-04 23:35 | Comments(0)