一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 30日

オオルリ狙いではあったがうまくいきません・・・

ホオノキの実にくるアオゲラを待ってはいたが期待薄なのであっちこっちと探鳥・・・
ここら辺りはクマノミズキが多くあるので何処に来てくれるのかわからない。
2~3日前にこのポイントに来てたというのを頼りに待ってたらコサメビタキにエゾビタキ、オオルリ成鳥、若にキビタキ♂成鳥に出会うことができた。


オオルリ(9月29日撮影)
オオルリ♂成鳥に若様もやって来るが葉っぱ被れだったりで、ビシッとは撮らせてくれませんでした。

c0213607_22305920.jpg


c0213607_22305901.jpg


c0213607_22305999.jpg



c0213607_22314313.jpg

c0213607_22305929.jpg



c0213607_22314324.jpg

エゾビタキ
今季はエゾビタキが多いような気がしますが・・・

c0213607_22314339.jpg


c0213607_22314318.jpg



c0213607_22321703.jpg




by ai_and_ai | 2015-09-30 22:36 | Comments(0)
2015年 09月 30日

秋色模様の中でツツドリを・・・

地元公園にオオルリ成鳥、若様を期待して出かけたものの、今日はお休みのよう・・・
今日は午後からの出動となったが聞くところによると今日は朝からツツドリの出が良かったとか。
先日のツツドリ撮影はイマイチではあったが今日は何とか被りなし?の鳥見ができて良かった。
如何せん、これが赤色型ツツドリだったら申し分なかったが・・・


ツツドリ(9月29日撮影)
なにわともあれ、取り敢えずは出会えてよかった。
赤色型と普通のツツドリが3~4羽くらい居てるらしいがなかなか赤色型に巡り会えない。
キャッチアイを狙って撮ったんですが・・・

c0213607_00011386.jpg

c0213607_00011308.jpg

c0213607_00011358.jpg

c0213607_00011311.jpg


c0213607_00013762.jpg

c0213607_00013790.jpg

c0213607_00013779.jpg
ここで羽繕いやらカイカイ?など・・・
c0213607_00013704.jpg

羽を拡げてくれました・・・
c0213607_00020248.jpg

c0213607_00020297.jpg

c0213607_00020356.jpg

c0213607_00020312.jpg


c0213607_00022413.jpg

これは赤色型のように?思うが???
c0213607_00022497.jpg





by ai_and_ai | 2015-09-30 00:07 | Comments(0)
2015年 09月 27日

今季は期待薄のようですね・・・

22日?頃から顔を見せているとかで、気になっていたアオゲラを観察に・・・
以降の様子を鳥友から”今季は期待薄・・・”とは聞いてはいたが一度覗いてみたかった。
そんなわけで出かけてみたものの、やはりアオゲラの登場は殆どなく、やっと来ても昨年みたいにはじっくりと実を食べてくれませんネ・・・
近くで”ケッケッ・・・ケケケケ・・・”っと甲高い声で教えてくれるのですがこのポイントに突っ込んできてくれるのは4~5回に一回くらい、来た!って思っても何処に突っ込んできたのかが分からない、探してるうちに飛んで行ってしまう。


ヤマガラの採餌
ホオノキの実を啄みに頻繁にヤマガラがやってきます。
これがアオゲラならいいのですが”そんなに甘いもんやおまへん!”
ということでヤマガラが赤い実を啄んで飛んで行きます。


c0213607_19035427.jpg

c0213607_19035477.jpg

サメビタキ
今季はよくコサメビタキ、エゾビタキに出会います。
アオゲラのポイントでずっと待ってても来てくれそうもないので近くを散策してみたらサメビタキに出会いました。
①胸の縦斑が不明瞭で、ぼやけた感じ、②アイリングが目立つ、③翼帯は黄色っぽいなどなどの点からサメビタキではないかと思います。

c0213607_19064004.jpg
c0213607_19091079.jpg


c0213607_19094344.jpg

c0213607_19122137.jpg

アオゲラ
やって来たのはほんの一回のチャンス、見つけたときにはスッ・スッっと上のほうに上って行くところ、撮影できたときは上半身が葉っぱ被れだった・・・絵にもならなかった・・・


ちなみに昨年はこんな感じだったんですが・・・

c0213607_19143621.jpg

c0213607_19143675.jpg



by ai_and_ai | 2015-09-27 19:18 | Comments(0)
2015年 09月 23日

キジのファミリーに出会う・・・

あちらこちらでノビタキの渡来とのことで、ひょっとして例のソバ畑にもやって来てはくれないかと行ってみた。
白いソバ畑は満開ではあったがノビタキは来てなかった・・・
昨年見かけた稲田に行ってみると遠いところに何やら動くのが見えた・・・あっノビタキや・・・
ふと反対側の刈り入れ稲田を見ると何やら4~5羽がエサを拾っている。
双眼鏡で見るとキジのファミリーではないか・・・
そっと近づこうとするとどんどん遠くに逃げて行きます。最後は飛ばれてしまいました・・・
♂4羽、♀4羽のフアミリーのようだった。

一家お揃いでキジのフアミリー
最初はコジュケイ一家では?っと思ったがよく見るとキジのフアミリー。
この時期のキジは初めて、繁殖を終えて雛も幼鳥から若様、姫様になっている。
成鳥のキジしか出会ってなかったので若キジとの出会いは初めてですね。
見た目では大きさなど成鳥と変わらないくらいに大きいです。
オスのほうは成鳥に比べて羽の色合いはマダラなようで、これからは徐々に色合いを増していくことでしょうネ。
天気が良すぎてピーカン、いい色が出ません。


♂の若、羽の色はまだまだ過渡期、徐々に綺麗な色合いになっていくんでしょう。
c0213607_22271861.jpg

c0213607_22271806.jpg
お父さんと息子かな???
c0213607_22271882.jpg

若様でも色合いが少し違います。
c0213607_22271822.jpg
c0213607_22273755.jpg

c0213607_22273780.jpg


c0213607_22273745.jpg

お母さんのように見えますが???
c0213607_22273701.jpg

♀が4羽、寛いで・・・
c0213607_22280666.jpg
一羽だけ離れて畦道に上がってフアミリーの様子を監視、見張り?
c0213607_22280660.jpg

c0213607_22280646.jpg


c0213607_22280638.jpg


一家フアミリーで・・・
c0213607_22282481.jpg


c0213607_22282474.jpg







by ai_and_ai | 2015-09-23 22:40 | Comments(0)
2015年 09月 22日

赤色型ツツドリのはずだったが・・・

ここ地元公園?に何回か通ってましたがツツドリが手強くてなかなか撮らせてくれませんでした。
手強くて諦めておりましたが皆さん、撮影されておられるの見て思い切って出動しました。
高い木の天辺近くをアッチコッチにスイッ・・・スイッ・・・っと飛びまくるのでなかなか捉まえられません。
何度か振り回されたが葉っぱの隙間から何とかその姿を見せてくれました。


ツツドリ
このポイントには赤色型含めて2~3羽のツツドリが長期滞在中とのことで、運が良ければ赤色型ツツドリに出会えるのですが、終日出会えたのは普通のツツドリだった。
しかしあれほど手強かったツツドリですが何とかで出会えただけでもヨシとしよう・・・
このツツドリ撮影、難敵ですね・・・

c0213607_22580300.jpg


c0213607_22580355.jpg


c0213607_22580316.jpg


c0213607_22580386.jpg


c0213607_22582993.jpg


c0213607_22583075.jpg


c0213607_22583055.jpg

ここはオール葉っぱ被れだった。
c0213607_22583090.jpg

尾羽を拡げてくれましたが如せん・・・
c0213607_22585264.jpg


ムシクイ
c0213607_22585210.jpg


c0213607_22585223.jpg


キビタキ♀
c0213607_22585265.jpg


c0213607_22591177.jpg


by ai_and_ai | 2015-09-22 23:04 | Comments(0)
2015年 09月 19日

サンショウクイが出てきた・・・

北摂の山間にもサンショウクイの群れ?がクマノミズキの実を求めてやって来た。
この山間は不案内ではあったが鳥友が既に先着していた。
着いたのがやや遅かったのか・・・数ショット撮影の後に飛んで行ってしまった。
撮影がイマイチだったので再度、飛んで来てくれはしないかと待ってみたがその後はダメだった。
エゾビタキ、コサメビタキがクマノミズキの実を啄ばみに何回となくやって来てくれ、楽しませてくれたが・・・
聞くところによるとムギマキ渡来の話もあるそうですがそうであれば今季は早そうですね・・・


サンショウクイ
今季初見ではあったがこんなところで出会うとは思ってなかった。未だ実が十分にあるので折をみて来てくれると嬉しいのですが・・・

c0213607_22381242.jpg

c0213607_22381265.jpg

エゾビタキ
コサメビタキにエゾビタキ、今がよく見られる頃合なんでしょうか・・・

c0213607_22381277.jpg

c0213607_22381286.jpg


c0213607_22385613.jpg

c0213607_22385615.jpg

c0213607_22385689.jpg


メジロ
ピントがイマイチですが、メジロもこのクマノミズキの実が好物のようで盛んに飛んできては啄んでます。


c0213607_22385603.jpg


by ai_and_ai | 2015-09-19 22:40 | Comments(0)
2015年 09月 18日

やっとエゾビタキに出会えたが・・・

地元公園の赤色ツツドリは手強いのでパス、北摂の山を登ってきました。
例のアカメガシワにやって来る野鳥たちが気になって・・・
オオルリ、キビタキにエゾビタキ、コサメビタキですが、オオルリには出会えなかった。
9月初旬にはあのヤイロチョウの特徴ある鳴き声が北摂の山間で聞こえてきたらしく、何処かで???繁殖を終えて南のほうに渡って行く途中だったんでしょうか???
子孫を残して行くという大移動ですがなんともロマンを感じます。
キビタキ、オオルリはもう少し滞在してくれるでしょうネ・・・

エゾビタキ
今季初見のエゾビタキ、やっと出会えましたが撮影はイマイチでしたが・・・

c0213607_23101063.jpg

c0213607_23101083.jpg

c0213607_23101049.jpg


コサメビタキ
アカメガシワのところにホバリングしながらタッチアンドゴーで黒い、熟した実を啄ばんで・・・

c0213607_23101079.jpg


キビタキ♂
アカメガイワの木の下の樹林帯で止ったのが目に入りました。
見ると大変綺麗なキビタキでした。
腰の黄色ってこんなに大きかったのかと思いました。

c0213607_23110245.jpg


c0213607_23123108.jpg

c0213607_23123146.jpg

c0213607_23123103.jpg


c0213607_23130224.jpg

c0213607_23130257.jpg

c0213607_23130236.jpg




by ai_and_ai | 2015-09-18 23:14 | Comments(0)
2015年 09月 14日

アカメガシワにもやって来た・・・

北摂の山に久しぶりに登ってみた。
何時だったか、一昨年か?このポイントのクマノミズキが熟した、食べ頃にはマミジロ、マミチャジナイにオオルリ成鳥、若様やキビタキなどが観察できて存分に楽しませてくれた。
しかし、今季はというと行ってみたら、このクマノミズキ、どういうわけか余り咲き誇らず、実が余りツイテマセン・・・
そんなわけで例年と比しここは野鳥の気配がいまひとつ・・・オオルリ若も居そうだが・・・
今日はこれより下ったところにアカメガシワの実が熟したポイントで探鳥した。
熟した黒い実を食べにオオルリ若やコサメビタキ、キビタキ、エゾビタキなどがやって来るのを待った。

コサメビタキ
こんなところにアカメガシワがあったんですね。
塾した黒い実は美味しいんでしょうか???啄ばみに飛んできます。

c0213607_23381163.jpg

c0213607_23381175.jpg

c0213607_23381190.jpg


キビタキ♂
クマノミズキのポイントで出会ったキビタキ♂。

c0213607_23372159.jpg


ソウシチョウ
本命の山に行く前に立ち寄った山では綺麗な声で盛んに囀ってました。
撮影するとなるとこれがなかなか手強いです、ちょこまかと素早く動きまわります。

c0213607_23362839.jpg

c0213607_23362964.jpg

c0213607_23362976.jpg

c0213607_23362961.jpg


c0213607_23372154.jpg

c0213607_23372140.jpg



by ai_and_ai | 2015-09-14 23:40 | Comments(0)
2015年 09月 10日

イマイチです・・・

このところ地元公園通いですが、ツイテマセン・・・
出かけるときには天気でも途中から雨が降ってきたり、今日は大丈夫だろうと行くも数ショット撮っただけで黒い雲が・・・そのうち土砂降り、なかなか止みません。
止んだと思ったらすっかり地雨模様となって撤収せざるを得なかった。
サンコウチョウも滞在一週間以上になるもこちらは姿を確認できてない。
昨日はエゾビタキも到着したとか・・・
それにしても前代未聞の大雨による川の氾濫による堤防決壊の被害報道を見ると胸が痛みます・・・・・・

コサメビタキ
これは常連サマ。


c0213607_22142275.jpg


c0213607_22142310.jpg


c0213607_22142347.jpg



センダイムシクイ
見つけても動きが早く、捉まえられにくいですね。
林の中で見てると青虫らしいのを採餌してた。


c0213607_22151057.jpg


c0213607_22151128.jpg


c0213607_22151158.jpg


c0213607_22151160.jpg


c0213607_22151778.jpg




























by ai_and_ai | 2015-09-10 19:30 | Comments(0)
2015年 09月 06日

鳥の出が良くないですね・・・

北摂のこの”軽井沢”?ポイント、コルリ騒動?が落ち着いてこれから期待・・・と思ってたらこのところ全く鳥の出が良くないよう・・・
前日はバーダーが多かったらしいですが全くダメだったとか。
出かけた土曜日は多いだろうと出かけてみたものの駐車場には車は数台、ポイントには全く誰も居てません。
えっ!どうなってるのって思いましたが皆さん、ご存知なんですね、全く鳥の気配がありません。
そんな中、奥の樹林帯でオオルリ若♂を撮られた方が居てました。
こちらもそのポイントで粘ることとしましたがシーンとして気配はなく、疲れました。


キビタキ♀(9月5日撮影)
ようやくキビタキ♀に出会えました。
上のほうを見ると小さい赤い実がそろそろ食べ頃のようなので?もう少し経てばここに来てくれるのではないかと。

c0213607_15504592.jpg

c0213607_15503743.jpg
枯葉で埋まった地べたに下りると何処に居てるのか同化して分かりません。
c0213607_15504566.jpg

c0213607_15504542.jpg

c0213607_15504579.jpg

c0213607_15503732.jpg
このキビタキ、セミ?蛾?何やら銜えてましたが・・・
c0213607_15503799.jpg

池縁にはキセキレイが・・・
c0213607_15503631.jpg



by ai_and_ai | 2015-09-06 15:55 | Comments(0)