一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 19日

アカメガシワが未だ残ってた・・・

数日前に出かけたアカメガシワの実る北摂の山頂にその後の様子を再度見に行った。

週末の台風一過の後で山頂のアカメガシワも気になってたが着いてみると

それほど影響がなかったみたいで安心した。

黒く熟して美味しそうに見えるので前回よりは頻繁に?来るだろうと思っていたが・・・

そんなことはない、待てど暮らせど来てくれません、来たと思っても見える所までは

飛んできてくれず、中に入って実を啄んでしまうのでうまく撮らせてくれませんね。

15時半くらいまで粘ってようやく何とか撮影することが出来た。



オオルリ若とメス(9月18日撮影)
この時期しか見れないオオルリの若様が見れないかと思ってましたが姿を見せてくれました。

c0213607_00033825.jpg


c0213607_00034472.jpg


c0213607_00034955.jpg


c0213607_00035480.jpg


c0213607_00035885.jpg


向こう向きで羽伸ばしを・・・

c0213607_00040213.jpg


オオルリのメスだと思うのですが・・・

c0213607_00043698.jpg


コサメビタキ

c0213607_00044709.jpg


c0213607_00045102.jpg


エゾビタキ
飛んだ後はこのように天辺で休憩です。

c0213607_00050153.jpg


アカメガシワの隣にあるクマノミズキのところに飛んでいく。
未だ実も青いので食べ頃ではないと思うのですが・・・

c0213607_00050610.jpg




# by ai_and_ai | 2017-09-19 23:39 | Comments(0)
2017年 09月 17日

山のアカメガシワにエゾビタキ・・・

山に上ってみるとここはアカメガシワがいくつかあって2~3ヶ所は実が黒く熟してた。

熟して食べ頃のように思うのでしばらく待ってみると早速エゾビタキが飛んできた。

しかし、オオルリ、キビタキも期待してみるがエゾビタキが殆どだった。



エゾビタキ(9月15日撮影)
こんなに熟した実が豊富でたわわになってるのに待てど暮らせどポツポツ程度で続かない。
野鳥からすればここだけでなく他に実がなってるところがあってそちらのほうが美味しいのか?
クマノミズキの実もこれからなので期待できそうな感じがしますが・・・

c0213607_00025923.jpg


c0213607_00030504.jpg


c0213607_00031026.jpg


c0213607_00031564.jpg


c0213607_00032090.jpg


c0213607_00032986.jpg


c0213607_00041014.jpg


c0213607_00041480.jpg

アカメガシワの天辺での採餌なのでやはり上の方が気になってますね。
c0213607_00042004.jpg

コサメビタキも飛んできた。
c0213607_00042535.jpg



# by ai_and_ai | 2017-09-17 00:07 | Comments(0)
2017年 09月 16日

ランデブー飛翔のトビを・・・

トビをまともには撮影対象とはならないのですがこの日は2羽が上空で絡んでるのが見えた。

タカの渡りを観察しに来たのですが取り敢えずは練習がてらの絡みのトビを撮ってみた。

面白いシーンだったので撮影しました。

青空背景で映えますね・・・



ランデブー飛翔のトビ2羽(9月14日撮影)
見てると何回か絡んでは離れ、絡んでは離れの繰り返しで遊び?ランデブー?じゃれあい?
これが渡りのタカなら良かったんですが・・・

c0213607_19422024.jpg


c0213607_19422640.jpg


c0213607_19423026.jpg


c0213607_19423560.jpg


c0213607_19424573.jpg


見つめあってるように見えますね・・・

c0213607_19425046.jpg
























# by ai_and_ai | 2017-09-16 18:57 | Comments(0)
2017年 09月 15日

渡りのタカを見に行ったが・・・

9月に入ればタカの渡りが気になってきますね。

例年20日頃からがベストシーズンだと思うのですが今季は少し早そうなので

近くの山頂まで様子見がてら観察しに出かけました。

ちらほらと飛んできてくれるのですがずっと向こうの方を高く飛んでるので

豆粒くらいにしか見えません、撮影したところで話になりません。

そんなわけで近くを飛んで来てくれるのを待つばかりです。




ハチクマ参上(9月14日撮影)
近くを飛んでくれるチャンスを待ちます。そうはいってもじっとしてくれませんので
ポイント合わせてさっと撮らないとどんどん離れていってしまいます。
ブログアップには耐えられそうにないですが初見なのでご勘弁を・・・
まあ出会えただけでもヨシとしましょう。
今の時期はこのハチクマが殆どでした。
昨日はサシバも混じってたとか。

c0213607_12293137.jpg


c0213607_12424254.jpg


c0213607_12430398.jpg


これは何やら少し薄いように見えます。
c0213607_12432233.jpg


c0213607_12441557.jpg

これは黒っぽいようですね。
c0213607_12443988.jpg

c0213607_12444416.jpg


何とも見苦しい画像ですが足を放り出して飛んでたので・・・

c0213607_13512693.jpg





# by ai_and_ai | 2017-09-15 12:33 | Comments(0)
2017年 09月 11日

近くの公園にヨタカが・・・

思いがけずも近くの公園に昼頃に何とヨタカが飛んできたとか・・・

山間のアカメガシワのところでヒタキ類の野鳥観察のつもりだったがこの日は全くダメ。

昼過ぎにやむなく撤収することにして山を下りてきたら携帯がつながりLINEが入ってた。

見ると近くの公園にヨタカが来てるとの情報をもらった。

帰宅するつもりを変更してヨタカの公園に向かった。いつもと違ってバーダーの数が多い。

早々に撮影開始ですがヨタカのこと、これがじっとしたままで中々動きがありません。


(画像をクリックするとやや大きく見れます)
ヨタカ(9月9日撮影)
結局は1時間半ほど撮影して時間が来たので撤収することにした。
日中なので眠いのか目を瞑ったり、薄目を開けたり、時々体制を入れ替えたりするだけ。
聞いた所では帰ってから1時間ほどしたら伸びをしたりアクビなどあったとか・・・

こんな感じで枝止まりでした。

c0213607_19360335.jpg


c0213607_13094891.jpg


c0213607_13215694.jpg

やや起き上がってくれたので何とか足回りが見えました。

c0213607_13220180.jpg


c0213607_13220626.jpg

やっと向きを変えて動いてくれましたが葉っぱ被れ
c0213607_13223572.jpg


c0213607_13224063.jpg


反対側からの撮影でしたがこちらも見難いですね。

c0213607_13224477.jpg







# by ai_and_ai | 2017-09-11 19:42 | Comments(0)