一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2017年 04月 30日

深山のコガラとの出会い(その2)・・・

この日はコガラの営巣作り中?の様子をたっぷりと観察することが出来た。

高い木の上なので離れたところから営巣への飛び込みのシャッターチャンスを狙って・・・

何度か撮ってるんですがこちらの腕と機材ではピシッとした絵にはなりません。




飛び込むコガラの様子(4月28日撮影)

①これはツガイが先着が出てくるのを待ってる様子・・・
c0213607_19464765.jpg


営巣入り口で早く出てって言ってるのかも???

c0213607_19465188.jpg


②営巣からの飛び出しの様子を・・・
最初は孵った雛に餌を運んでるのかなって思っていたがそうではないようで
営巣から出てきたのを見ると木屑を銜えてます。営巣作り最中のよう・・・

c0213607_19491441.jpg


c0213607_19491810.jpg


c0213607_19492238.jpg


③営巣に飛び込む寸前の様子

c0213607_19492668.jpg


c0213607_19492999.jpg


c0213607_19493562.jpg


④遠くから営巣に向かう様子

c0213607_19530768.jpg


c0213607_19531109.jpg


c0213607_19531433.jpg


c0213607_19531929.jpg


c0213607_19532403.jpg


営巣に飛び込む寸前に両足を突き出してます。

c0213607_19532898.jpg






by ai_and_ai | 2017-04-30 19:57 | Comments(0)
2017年 04月 29日

深山のコガラとの出会い(その1)・・・

久しぶりに懐かしい深山へ探鳥に出かけてみた。

4月も後半なのでいろんな野鳥との出会いがあるのではっと思っていたが

深山に入ると何と全く気配がありません。

時間だけが過ぎていく、そのうちヒューヒューっとアオゲラの声が聞こえてきた。

林立した中で反響するのか、声の主を見つけようとしますが分かりません・・・

何とか居てるのを見つけたと思ったらもう枝先の天辺あたり、

しかも枝の裏側でこちらを向いてくれず、そのまま飛んでいってしまった。

そんな中で、唯一の収穫はコガラの営巣模様が堪能するほど観察できたこと。



コガラ(4月28日撮影)
平野から山地までの森林に生息し、繁殖期にはペアで縄張りを形成する。
食性は雑食で、昆虫類、節足動物、果実等を食べ、固い果実でもこじ開けて食べる。
繁殖形態は枯れ木に穴を掘り、樹皮、苔などで巣を作る。
日本では4~7月に1回に5-9個の卵を産み、12~15日程抱卵。雛は約18日で巣立ちする。

大きな樹木の枝先が折れていてその先端付近に大きな穴が開いていた。
コガラってキツツキ類みたいに穴を明けるんでしょうか・・・
見てると引っ切り無しにツガイの2羽らしきのがやってきます。
雛が孵って相当大きくなってきたので頻繁に餌運びでもっと思ってましたが
営巣から出てきた様子を見るとそうではなく木屑を銜えてましたので巣作り中?・・・
そんな様子を観察してました、今回は営巣まわりのコガラをアップ。

c0213607_20424353.jpg


c0213607_20424880.jpg


c0213607_20425380.jpg


c0213607_20425744.jpg


c0213607_20430121.jpg


c0213607_20430621.jpg


c0213607_20431172.jpg


c0213607_20431518.jpg


c0213607_20434383.jpg

木屑を銜えて出てきて、飛び出そうとしてます。
c0213607_20434712.jpg


c0213607_20435265.jpg

近くにはツガイ?が待ち構えてます。
c0213607_20435715.jpg

さいしょに見かけたアオゲラですがこんな状態から飛んでしまった。
c0213607_20440123.jpg

奥のほうを探索するとキビタキ♂がひっそりと・・・
c0213607_20440601.jpg


c0213607_20443388.jpg




by ai_and_ai | 2017-04-29 20:48 | Comments(0)
2017年 04月 27日

新緑の中で若いキビタキがやって来た・・・

新緑が眩しい林道を歩いてると今季もこの地にキビタキが忘れずに来てくれた。

見てると風切部分が黒くないようなので昨年生まれの若いキビタキ♂のよう。

あるところではキビタキ♀が前が見えないくらいに口一杯に苔銜えて営巣作りの最中とか。



林道での若いキビタキ♂(4月24日撮影)
この若いキビタキもこの林道の何処かで繁殖して子育てしてほしいものです。
大きな声でよく囀ってました、縄張り宣言・・・
アップせずに遠目からの画像を・・・

c0213607_10031879.jpg


c0213607_10032247.jpg


c0213607_10032660.jpg


c0213607_10033036.jpg

いつの間にか居なくなったので何処に行ったのか
探すと居てました、林道下に降りたところで休憩中のようだった。
c0213607_10033369.jpg


c0213607_10033648.jpg


c0213607_10034178.jpg



by ai_and_ai | 2017-04-27 12:36 | Comments(0)
2017年 04月 24日

手強かったコルリとの出会い・・・

今季は出会えないのではっと思っていたコルリ・・・

鳥友からの連絡で出かけるも相手はツツジの植え込みの中で相当手強かった。

やや明るいところへ出てきても素早い通過であっという間にまた茂みの中へ・・・

何とか丸見えは側溝付近ばかりの様相でイマイチだったが出会えただけでも良かった。



コルリ(4月24日撮影)
午前中は♂2羽と♀の3羽が居てたらしい。
いくつかのツツジの植え込みの中を行ったり来たりでなかなかいいショットがありません。
しかも暗いところばかりで動きも早いのでうまい具合には撮れなかった。

c0213607_22571550.jpg


c0213607_22571004.jpg

c0213607_22572278.jpg


c0213607_22573636.jpg


c0213607_22573059.jpg


c0213607_23004364.jpg


c0213607_23004830.jpg


c0213607_23005238.jpg


c0213607_23005704.jpg


c0213607_23010210.jpg


c0213607_23010633.jpg


c0213607_23012767.jpg


植え込みの隙間から夕陽がさしてきた・・・

c0213607_23013239.jpg




by ai_and_ai | 2017-04-24 23:02 | Comments(0)
2017年 04月 23日

浜辺で夏羽のオバシギを・・・

ウミアイサが未だ見られる浜辺に夏羽になってきたオバシギがやってきた。

ちょっと前にはオバシギが見られたそうですがその時は一羽だけだったらしい。

仲間を連れてきたのかこのときは10週羽の群れが入ってきていた。

水鳥撮に影はあまり行かないんですが気に入った?のがあれば遅ればせながら行ってます。

しかし、冬羽やら夏羽やら、よく似た水鳥のように見えるので識別が難しくて分かりません。


オバシギ(4月21日撮影)

浜辺の岩場で揃って並んで採餌中・・・



オバシギって見てると行儀良く並んで行動するんでしょうか・・・

c0213607_20012171.jpg
c0213607_20013128.jpg
c0213607_20013825.jpg
c0213607_20014342.jpg
c0213607_20014763.jpg
c0213607_20015135.jpg



c0213607_20022667.jpg
c0213607_20023061.jpg
c0213607_20023589.jpg
c0213607_20023923.jpg
c0213607_20024536.jpg
c0213607_20024931.jpg


近くに居てましたたのはハマシギ?でしょうか・・・

c0213607_20031809.jpg





by ai_and_ai | 2017-04-23 20:05 | Comments(0)
2017年 04月 21日

コマドリとの出会い(その3)・・・

コマドリとの渓谷での出会い、その3です。

この前日は大変出が良かったらしいですがこの時はうって変わって出が良くなかった。

そんなもんなんですね、声は聞こえてくるもののなかなか表には出てきてくれなかった。

そんな中、何とかシャッターチャンスできたのをアップ。



コマドリ(4月14日撮影)
もう一週間も前になってしまいましたがコマドリシリーズの最終です。
いずれも尾羽をピンと立ててくれました・・・

c0213607_23483207.jpg


c0213607_23483730.jpg

姿を見せてくれたときは何やら虫らしきのを銜えてました。
c0213607_23484187.jpg


c0213607_23484572.jpg


c0213607_23484907.jpg


c0213607_23485310.jpg


c0213607_23491920.jpg

c0213607_23492226.jpg



by ai_and_ai | 2017-04-21 23:51 | Comments(0)
2017年 04月 20日

春の渡りのコムクドリを・・・

新緑に覆われる頃になると遠く南の地から繁殖のために日本に渡って来るという夏鳥。

オオルリなどと一緒にこのコムクドリも同様でフイリピンやボルネオ島などから日本に渡って来る。

撮影時期を逸してしまったようで出かけても例のコムクドリの群れには遭遇できなかった。

遅ればせながらにも何とか河川敷で一羽の♂の採餌中のところを観察することができた。




((画像をクリックするとやや大きく見れます))

コムクドリ(4月18日撮影)
”桜にコムクドリ”がベストなんでしょうが、出会えたのは河川敷のヤナギの新芽を啄む?コムクドリだった。
通常は群れていることが多いのですがこのときは残念ながらたった一羽の♂だけだった。
♀も近くには居てないかと探鳥するも見つけられなかったが綺麗な♂成鳥に出会えただけでも良かった。

秋の渡りの方が群れが大きいようなのでその頃に期待したいものです。

丁度良い明るいところに出てきて背中や尾羽の、何とも言えないような綺麗な色合いを観察することができた。

c0213607_11332380.jpg


c0213607_11332714.jpg


c0213607_11333168.jpg


c0213607_11333596.jpg


c0213607_11333951.jpg


c0213607_11334366.jpg


c0213607_11340469.jpg


c0213607_11340827.jpg


c0213607_11341127.jpg

正面顔も可愛いですね!
c0213607_11341565.jpg


c0213607_11341926.jpg


c0213607_11342337.jpg


c0213607_11344395.jpg



by ai_and_ai | 2017-04-20 12:29 | Comments(0)
2017年 04月 18日

未だルリビタキ♂が・・・

北摂の山間のオオルリやキビタキ撮影の合間に姿を見せてくれたルリビタキ♂。

夏鳥のオオルリが渡ってきたというのに未だ冬鳥のルリビタキが居てるんですね・・・

4月下旬まで居てることもあるから珍しくはないんですがびっくりします。

北の方へ繁殖のために無事に帰ってくれることを祈りたいものです。

帰りがけに渓谷で見かけた、今年生まれのカワガラスの幼鳥を・・・


ルリビタキ♂(4月13日撮影)

c0213607_23160457.jpg


c0213607_23160804.jpg


c0213607_23161263.jpg
c0213607_23160093.jpg


カワガラス
すっかり大きくなったカワガラス幼鳥

c0213607_23171309.jpg



c0213607_23172681.jpg


川筋でマッタリと羽繕いしてました。

c0213607_23171877.jpg



c0213607_23172178.jpg



by ai_and_ai | 2017-04-18 23:18 | Comments(0)
2017年 04月 17日

コマドリとの出会い(その2)・・・

今季、あちらこちらで出会えたコマドリの様子アップです。

今回は緑の背景というより小さな川沿いの流木で居心地が良かったのか

盛んに川床に降りては小さな虫を?捕まえて採餌してた。



コマドリ(4月14日撮影)
どういうわけか山間、渓谷で見かけるコマドリはいずれも♂ばかりなんですね?

c0213607_10302006.jpg


見返り風で・・・

c0213607_10302433.jpg


c0213607_10302816.jpg


c0213607_10303182.jpg


c0213607_10303495.jpg


この穴倉?が気に入ったのか採餌疲れになるとここで休憩中?・・・

c0213607_10303861.jpg


c0213607_10305940.jpg


c0213607_10310279.jpg


c0213607_10310651.jpg


c0213607_10311090.jpg


c0213607_10311594.jpg



by ai_and_ai | 2017-04-17 12:33 | Comments(0)
2017年 04月 15日

やっとコマドリに出会う(その1)・・・

コマドリの到来の話はありましたがタイミングが合わなかったりして当初は出会いがなかった。

先日も出かけるも見つけられずに空振りに終わってしまった。

そんなわけでひょんなことから鳥友に出会い、北摂の山間で何とか出会うことが出来た。

一昨日と昨日の2回場所を変えてのコマドリ詣でで数箇所のポイントでシャッターチャンス。



((画像をクリックするとやや大きく見れます))
コマドリ(4月13、14日撮影)
コマドリの現れるところは大部分は暗いところなのでこちらの機材と腕ではなかなかその姿を
綺麗に撮影することが出来ません。
明るいところに出てきてくれたり、近くに来てくれたりしたときがシャッターチャンス・・・
なかなかそんなシーンはありませんが、この2日間での撮り貯めたのをアップ。
2、000枚くらいの撮影だったので整理が大変、取り敢えずは緑のある見れそうなのから。
最初の3枚と4枚目以降とは場所が違いますので別個体。
最初のは全体的にやや色が濃く、後のはやや薄いように思われます。

c0213607_12333329.jpg

c0213607_12410052.jpg


c0213607_12334268.jpg


これ以降は上とは別個体で小さな渓谷で虫を捕っていた。
何とか緑を背景にして絡ませようと撮影しましたがアングルがこれが限度、
これ以上動けないような体制での撮影だった。
このシーン、何だか反り返って”どんなもんだい!”ってな感じかな・・・

c0213607_12350046.jpg


喉をゴロゴロ?と唸らせてるようなので囀ってるはず・・・
大きく口を一杯開けてしてほしかったんですが・・・

c0213607_12350933.jpg

c0213607_12351336.jpg

c0213607_12351782.jpg

c0213607_12352257.jpg

c0213607_12352769.jpg

c0213607_12354923.jpg

c0213607_12355334.jpg

c0213607_12355977.jpg








by ai_and_ai | 2017-04-15 12:49 | Comments(0)