一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 14日

ちょっとの出会いだった・・・

雨上がり後の翌日は林道に入ると暗いし、モヤってしまっていた。

取り敢えずは川筋を探鳥することとし、杉林を見ていたら何やら飛んでた。

撮ろうと思うがまたひょいと次の枝へと飛んでいく。

枝に止ったようなので戻って見てみたらおっ・・・サンコウチョウ・・・

今季はここで営巣してほしいと思うのですが未だ落ち着いていないよう。

ホイッ・・・ホイッ・・・ホイッ・・・っとまったく囀ってくれなかったので

まさかサンコウチョウとは思ってもみなかった。

まだ到着したばかりなのか?これからが楽しみではあるが・・・



サンコウチョウ(5月14日撮影)
この林道沿いでの初サンコウチョウだった。
川筋にはオオルリ♂、♀も見られたようなので営巣して無事に繁殖してほしいものです。
暗い杉林の中だったので画像はイマイチとなってしまった。
このサンコウチョウ♂、尾羽は短いようですね。

c0213607_16564572.jpg


c0213607_16565012.jpg


c0213607_16565431.jpg


c0213607_16565868.jpg


林道沿いでは盛んにソウシチョウが群れて囀っていた。

c0213607_16570296.jpg


c0213607_16570673.jpg


c0213607_16573958.jpg


c0213607_16572576.jpg



# by ai_and_ai | 2017-05-14 17:00
2017年 05月 13日

やっとフクロウ雛巣立ちだった・・・

今か今かとヤキモキしていた大ケヤキのフクロウでしたがやっと巣立ちした。

昨年は5月8日だったそうで今年は12日早朝に二羽が姿を現してくれました。

巣立ち早々には二羽が並んでくれたそうですがこちらが到着した9時過ぎには

既に一羽が落ちて下の方の枝につかまってる様な様子だった。

上の方の一羽は見えにくいようなので専ら枝被りではあったがこの子を中心に。

昼過ぎまで観察してましたがずっとこの枝で体勢を変えながら動きがなかった。


(画像をクリックするとやや大きく見れます)
フクロウ雛(5月12日撮影)
巣立つのがやや遅かったのか姿を現した時は真っ白のフワフワ感がなく
羽がやや茶色っぽく色づいて成長の度合いが早いのが伺えます。

c0213607_13093961.jpg


フワフワ感はないですが何となくモコモコした感じが可愛らしい・・・

c0213607_13094401.jpg


時々足を上げたり、羽を伸ばしたり・・・
爪も立派に伸びてますね。

c0213607_13094895.jpg


c0213607_13095292.jpg


エンゼルっぽく羽を拡げてくれましたが向きが良くない・・・

c0213607_13095678.jpg


アングルを変えて見ましたが・・・
どの位置からも隙間からの撮影だった。

c0213607_13100059.jpg


c0213607_13100415.jpg


疲れて寝込んでしまったよう・・・

c0213607_13100943.jpg


羽伸ばしもしてくれましたがアングルが良くない・・・

c0213607_13101364.jpg



# by ai_and_ai | 2017-05-13 13:16
2017年 05月 09日

コチドリのバトルだった?・・・

先月中旬のコムクドリ探鳥の折に偶然出会ったコチドリのバトルのアップ・・・

投稿するのを忘れてしまっていました。

コムクドリが居てそうもないので武庫川沿いのシマアジ探し、これも見つからない。

ふと対岸の方を見てると小さいのが飛んだり跳ねたり、コチドリがバトルしだした。

慌てて撮影しようとするが何しろ遠くて、被写体が小さいのでサマになりません。

面白かったのでバタバタッと撮影しだしましたのを覚えてます。



コチドリのバトル?(4月中旬)
くんずほぐれずの様相もあったので最初はひょっとして交尾かもって思いましたが
単なるバトル?遊びのようだったのかも・・・
クリアーに撮れてるとサマになったんですがこちらの腕では致し方ありません。

c0213607_11160860.jpg


c0213607_11113718.jpg


c0213607_11114070.jpg


c0213607_11114875.jpg


c0213607_11115256.jpg


c0213607_11115698.jpg

何羽か居てたんですが傍で一羽が”もういい加減にして”って寄ってきた・・・
c0213607_11120000.jpg


c0213607_11120589.jpg

c0213607_11123452.jpg


c0213607_11123898.jpg


c0213607_11124388.jpg


c0213607_11124793.jpg


c0213607_11125200.jpg


c0213607_11125632.jpg





# by ai_and_ai | 2017-05-09 12:25
2017年 05月 07日

よく出てくるキビタキ・・・

コルリを待ってるのにこのキビタキ♂がポイントに陣取ってしまって肝心のコルリが

なかなか出てきてくれません。

今季はどういうわけか何処に行ってもキビタキによく出会いますね。

可愛いコルリが奥のほうに見え隠れしてるのですが前に出てきてくれなかった。



キビタキ♂(5月2日撮影)
よく見かけるキビタキですがこのキビタキも綺麗です。

背中の黄色が鮮やかでした・・・

c0213607_18450048.jpg


c0213607_18450412.jpg


c0213607_18450759.jpg


c0213607_18451141.jpg


c0213607_18451472.jpg


c0213607_18451847.jpg


c0213607_18452297.jpg


c0213607_18452673.jpg


このキビタキ、小さな水場に降りて水浴びを・・・

c0213607_18454898.jpg


c0213607_18455285.jpg



# by ai_and_ai | 2017-05-07 18:47
2017年 05月 06日

春の渡りのムギマキ♂成鳥に出会った・・・

暗いところをひょいひょいと飛び回るサンコウチョウを観察した後、緑の林の中の

ムギマキを見に行った。

暗く高いところばかり、しかも生い茂った林の中なので何処に居てるのか見えません。

大勢のバーダーが見守る中、何とか見れたっていう感。


ムギマキ♂成鳥(5月3日撮影)
春の渡りのムギマキが観察できるのは僅かな間、ムギマキはやはり
10月からの秋の渡りの時期が撮影のチャンスですね・・・

c0213607_10430942.jpg
全体はこんな感じでした。
右下部分がモヤモヤってなってるのは前に人垣があって肩越しからの撮影のため。
c0213607_10431358.jpg


c0213607_10431787.jpg



c0213607_10432549.jpg


c0213607_10432989.jpg


c0213607_10433326.jpg


遠いところでやっと見つけたときはピン甘続出・・・

c0213607_10433778.jpg



# by ai_and_ai | 2017-05-06 12:32