一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 04日

早朝からMFへ・・・

昨日は午後遅くだったので、今日は早朝からMFに出かけた。
途中野鳥の会の人に出会い、今キビタキを見たよって聞いて、立ち話をしていた。いつもは下から見上げていて鳥見しにくいなっと思っていた。上からよく見えるよって聞いて行って待っていたらオオルリ、キビタキが来た。
オオルリは空抜けで証拠写真になってしまった。今度は綺麗に撮れないものか。
キビタキはこのMFでは初めて見た。目の前の枝に止まってくれた。いつもと違った角度で見てみるものだ。
ムシクイらしき鳥は見えるが高い木の上をすばやく動くので撮れない。

野鳥撮影のマナーについて記述されていたのがありました。
「・・・撮影のマナーの悪いカメラマンが増えてきたと。双眼鏡も持たずに自分で野鳥を探さず、撮影しているカメラマンを見つけてそのおこぼれにあずかる。野鳥を探すにはやはり双眼鏡は必需品です。誰かが撮影していてもその場は回避して他の野鳥を探します。一匹の野鳥を大勢で撮影しているのをよく目にしますが、人と同じ写真を撮影して何が面白いのでしょうか。やはり自分のフィールドを持ちじっくり野鳥を観察して撮影するのが私の撮影スタイル。カメラマンが少なくなったフィールドで静かに撮影を続けております。・・・」
この人の野鳥撮影のマナーが私も基本と思いますが、安直に撮影しようとする人が多いように感じます。もう一つのマナーの悪さで、先日のコマドリの撮影でこちらが三脚でセットしてカメラを向けて撮影しているにも拘わらず、手持ちで撮ろうとその前に出て来た人がおりました。こちらはレンズの先がその人の頭で隠されてしまいました。皆さん、どう思います???
撮りたい一心で大の大人が何するねん!!!
今日はマイフイールドでいいポイントを見つけました。だれも居りません。これがいいですね。

黄色の綺麗なキビタキだった。
またキビタキかって言うけれど、いつ見ても見応えがありますね。
c0213607_1573595.jpg
c0213607_1581929.jpg
c0213607_1582827.jpg
c0213607_11334996.jpg


オオルリも高い木の上で空抜けで、いかんともし難い
c0213607_11344050.jpg


# by ai_and_ai | 2010-05-04 17:23
2010年 05月 03日

MFにもオオルリが・・・

MFに15時ごろに出かけた。午後の様子を見に。出来ればキジが見れるかと。
「こもれびの道」の土管辺りで”ちょっと来い”、”ちょっと来い”、”ちょっと来い”・・・との声が聞こえてきた。ますます大きく聞こえてきた。目の前で鳴いてるように聞こえるが前はブッシュ林で姿は見えない。何とか見ようと少しの隙間の向こうの方で動くのが見えた。全体が見えないがこのMFで何とか姿を確認できた。
キジのポイントも散策したが今日は出てこなかった。帰りがけのグランド前の石垣の木々の枝にオオルリがちょこんと佇んでいるのが見えた。この伐採された緑地にも今年もオオルリが来てくれた。こちらは確認できていないがキビタキも来てたそうである。サンコウチョウは来るの?

初認のコジュケイ、やっと確認できた。
c0213607_1953584.jpg


今年もやって来てくれたオオルリ、昨年同様に営巣してほしいが。
c0213607_1954764.jpg
c0213607_19541733.jpg
c0213607_1954259.jpg


グランド前のヤマフジが綺麗。
c0213607_1955729.jpg


# by ai_and_ai | 2010-05-03 19:55
2010年 05月 02日

いいポイントで、何とか・・・

4月中旬からサンショウクイ、ノジコ、コルリ、コマドリらが出ていたとの情報があったので遅ればせながら行ったがそんな気配はもうなかった。オオルリ、キビタキがやっと撮れた。しかし、ここをよく通っている人に出会ったので今後はタイムリーな情報でいい鳥見ができればっと。

ここにはよく来ているが川沿いの鳥見ポイントを教えてもらった。こんなポイントがあったのかと、崖の上で一人しか入れないところだが待ってたら何回かオオルリが前の木の枝に止まってくれた。
なんとかオオルリ、キビタキがここから撮れた。
c0213607_2030645.jpg
c0213607_20302113.jpg
c0213607_20303238.jpg
c0213607_20304190.jpg
c0213607_20305171.jpg


オオルリのポイントで待っていたら何とルリビタキ♀?が来た。未だ居るの。(撮り難い位置だがとにかく撮ったという感じ)
c0213607_22541640.jpg


モズが河原で営巣してるとのこと
c0213607_22513264.jpg


初撮りのイカルに出会った
c0213607_22521844.jpg


# by ai_and_ai | 2010-05-02 20:31
2010年 05月 01日

新しい探鳥地へ・・・

野鳥探鳥の新しい場所、森の川沿いを散策した。お馴染みのセンダイムシクイの声は聞こえるが他は何ら聞こえなかった。しかし、川沿いを歩いていくと綺麗な声で鳴くのが聞こえ、じっと聞いていた。何の鳥かを松林の中を見るが奥まで見えない。何回の鳴いていた。そのうち見えるところに出てくるだろうと待っていたら何か動いているのが見え撮ったがブレブレで何となくそれらしい鳥の格好だ。ひょっとしてキビタキ♂ではないか。実際聞いているとキビタキってこんな綺麗な声で鳴いているのかと。
そのうち、川を見ていると向こうの方にオオルリ♂が見えた。ここにも居るんだと。暗くて良いのが撮れなかったが、自然のままの、人気のないところでひっそりとオオルリが川辺に来ていたんだ。この近くで営巣するんだろうか?
また、近いうちに来て様子を見てみよう。

お馴染みのセンダイムシクイが遠くの高い木々の中で囀っていた。
c0213607_14384765.jpg


鳴き声を聞いて何の野鳥かと思っていたら奥の方で飛んだのが見えた。撮ったが写真にならないがキビタキのようだ。
c0213607_1441895.jpg


キビタキの近くの川辺でオオルリが見えた
c0213607_14414922.jpg


# by ai_and_ai | 2010-05-01 18:57
2010年 04月 30日

ダメだったね-・・・

一昨日から2日続けて出ていたというサンショウクイを求めて早朝から出かけたが、全く見られなかったのが残念。昨日はサンショウクイのポイントに100人近くのバーダーが押し寄せていたとのこと。あまりの多さに退散してしまったのか?どうかはわからないが今日はサンショウクイはもとより他の鳥も何処に行ってしまったのか随分静かな感じで、皆さん、大変手持ちぶたさの様子でした。
サンショウクイは聞くところによると今日も飛んでいたという人がいるのでひょっとして未だどこかに居るのかも?そんなわけで仕方なくあちこちと歩き回って探鳥した。

例によってオオルリ、キビタキ。きょうは♀が見れた。オオルリは少なく、キビタキはあちこちで見られた。それに陽を浴びている枝どまりのアカハラが撮れた。今日はいい声で囀ってはいたものの、クロツグミは見れなかった。

いつものキビタキ
c0213607_034360.jpg
c0213607_035491.jpg


少なくなったオオルリ
c0213607_042538.jpg
c0213607_043812.jpg
c0213607_045066.jpg


枝止まりのアカハラ
c0213607_053815.jpg
c0213607_055326.jpg


探鳥中に見かけたミツバチの分蜂(女王蜂数匹に多くの働き蜂が群がっている様子。いづれはそれぞれの女王蜂が働き蜂を引連れて集団化し巣作りをしていくらしい)
最初見た時は、蜂の巣かなっと思っていたがそうではなかった。うごめいている。
c0213607_028435.jpg


# by ai_and_ai | 2010-04-30 23:05