タグ:イスカ ( 12 ) タグの人気記事


2016年 04月 03日

久しぶりのイスカ狙いだったが・・・

昨日は久しぶりのイスカ狙いで高い山?といっても標高1000m弱の高原に出かけた。
早朝の6時前にはイスカが出たらしいがその後は音沙汰なし。
バーダーも少なくなってきた夕方の16時半頃になって
ようやく一羽のイスカ♂が遠い松の木の天辺に飛んできたのが見えた。
幕間つなぎに近くの川沿いにヒガラにミゾサザイや
広場では意外にも顔黒のノビタキに出会うことが出来た。


イスカ(4月2日撮影)
日中には3回?ほどUターンや通過などのイスカ群れがあったが
待ってるポイントには途中下車してくれなかった。
遠い松の木の天辺のイスカ撮影は全くの証拠写真になってしまった。
機会があればもう少し近い、いい条件のところで撮らせてもらいたいものです・・・
c0213607_17405459.jpg

c0213607_17405872.jpg

c0213607_17410165.jpg
c0213607_17410542.jpg
c0213607_17410818.jpg
c0213607_17411273.jpg


ヒガラ
川沿いに行くと綺麗な透き通った声で囀っていた。
今は恋の季節なんでしょうか???

c0213607_17440043.jpg

c0213607_17440457.jpg

c0213607_17440771.jpg

c0213607_17441195.jpg

c0213607_17441678.jpg




by ai_and_ai | 2016-04-03 18:10
2013年 12月 30日

松ぽっくりと格闘するイスカ・・・

先日のイスカですが、松ぽっくりと格闘?するイスカ。
松から松の木へと飛んでは松ぽっくりを穿って松の種子を採餌する。
そんな様子を・・・

松ぽっくりを銜えて枝止まりしてきて、ここで落ち着いて採餌しようとするイスカ。


イスカと松ぽっくり

松ぽっくりと格闘するイスカですが、松の葉陰に隠れてしまう場合が多いのでうまく撮れません。
何とか見えるところでのショットを・・・
c0213607_16193996.jpg
c0213607_16194621.jpg
c0213607_16195162.jpg
c0213607_16195723.jpg

松ぽっくりを銜えて何処かへ飛んでいこうとする・・・
c0213607_1620383.jpg
c0213607_1620856.jpg
c0213607_16201428.jpg


飛んでいった先でゆっくりと採餌する。
c0213607_16202025.jpg
c0213607_16202854.jpg


訂正
16日の投稿でシロハラと記述してましたが第一回冬羽の若ツグミらしい。
大雨覆の羽先が白いのでツグミの若のよう。
(最初の投稿ではシロハラと記述してましたが訂正します)

by ai_and_ai | 2013-12-30 16:22
2013年 12月 28日

イスカ三昧ー再び・・・

再度のイスカ鳥見ではあったがいつものところには居てない。
対岸まで足を延ばすと途中から鳥友からイスカ居てるとの連絡が・・・
戻ってみると高い松の木に数羽のイスカが・・・
ここは松の葉陰に見られるが如何せん・・・撮りにくい、表に出てきたところを何とか。
そのうちにドンドン飛んで行って追いかける、あちらこちらと松の木を渡り歩いたり、枯れ枝で休んだり、そのうちに地べたの小さな水溜りに降りてきてくれたりした。
今回はいろいろと渡り歩いていたイスカの様子を・・・
ひと頃に比べれば随分と集団が小さく、数が少ないような・・・

イスカ三昧

右利きのイスカが松の木から
c0213607_13103866.jpg
c0213607_13105120.jpg

高い天辺から仲間の見張り中???
c0213607_1311081.jpg
c0213607_1311895.jpg

休憩中の群れの様子
c0213607_13111397.jpg
c0213607_13111984.jpg


c0213607_13122865.jpg
c0213607_1312341.jpg

左利きのイスカがマッタリと休憩中・・・
c0213607_161010100.jpg

c0213607_13124788.jpg

右利きのイスカが右足上げてカイカイしてます・・・
c0213607_16102769.jpg



仲の良い・・・
c0213607_13173623.jpg

尾羽拡げて・・・
c0213607_13174314.jpg

左利きのイスカが枝止まりから
c0213607_13175243.jpg
c0213607_13175861.jpg
c0213607_1318484.jpg
c0213607_1318988.jpg


by ai_and_ai | 2013-12-28 17:35
2013年 12月 26日

イスカの水飲みシーンが・・・

年内もう一度イスカを見ようっていうわけでまだ暗い夜明け前に現地に着いた。少し明るくなってから探鳥したが早速タッタッタッ・・・タッタッタッ・・・のドラミングが響き渡る。オオアカゲラ!暗い中にも何とか見つけてシャッターを押すもSSが上がらず写真にはならなかった。そのうちあちらこちらとアオゲラが4~5羽、飛び交ってるのが見える。どれを撮ろうとするも撮れません。ゴチャゴチャした細い枝が一杯でピントが合わない。モタモタしてるうちに20分くらいで急に静かになってしまい、フイーバー?はゲームセット・・・その後は全く見られなかった。
遠くには雪化粧をした山々が遠くの方に見られる。イスカはというと全く見られない。手分けして散策途中で高い松の木のところにいてるのを鳥友が発見・・・
しばらく追いかけて?撮って対岸のポイントで落ち着いたよう。
これまでのイスカ撮りは松ぽっくりと格闘する様子を見てきたが今回はこんなところでと思われるような小さな水溜りに降りて水を飲むシーンに偶然にも出会うことが出来た。
そろりそろりと松の木から徐々に降りてくる、今か今かとバーダーは固唾をのんで水溜りに来るのを待っていた・・・
まさにドキドキしながらその瞬間の様子を待つ・・・
この時は2回、水溜りに降りてきたのを見たが聞くとその後ももう一度来たらしい。


イスカの水飲み
イスカの嘴は交差してるので水は飲みにくいのか、見てるとどうも顔を傾けて飲んでるというよりは流し込んでるように見えたがどうなんでしょうか???・・・独断と偏見・・・
飲んだというより口に水を含んだ後は顔を上げ嘴を上に向けてゴクンっと喉の方に入れてるように見えたが???
ヘタするとせっかく口に含んだ水をこぼしてしまってる様な仕草も見られたようだが・・・

遠くの山々は雪景色
c0213607_18133753.jpg

最初に見かけたシーン・・・小さな水溜りに降りてきたイスカ
c0213607_18173425.jpg

c0213607_18152826.jpg


2回目は反対側からの撮影で、じっくりと下りて来るのを待っていた・・・
c0213607_18201417.jpg
c0213607_18203763.jpg

オス、メス仲良く水飲みに。嘴が交差してるためか、どちらも顔を少し傾けて水を含んでるように見えましたが・・・
c0213607_18221931.jpg

こんなにも顔を寝かせるが如く斜めに。
c0213607_18582962.jpg


メスの方はせっかく含んだ水がコボレテしまったように見えたが・・・
オスの方は含んだ水を喉のほうに流し込むために?顔を上に向けてゴクンっと。
c0213607_1823147.jpg

飲んだ後は気持ちよく。
c0213607_18254680.jpg

メスも加わってきました。
c0213607_18294480.jpg


オス2羽が水飲みに・・・
c0213607_18304854.jpg

そこへオスが1羽飛んできました。
c0213607_18312852.jpg

c0213607_18324338.jpg
c0213607_1832508.jpg


by ai_and_ai | 2013-12-26 18:59
2013年 12月 14日

木の窪みに出来た水を飲みにイスカが・・・

先日にイスカ狙いに出かけた時に、木の窪みに出来た水飲み場に入れ替わり立ち代りに数羽のイスカが群がってるのに出会いました。
この日は小さな池に水を飲みに下りて来るのを多くのバーダーが遠くからじっと待ってました。
高い松の木から徐々に近くの木々に数羽が降りてくるのですがそこから下の池にはなかなか下りてきませんでした。
人が多いのを気にして下りてきてくれなかったのでしょうか・・・
こちらは痺れを切らして離れて近くをウロウロと探鳥してましたらふと前の、み入った木のところにイスカが群れてるのが見えました。
みてるとどうも木の窪みのところに水が溜まってるのか、この水を飲みに群れてやって来てるようでした。

イスカ水飲み風景
多くのバーダーが待ってる池には下りて行かないで、この窪みにできた水を飲みに・・・
中には強いのが居て、近くに来た仲間を?大きな口を開けて追っ払ってるようなシーンもありました。
この光景に出会えたのは全くの偶然でラッキーでした。
この吼えてる♂のイスカのところに窪みがあるよう。
c0213607_2261776.jpg
c0213607_2262454.jpg
c0213607_2263047.jpg
c0213607_2263776.jpg
c0213607_2264280.jpg
c0213607_2264857.jpg
c0213607_2265434.jpg
c0213607_2265960.jpg
c0213607_227496.jpg
c0213607_2271184.jpg
c0213607_2271664.jpg


by ai_and_ai | 2013-12-14 22:13
2013年 12月 12日

イスカの右利きと左利きに・・・

世界の鳥の中でクチバシが”交差”しているのは、イスカだけだそう。なぜ交差しているか、松ぼっくりの隙間にクチバシを入れ、種を捻りとるためのようです。上のクチバシがイスカから見て右側に出ているのを右利き、左側に出てるのを左利きと呼ぶらしい。
生まれて右利きになるか左利きになるのかは自然の摂理、運任せ???。
卵から孵って間もない雛は普通の嘴をしているが、1~2週間経つと先が交差してくるとか。しかし下の嘴が右に出るか左に出るかは決まっていない。

(画像をクリックして表示された画像の右下の+マークをクリックするとやや大きく見れます)
イスカのクチバシ
撮った画像を見てると右利きと左利きがありますが、アップで確認してみると五分五分の感じがしますが、どうなんでしょうか???
オスとメスとで差があるようにも思えません。
かなりのトリミングでアップ画像です。

まずは右利きから
c0213607_197867.jpg
c0213607_1971480.jpg
c0213607_1972068.jpg

c0213607_19562760.jpg


次は左利き・・・
c0213607_1975018.jpg
c0213607_1975518.jpg
c0213607_198112.jpg


by ai_and_ai | 2013-12-12 19:08
2013年 12月 06日

イスカの動き・・・

先日出会いのあったイスカですがこの時は変った動きをしてました。
松ポックリの種子を採餌してるのが通常のようですが枯れ木に止まって例の嘴で皮を剥いでる仕草を見かけました。
枯れ枝ですので木の新芽を啄ばんで採餌してるようには見えません。
皮を剥いで中の虫などを出して啄ばんでるのでしょうか???
そんな様子を見てました

イスカ
何度も嘴で皮を剥いでました。
空抜けのショットになってしまいましたが・・・
その仕草をかなりアップするとこんな感じです。
c0213607_18211985.jpg
c0213607_18212590.jpg
c0213607_18213025.jpg
c0213607_18213665.jpg
c0213607_18214267.jpg
c0213607_18214867.jpg
c0213607_18215331.jpg
c0213607_18215980.jpg
c0213607_1822412.jpg
c0213607_18221049.jpg
c0213607_1822159.jpg

何かを啄ばんだんでしょうか・・・舌が見えてるよう?
c0213607_18222095.jpg


by ai_and_ai | 2013-12-06 18:26
2013年 12月 02日

群れて飛んできたイスカを・・・

何とかイスカの群れに出会うことが出来た。
夜明けと共に朝早くから待ってるとこの時期はマヒワやアトリの群れもあるので紛らわしいですが数十羽のイスカの群れが飛んでくるのが見えた。
5年ぶりの飛来だそうでヘグラ島から金沢を経て滋賀から北摂方面に神戸、南の大阪、和歌山の県堺まで広がってやってきてるとか。
今度はいつ見られるのか、分からないので行って見た次第です。
朝早くはモヤッとして手が悴むほどで冷え込んでた。運良く何回かは群れが樹上に飛んできてくれたがレンズが曇ってたり、朝モヤみたいなこともあったのか画像は白っぽくてピントも今ひとつで何とく写ってるという感じで様にならなかった。陽がさしてきてからはようやく絵になるような撮影となったが・・・
ここは小さな水場があって採餌の後で水を飲みに降りてくるとかでじっとその瞬間を待つが近くまで来るが用心深いのか中々降りてきてくれません。ようやく2羽のメスが一回降りてくれましたが暗くてピントが甘かったり露出も今ひとつだったりでしたが一応は飲むシーンも見れまたのは良かった。

(画像をクリックして表示された画像の右下の+マークをクリックするとやや大きく見れます)
イスカ
秋にわたってくる冬鳥。松ぼっくりの種子を好んで食べる。クチバシの上下が食い違っていて、この嘴で松かさをねじって縦に裂き、中の種子を舌で取り出して食べる。
諺に『イスカのはしの食い違い』という言葉があり、イスカのクチバシが食い違っているところから、ものごとが食い違って思うようにならないことのたとえとして使われている。

早朝から群れて飛んできた。何だかモヤッとトしててクリヤーには撮れてませんね。
c0213607_21592662.jpg
c0213607_2159332.jpg

マヒワも混じって群れてました。
c0213607_220037.jpg

ようやく陽も差してきて何とか撮れるようになった。
c0213607_2203842.jpg
c0213607_2204399.jpg
c0213607_2204995.jpg

青空を背景にして・・・
c0213607_221323.jpg
c0213607_2213894.jpg

イスカ♂成鳥を・・・
c0213607_222455.jpg
c0213607_2225145.jpg

ツガイらしき2羽を・・・
c0213607_224541.jpg
c0213607_2241334.jpg


松ぽっくりを抱えて採餌中・・・
c0213607_225558.jpg
c0213607_2251160.jpg
c0213607_2251710.jpg
c0213607_2252327.jpg
c0213607_2253160.jpg


やっとこさで水場に降りてきてくれましたがわずかな時間でした。
メスのみでしたが水飲みシーンが見れました。
c0213607_2272759.jpg
c0213607_2273327.jpg


by ai_and_ai | 2013-12-02 22:08
2013年 12月 01日

木の窪みに出来た水を飲みにイスカが・・・

群れていたイスカ。
小さな池の水場に水を飲みに降りてくるというイスカですが、近くまでは来るのですがなかなか降りてきてくれません。
裏の通りで探鳥してると太い木の三叉みたいなところに溜まっていたらしい?水を飲みにイスカがやって来た。
見てると10数羽くらいは居てたのだろう、ここに入れ替わり立ち代りに群れて我先にと飛んできては水を飲んでるようだった。

そんな様子を動画で少し撮ってみた。



イスカ
夫婦連れ?なのか、2羽がやって来た。・
c0213607_22484364.jpg

最初は♂のほうから水飲みを・・
c0213607_22492690.jpg

c0213607_22544772.jpg

続いて♂が水飲みへ
c0213607_2352189.jpg


この水溜りへ入れ替わり立ち代りにやって来た。
c0213607_2324919.jpg
c0213607_23241691.jpg
c0213607_23242331.jpg
c0213607_23242937.jpg
c0213607_2324366.jpg
c0213607_23244312.jpg
c0213607_23244917.jpg


強い♂が居て水を飲みに来た♀を大きな口を開けて♀を追っ払っているように見えたが・・・
c0213607_2325298.jpg


by ai_and_ai | 2013-12-01 23:31
2013年 11月 28日

プチ遠征で再度のイスカを・・・

近くにイスカが未だ見れるかもっていうので連れ立って暗いうちから出発し7時頃に到着。
現地近くになると小雨模様で風がきつく、寒くて手が悴むほどだった。
天気予報では良くなってきそうな感じだったので出かけたが予想通り1時間ほどして段々と晴れ模様になってきたので良かった。
イスカが出そうなポイントで待つも出そうにないので浮気をしたためにその間に2回ほど松の木に数羽が飛んできたとのこと。
これはイカンっと思い、ポイントで待つと朝方の遠いイスカではなく、段々と近くにやって来て枯れ枝で空抜けでの撮影とはなったがしばらくはいろんな仕草を見せてくれたのが良かった。
松の木で松ぽっくりの種子を穿り出して採餌するが、もう余り実が少なくなってきてるのかこの時は後半は大きな枯れ木の皮を強力な?嘴で毟りとって虫か何か分からないが採餌してるように見えた。
このイスカのほかにアオゲラにオオアカゲラにも出会うことが出来たのは幸いだった。

(画像をクリックして表示された画像の右下の+マークをクリックするとやや大きく見れます)
イスカ
沢山撮ったので整理が未だ充分出来てませんが取りあえずは数ショット分の投稿を。
c0213607_102435.jpg
c0213607_103146.jpg
c0213607_103794.jpg

クヌギの枯葉の中で。
c0213607_104375.jpg
c0213607_104940.jpg


by ai_and_ai | 2013-11-28 23:55