一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2017年 06月 30日

子育中でしたアオゲラ(その1)・・・

月日の経つのは早いもので1年の半分ももう過ぎてしまうんですね。

つい先日には西の方の山間で子育て中のアオゲラを観察してきました。

この周辺で先ごろは孵った雛がヘビにやられてしまったというのを聞いてましたが

この松の木の営巣中の雛は何とか無事そうでこのまま巣立ってほしいものですネ・・・

今回か到着早々から♀がやって来て給餌するのを観察することが出来た。

取り敢えずはその様子からのアップ・・・



給餌中のアオゲラ♀
ケッ・・ケッ・・ケッっと鳴いて営巣中の松の木の天辺に来たアオゲラ♀でしたが
周りを警戒しつつ、なかなか営巣のところには近づきません。
ようやく上から降りてきて給餌することに・・・

天辺から少し下がったところで羽繕いを・・・

c0213607_23182272.jpg


c0213607_23182846.jpg


c0213607_23183464.jpg


c0213607_23184080.jpg


警戒しながらやっと営巣のところまで来たら孵った雛のクチバシが・・・

c0213607_23184605.jpg


アオゲラ親は給餌する時はいつもこのように目をむいて苦しそうな表情をします。
多くの昆虫などを一旦腹に貯め、営巣に戻った時に雛にその都度、吐き戻しをして
給餌するので吐き戻しをする時は苦しそうな表情のように見えます。

c0213607_23185148.jpg


c0213607_23192246.jpg


c0213607_23192722.jpg


吐き戻しをして口の中に給餌のエサが見えます。

c0213607_23193199.jpg


c0213607_23194359.jpg


雛に給餌する瞬間・・・

c0213607_23194706.jpg


c0213607_23201261.jpg








by ai_and_ai | 2017-06-30 23:34
2017年 06月 29日

ヤマセミ、渇水の中で(その2)・・・

水面を飛んでくれたヤマセミ、飛翔模様を少々・・・

巣立った幼鳥らしきのがフレンドリーで目の前の枝に止ったり飛び込んだりしてた。

もう少し水量が増えてくると飛翔模様も多く見られると思うが今後が楽しみですね。

取り敢えずは1時間近く滞在した中での飛翔模様を・・・



ヤマセミ(6月26日撮影)
水面を低空飛行で奥のほうへ飛んでいったり、こちらに向かってきたり・・・


c0213607_09225854.jpg


c0213607_09230216.jpg


c0213607_09232556.jpg


c0213607_09233223.jpg


c0213607_09233662.jpg


c0213607_09234144.jpg


c0213607_09240080.jpg


c0213607_09240499.jpg


c0213607_09240864.jpg


c0213607_09241266.jpg


c0213607_09321062.jpg


c0213607_09321464.jpg

枝に飛びつく・・・
c0213607_09321875.jpg

c0213607_09322251.jpg





by ai_and_ai | 2017-06-29 12:24
2017年 06月 27日

ヤマセミ、渇水の中で(その1)・・・

この前、ヤマセミを見に行ったが渇水の中ではやって来てはくれなかった。

それ以降は雨降りもあったので少しはマシだろうと思い、覗いてみた。

あんなに渇水した中では少しの雨降りではたいした効果にはなってなかった。

それでもこの日は獲物を求めてヤマセミがやって来てくれたではないか・・・

聞くところによると今季は繁殖がうまくいったのか?幼鳥も居てるとか。

昨年は繁殖がうまくいかなかったようですが今季は少しはマシか・・・



ヤマセミ(6月27日撮影)
何処で繁殖してたのかは分からないが、何とか1羽だけでも姿を見せてくれたよう・・・
見た感じではどれが幼鳥なのか親と変わらないくらいなのでく見分けがつきません。

遠いところばかりで動くんですが時折目先の枝にも止ってくれます。

c0213607_23284875.jpg


c0213607_23285294.jpg


c0213607_23285751.jpg


2羽が見えたんですが、下の方が幼鳥でしょうか?

c0213607_23290178.jpg



c0213607_23290905.jpg


c0213607_23294197.jpg


c0213607_23294559.jpg


c0213607_23295029.jpg


c0213607_23295505.jpg



by ai_and_ai | 2017-06-27 23:33
2017年 06月 22日

今季はイマイチ・・・

サンコウチョウの山間に行っても今季はなかなか出会いが少ないようです。

少ないっていっても鳥運のよい方はそれなりに出会いがあるらしいですが

こちらは今季はどういうわけか出かけても出会いがなく坊主が多い。

この日は何とか出会いがあったものの首が痛くなるほど高いところばかり・・・



サンコウチョウ(6月20日撮影)
この深山の山間のサンコウチョウ、ここのところなかなか営巣がうまくいってないよう。
何とか抱卵まで順調にいってる場面に遭遇した。
いい加減な頃合を見計らってその場を後にした。
何とかうまい具合に巣立ってほしいものです・・・

♀との交代でやってきた♂・・・
頭上高く暗いところで、営巣が風にゆらゆら揺れてピントが合いません。
ピント合わせをしてるとこちらまで酔ってしまいそう・・・
なかなか解像してくれません。

c0213607_19425088.jpg


c0213607_19425564.jpg


c0213607_19430004.jpg


c0213607_19430464.jpg


c0213607_19430801.jpg


♂と入れ替わりに♀も代わって抱卵に・・・

c0213607_19431224.jpg


近くの営巣は前日には様子を見にサンコウチョウが来てたらしいがこの日は
全く気配がなかった。

c0213607_19432828.jpg


帰りにヤマセミの様子を見に行くと殆ど水がなく、これではヤマセミは
来そうにないと思い、撤収することにした。残念・・・
ミサゴも飛んでいたがこんな水量では旋回するばかり・・・

c0213607_19434633.jpg

c0213607_19471527.jpg


近くでホオジロが元気欲囀っていた。

c0213607_19472322.jpg



by ai_and_ai | 2017-06-22 19:52
2017年 06月 17日

やっと落ち着いてきたか・・・

例の地元のアオバズクですが、何とか落ちついてきたように思うのですが。

途中から♀が出てきたきたり、奥のほうでこのツガイが揃ってぴったり寄り添ったり・・・

このように奥のほうで♀が居座り、手前のいつもの枝先で♂がじっと止ったりしていて

祠のほうに♀がなかなか抱卵してくれそうもなかったのですがこのところ♀の姿が

見えないようで、どうやら祠で卵を抱いたように思われるのですがどうなんでしょうか?



落ち着いてきたアオバズク
鼻筋の白い模様が♂、♀で違います。
奥のほうで隠れていた♀・・・

c0213607_12385945.jpg


c0213607_12390386.jpg


c0213607_12390799.jpg


c0213607_12391034.jpg


c0213607_12391443.jpg


こちらは♀が抱卵中?はこの枝先で日中はじっと見守ってる♂

c0213607_12391748.jpg



by ai_and_ai | 2017-06-17 12:40
2017年 06月 12日

北摂の山間で・・・

北摂の山間に出かけてますがなかなかいいチャンスに巡り合えません。

何とか出会いがありますようにとこの日も期待して行った。

サンコウチョウはポイントで待つもやっと一回だけ姿を見せてくれた。

♂も♀も時を同じくして杉林に何処からともなくやってきてくれた。

両方とも何しろ動くが早く、じっとしてくれない上に暗くて撮りにくかった。

その後はあまりにも声がなかったので少し登っていったら♀が頭上に来てくれた。

そこでは巣立ち後と思われるオオルリ幼鳥に出会えた。



サンコウチョウ(6月9日撮影)
杉林の、暗い中でやっと姿を見せてくれたんですが露出がうまくいかず綺麗に
撮らせてくれません。一回だけのシャッターチャンスだった。

c0213607_22432043.jpg


c0213607_22432386.jpg


巣立ち後のオオルリ
このオオルリ若様はフワフワの羽毛感がなく若様の様相・・・

c0213607_22433436.jpg


ペリットを吐き出そすところだった。

c0213607_22433866.jpg


c0213607_22434385.jpg


c0213607_22434929.jpg


c0213607_22435222.jpg


傍にはオオルリ♂が見えた。

c0213607_22432853.jpg



by ai_and_ai | 2017-06-12 22:46
2017年 06月 10日

繁殖の頃ですね・・・

5月から6月の頃は野鳥たちの、子孫を残す繁殖の時期ですね。

このカワセミもこれから繁殖に向かおうとしてるようでした・・・



カワセミ(6月7日撮影)
これから繁殖のようで無事に孵って巣立ちしてもらいたいものです。

c0213607_17194704.jpg


c0213607_17195259.jpg


c0213607_17195731.jpg


c0213607_17200101.jpg


c0213607_17200623.jpg


c0213607_17201066.jpg


c0213607_17201481.jpg


c0213607_17201899.jpg



by ai_and_ai | 2017-06-10 17:21
2017年 06月 08日

巣立ち(その2)・・・

長らく待たせてくれたチョウゲンボウの巣立ちのその後の様子その2・・・

高速道路高架橋脚下まで飛んであっちこっち動いてから少し離れた緑地帯で休憩。

この緑を背景にして落ち着いたのか何回もエンゼルポーズをしてくれたのは良かった。

巣立ったばかりの様子をどうがに撮りました。
聞こえてくる音は頭上の高速道路を走る自動車です。








巣立ったチョウゲンボウ(6月6日撮影)
高架橋脚下でチョコチョコと動き回った。

c0213607_23173389.jpg


c0213607_23173814.jpg


c0213607_23174244.jpg


c0213607_23174866.jpg


少し離れた緑地帯で寛ぐ
流石に幼鳥らしく頭上には白い産毛?がチラチラ見られます。

c0213607_23175266.jpg


c0213607_23175772.jpg


横から見ると雛とは言わず、すっかり若チョウゲンボウのよう・・・

c0213607_23183542.jpg


c0213607_23182653.jpg


c0213607_23183062.jpg

緑地帯での休息の後、離れたところに飛んでいったが待ち構えたかのように
2羽のカラスが追いかけてるのが見えた。
カラスはこんな様子を観察しているのだという・・・
見つからないようにこの茂みの中に身を隠していたようだが。
様子を見ると何だか寂しそうに、不安そうな様子に見えたがその後はどうなったんでしょうか?
聞いた話では営巣場所に戻ってないらしい。

c0213607_23184039.jpg



by ai_and_ai | 2017-06-08 23:28
2017年 06月 07日

やっと巣立ちました(その1)・・・

いつ巣立ちしてもよそうなくらいに大きくなっていたチョウゲンボウでしたが、

この日、15時前頃になってやっと一羽の雛が飛び出しました。巣立ちです・・・

午後に到着したときにはいつものように営巣周りをちょろちょろと動き回っていた。

今日もダメかなって思っていたら、何やら飛び立つのが見えた、ひょっとして巣立ち?

何となくそんな予感がしてたので飛んだときにシャッターを押したつもりが途中で・・・

何のことはない、とび脱寸前のショットしか撮れてなかった。

巣立ち後は橋脚下の方まで飛んで、あちらこちら動いた後に道路沿いの木に止った。

しばらくはこの木で羽繕いなどしながら寛いでいるように見えた。

巣立ち後のそんな様子の中から取り敢えずは木止まりでのエンゼルポーズ・・・


画像は殆どノートリに近い。
巣立ち後のチョウゲンボウ(6月6日撮影)
うまい具合に巣立ちに出会うことが出来たのは良かった。
おまけに真近でのエンゼルポーズまで存分に披露してくれた。
すっかり落ち着いてしまったのか5~6回やってくれたように思う。

c0213607_00560614.jpg


c0213607_00561121.jpg


c0213607_00561511.jpg


c0213607_00561992.jpg


c0213607_00562351.jpg


c0213607_00562624.jpg


c0213607_00564396.jpg


c0213607_00564705.jpg


c0213607_00565185.jpg


c0213607_00565457.jpg




by ai_and_ai | 2017-06-07 23:45
2017年 06月 06日

そろそろといいつつも・・・

チョウゲンボウの巣立ちがそろそろというわけで河川敷に出かけてみた。

高速道路高桀桁にここ例年営巣して繁殖してるというチョウゲンボウですが

なかなか巣立ちしないで白い産毛もなく親と変わらないくらいに大きくなっていた。

巣立ちを期待してバーダーさんは来られてるようですがこの日もダメだった。

こんなところに営巣してるのを見るのは初めてだった。

いくらなんでもここ一両日くらいには巣立つでしょうね・・・



巣立ち真近のチョウゲンボウ(6月4日撮影)
相当大きくなってるのか親からもらった獲物は自ら捌いていた。
白い産毛でフワフワ感を期待していたのですが、もはや親と見間違うほど。

c0213607_22310487.jpg


c0213607_22310970.jpg


c0213607_22311566.jpg

全部で6羽くらいの雛が居てるとか・・・
時々、こんな風にして仲良く集まるとか。
c0213607_22312214.jpg


c0213607_22312745.jpg

この二人?二羽、大変仲がよいように見えましたが・・・
c0213607_22313602.jpg


c0213607_22320609.jpg

狭いところで飛翔の練習?
c0213607_22321190.jpg


c0213607_22321553.jpg

時々、親が獲物を持ってきては雛に与えるが・・・
c0213607_22322272.jpg

親から獲物をもらって自ら捌いていた。
c0213607_22322882.jpg



by ai_and_ai | 2017-06-06 22:42