一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

タグ:イカル ( 10 ) タグの人気記事


2017年 09月 10日

凝りもせずに山間に・・・

北摂の山間のアカメガシワの野鳥撮影、3回目の探鳥でした。

前回も大したことなかったんですが未だ青い実が多くあったのでそろそろ黒くなってると。

中三日間のブランクだったんですが行ってみると殆どありません。

というか実が熟さずに殆どが枯れてしまったように思います。

そんなわけで当然野鳥レストランは開店休業状態で時折メジロにキビタキ♀・・・

再々度の訪問は野鳥がダメでも赤い実が多く残っている隣の木にアオゲラでも来るのではと。

昼からはヨタカが出てるって言うのでそちらへ、次回にアップ・・・

アカメガシワはもう終わりでしょうね・・・これからはクマノミズキに期待・・・



イカル(9月9日撮影)
久しぶりのイカル最初はずっと遠くの方の木の天辺に見つけた。
遠くてどうにも解像してくれません。
アカメガシワのところで探鳥してると何かしら大きいのが入ったよう、アオゲラか?と
思ってみるとイカルだった。胸の羽毛の感じがモヤモヤしてるようなのでどうも幼鳥のよう。
アオゲラ待ちも一回来てくれましたがゴチャゴチャしたところでの採餌だったので撮れず。

c0213607_17373068.jpg


c0213607_17373734.jpg


c0213607_17372431.jpg



おまけ
ち小さい川沿いでホバリング中のトンボ・・・

c0213607_17374274.jpg
c0213607_17374616.jpg
c0213607_17374971.jpg



by ai_and_ai | 2017-09-10 17:39
2015年 12月 08日

MFのルリビタキ♂に出会うが・・・

しばらくぶり?のマイフイールドへ午後遅くなってからではあるが出かけてみた。
出かけてみないと見れるもの見れない、出会えるものも出会えない・・・
こんな短時間でこのMFであんなに出会えなかったルリビタキ♂に出会えるとは・・・
今日は耳の素晴らしい持ち主のバーダーに出会ったのが良かった。
小さな地鳴きを遠いところからでも聞きつけられるバーダー、何気なく通りすがるところを
あっ!ルリビタキの声・・・っと。
じっと待ってると天辺のほうからひょこっと紅葉の中から垣間見えた。
ピントを合わせるが中々合わない、モタモタしてる間に飛ばれてしまった。
次に止ってくれたところを何とかシャッターを押したが何となく消化不良。
ジョウビタキ、イカルに出会う。

ルリビタキ♂
マイフイールドで今季初見のルリビタキ♂だった。
今度はじっくりと撮らせてもらいたいものです。

c0213607_17561459.jpg


c0213607_17561506.jpg


ジョウビタキ

c0213607_17562391.jpg


イカル

c0213607_17562383.jpg


c0213607_17563043.jpg


c0213607_17563127.jpg




by ai_and_ai | 2015-12-08 18:01
2012年 11月 24日

今日はもう一つ・・・

今日はどういうわけか、全く鳥の出がよくなかった。
あんなにミヤマホオジロが顔を出してくれていたのに何処に行っても姿は見えなかった。
アオジもう一つで出がよくなかった。
出のいいときと出のよくないときがあるよう。

〇イカル
自宅を出てほんのすぐのところに小さい樹林帯があるのですが、ここまで来るといい声で囀ってるのが聞こえてきました。
覗いてみてるとイカルです。綺麗な声ですね。
慌ててカメラを取り出して手持ちでとりあえず撮っておいた。帰りがけに覗いてみたら未だ実を啄ばんでましたね。
c0213607_18225184.jpg
c0213607_18225610.jpg
c0213607_1823265.jpg


〇ミヤマホオジロ♀
今日はミヤマホオジロは何処へ行ってしまったんでしょう?それともブッシュの中に引っ込んだままなのでしょうか???
そんな中、帰りがけにすっと出てきて後ろを振り返ってくれました。
c0213607_18253478.jpg


〇マヒワ
マヒワが群れで飛んでました。
止まったところは20羽以上が居たような。
c0213607_18265923.jpg


by ai_and_ai | 2012-11-24 18:28
2011年 09月 26日

今季初の・・・

曇り模様の、雨が降るかもっとの天気でしたが、すっかり涼しくなってきた山に行ってきました。この時期になると例年特徴ある、この時期しか見れない野鳥がやって来るかもっていう期待があった。期待していたように、何とクロツグミ雄、雌がそっとやってきてくれました。今日はいつもと違うポントで、坊主覚悟で居たらキビタキ雄、雌、クロツグミ、久しぶりのホオジロ、それにオオルリ雄若もやってきた。キビタキ雌は数羽がバトル?しながらよく来てくれました。しかし、キビタキ雄は来てもタッチアンドゴーのようで、撮れなかった。次回にリベンジを。オオルリ雄若も来てたらしいが、ブラインドになっていたのか?ここでは見れなかったが、いつもの高台でいいのが撮れたのがよかった。高台ではエゾビタキ、イカルが見れた。イカルは透き通るような綺麗な声で囀っていました。

今日はとりあえず、クロツグミ、イカルを。オオルリ雄若、キビタキ雌は次回に投稿します。

〇クロツグミ
クロツグミ雄は奥の方を何やら黒っぽいのがさっと走ったので見てると木の根元の暗いところに居るのが分かった。撮っては見たが証拠写真?。何となくクロツグミ雄。
c0213607_19285127.jpg


枝どまりの、いいところに止まってくれたクロツグミ雌。被りも無い、いいところに止まってくれました。クロツグミ雄もこんなふうに止まってくれればよいが。
c0213607_19304099.jpg
c0213607_19304656.jpg
c0213607_19305297.jpg


〇イカル
朝一の高台で響き渡るように、囀ってました。
c0213607_1933211.jpg

c0213607_19344162.jpg


by ai_and_ai | 2011-09-26 19:35
2011年 07月 11日

久しぶりの・・・

昼から涼みがてらと思ったがやはり暑いです。とはいっても下界よりかは幾分ましです。こんなところにサンコウチョウが居たっていうことらしいですが気になっていって見ましたがそんなに見られることはありませんね。しかし、そういえば6月下旬頃にここを訪れた鳥友女史によるとホイホイホイの声が聞こえてたっていうことを聞いておりますので目の前にサンコウチョウが出てきたのは不思議でもないんですね。やはり居たんですね。行くと毎回出会いがあるわけではないです。
今日は相変わらずの普通種の野鳥です。よく出てくるホオジロ、シジュウカラ、ヤマガラ・・・。キビタキとの出会いがあるかなって思いましたが今日の一時期は出会いがありませんでした。しかし、今日はよくいい声でイカルが鳴いてました。すっと枝に止まったのを見るとイカルでした。

(画像をクリックすると大きく見れます)
①イカル
嘴の綺麗な、汚れていないイカルでした。いつよく見るイカルは餌を啄ばんでいて嘴が汚れてましたね。
c0213607_15323737.jpg


別のところで見たイカルは別固体のように思います。
c0213607_15325797.jpg


②ホオジロ
暑いので、ここへはよくいろんな幼鳥が水浴びにやってきます。
c0213607_15335964.jpg

水浴び後は盛んに羽繕いをしてます。
c0213607_1534875.jpg


③ヤマガラ
c0213607_15343324.jpg


by ai_and_ai | 2011-07-11 23:17
2010年 12月 19日

久しぶりのアオゲラ・・・

天気が良かったので山頂へ行き、久しぶりにアオゲラに出会えました。12月初めくらいまではよく出てきていたように聞いていたが、それ以降はもうひとつとのことだった。しかし、まだカラスザンショウがあるというので、ダメもとで行ってみた。背の低いカラスザンショウには着いた早々からイカルの団体さんがやってきて、じっくりと啄ばんでいた。そのうち本命のアオゲラが来たっとのことで見えたが、撮れるまでにはいかなかった。イカル、シジュウカラ、ヤマガラ、ルリビタキ♀で遊んでいたら、1時間後くらいに2度目の登場でアオゲラがやってきた。今度はカラスザンショウにぶら下がりながら啄ばんだりしてあちらこちらと飛び回ってサービスはしてくれたが、細い枝、枝、枝が一杯のところの向こう側に止まってるのでなかなか抜ける所が無く、いいショットには撮れなかったのが惜しかった。それ以降はとんとやって来てはくれなかった。背の低い方のカラスザンショウのほうがかなり残ってるのでこちらの方に来てくれないかと待ってるが、そんな訳にはいきませんね。

(画像をクリックすると大きく見れます)
①アオゲラ♀
枝被り100%で仕方が無い。残り少ないカラスザンショウのところにやってきて撮らせてもらっただけでも良しとしよう。
c0213607_1856591.jpg

c0213607_18565982.jpg

c0213607_1857151.jpg

c0213607_18572874.jpg

c0213607_1837574.jpg


②イカル
集団がやってきて長い間、カラスザンショウを啄ばんでいた。
c0213607_18384419.jpg
c0213607_18385642.jpg
c0213607_1839779.jpg


③ルリビタキ♀
♂が出てきてくれるのを期待したが、ダメだった。
c0213607_184011.jpg


by ai_and_ai | 2010-12-19 20:20
2010年 11月 14日

2度目のアカゲラが・・・

今日は穏やかな天気でMFへ。入ってすぐの突き当たりでまたもやアカゲラに出会った。
6日以来なので、10日間で2回も出会うことが出来た。今回も♀なので、ひょっとして同じ個体かも???
12日も見て撮った方もおらるので、10日間で3回もこの辺りに出て来てることになる。
ここのアカゲラは飛んでいくルートがどうも決まってるような感じがしますね。
あんなに会えなかったアカゲラだが、これからは会えそうな気がしてきましたね。
教祖の奥を覗いてみたが、今日は例の所にはルリビタキらしいのは見かけられなかった。しかし、目の前の近くの木の枝に止まったのをルリビタキ♀ではっと思って撮りまくったが、どうもオオルリ♀?みたい。
しかし、オオルリとすれば未だ居るのかな?って感じがしますが。
今日はベニマシコは見られなかった。
帰りがけの、いつもの木立にはまだまだマミチャジナイは居た。それに今日はイカルも。

①アカゲラ♂
1年に1回出会えるかどうかのアカゲラであったが、何と10日間に2回も出会えた。あとはアオゲラなんですが。昨年12月25日のクリスマスに見て以降、出会えていません。
c0213607_1730878.jpg

がちっとした足の爪と尾羽とで身体をきちっと支えていますね。
c0213607_17301674.jpg

c0213607_1730299.jpg
c0213607_17303863.jpg
c0213607_1730463.jpg


②オオルリ♀???
オオルリ♀かキビタキ♀か分かりませんが、立ち居から見てどうもオオルリ♀だと思うんですが。
最初はルリビタキ♀だと思いました。
c0213607_17323385.jpg
c0213607_17324119.jpg


③イカル
いつものところでイカルがまたまた来てました。
c0213607_17334461.jpg


④アオジ
いつもよく見かけるアオジですが、このアオジは何となく若鳥のように見えますが、どうなんでしょうか?
c0213607_1735527.jpg


by ai_and_ai | 2010-11-14 18:35
2010年 11月 11日

自宅近くで・・・

MFに行ったが、風も無く穏やかな天気のも拘わらず、ベニマシコには会えなかった。今日はさくら林のポイントも今ひとつ。いつもはすぐにヤブのなかに逃げ込んでしまっていてなかなか撮れなかったシロハラが高い木の上の方にいるのが見えた。
帰りがけの自宅近くの木立の中を覗くと、マミチャジナイが未だ居た。イカルも。さらに今日はシメも一緒に果実をに啄ばんでいた。

(画像をクリックすると大きく見れます)
①マミチャジナイ
丁度、果実を口に銜えたところでした。
この実は熟してますね。よく見るとまだまだ青い、熟してないような実が沢山あります。マミチャジナイの動きをよく見てると、ホバリングしながら熟した実を探して選んで取ってますね。
まだまだ果実がありそうですが、いつまで居るんだろうか???
c0213607_1829936.jpg

食べ終わってほっと一休み?
c0213607_18351967.jpg


②シメ
今期初のシメが自宅からこんなに近いところに居た。すごい形相で何かを頬張っている。果実?
シメもマミチャジナイも、どうもこの枝が気に入ってるみたい。こちらとしては抜けた所で撮りやすいが。
c0213607_1830265.jpg


③イカル
c0213607_18311729.jpg


④アオジ
定番のアオジもあちらこちらでよく見かけるようになった。
c0213607_1832396.jpg

真正面からもいいですね。
c0213607_18321129.jpg


⑤シロハラ
臆病に見えるシロハラ。ようやく撮れた。
c0213607_18333142.jpg


by ai_and_ai | 2010-11-11 18:38
2010年 10月 29日

MFにて・・・

天気もよく、ご無沙汰していたMFに行ってみた。ムギマキを再度、来ていないかと期待していたが見つからなかった。抜けてしまったのかも。
今日はマヒワ♂が出てきてた。谷川ではカケスが飛んでいて明るい所に止まったので撮ろうとしたら奥に入られ、どうしょうもない。カケスの声はあちこちで聞こえるが、なかなか撮らせてくれない。
帰る途中の小さな川沿いにある、小さな木立の中を覗くと、枝にイカルが止まっていた。

①マヒワ♂
枝止まりのいい所に止まってくれたが、明るくてAFが効かない。おまけに手持ちなので撮り難い。
何とか写りの良いのを探したがない。マヒワは今年は見るが、綺麗なのが撮れてない。
c0213607_1849545.jpg

c0213607_18524735.jpg


②イカル
帰りがけの、家の近くで偶々何気なしに覗いたら奥の方の枝止まりでイカルが居た。
実を啄ばんでいたのか嘴に残り糟が付いていた。いつ見ても面白い風貌をしてますね。
c0213607_18511816.jpg


by ai_and_ai | 2010-10-29 21:39
2010年 07月 07日

再度、MF・・・

昨日に続いてMFに行ったが、今日はサンコウチョウの囀りは全くなかった。巣立ってしまったのか?
もう少し様子を見ようか。高い樹の天辺で「キー・・・」の声がして見るとイカルが一羽。

遠くて空抜けでいいショットではないが
c0213607_18494193.jpg
c0213607_18494884.jpg


by ai_and_ai | 2010-07-07 18:49