タグ:カケス ( 11 ) タグの人気記事


2014年 12月 20日

ここはカケスがよく出る・・・

昨日は低気圧も過ぎ去って風もなかったので又、北の山へ鳥友と連れ立って突入でした。

ところが、近づくにつれて山道は雪景色、最後の登り坂でややスベリ気味だった。

安全のためにチェーン装着、少し手間取ってしまったが遅れて何とか無事に到着できた。

ウソの探鳥なので、とりあえずは奥のほうまで行くと、道は雪模様で足は冷えてくる。

着く早々にウソが出てきてくれて、幸先がよいと思ったのも束の間、すぐに下に潜られてしまった。

それ以後は昼からになっても一向に出てくる気配なし。

用心深いのかどうか分からないがここは中々、ウソ、ジットしてくれません。

そんな幕間つなぎでカケス、ベニマシコやカシラダカ、ミヤマホオジロが姿を見せてくれた。

ここでよく出会えるカケスから

カケス

目の前のブッシュからさっとカケスが飛んだ。
目で追うと遠くの松の天辺に止まるのが見えたが遠い・・・
何とか飛翔を撮ったがこんなもので・・・
カラフルなカケスの飛翔を綺麗に撮りたいものだが・・・
c0213607_12473756.jpg
弾丸ライナー

c0213607_12473702.jpg
c0213607_12473776.jpg
ウソを探してウロウロと探鳥中に田んぼの畦道あたりにカケスが・・・
しかし、如何せん遠かった。
c0213607_12501400.jpg
c0213607_12501472.jpg
c0213607_12501501.jpg
c0213607_12503301.jpg
c0213607_12503368.jpg
c0213607_12503308.jpg
c0213607_12503337.jpg






by ai_and_ai | 2014-12-20 12:51
2014年 12月 17日

北の山のカケスなどを・・・

選挙が終わりました。選抜の仕方に何時も納得がいきません。

「地元の選挙区で落選したはずなのに、比例区で復活当選する」ということ。

「これって何かしらおかしいですよ」という意見がありますが同感です。

先日の北の山ではウソのほかにカケスやヒガラも出てきた。

カケスは珍しく耕地に降りてきては採餌してた。

ヒガラは木に止まっては小さな凹みに溜まった水を飲んでるような・・・

また石垣の隙間に溜まった水を飲もうとしてるのか頭を突っ込んでいた。

メジロにヤマガラも出てきては同じ仕草をしていた。

カケス
陽のあたった耕地の傍に何やら動くのが目に入った。
双眼鏡で見ると青っぽい色が見え、カケスだった。
遠くからしか見えなかったがもう少し近づきたかったが・・・
そのうち飛んで雑木林の中に入っていった。
ここは枝被りで前には出てきてくれなかったが。

c0213607_16513974.jpg
c0213607_16514002.jpg
c0213607_16514028.jpg


ヒガラ
ルリビタキ待ちの間に目の前を行ったり来たりと忙しく水を飲んでた。

c0213607_16523055.jpg
c0213607_16523097.jpg
c0213607_16523128.jpg


ここに顔を突っ込んでいた

c0213607_16524905.jpg
c0213607_16524970.jpg
c0213607_16524936.jpg


石堤の隙間に溜まった水を飲みに・・・

c0213607_16524966.jpg



by ai_and_ai | 2014-12-17 16:54
2013年 08月 30日

プチ遠征その2・・・カケスを

カケスは始終ギャア・・・ギャアっと3~4羽が採餌しながら飛んでいた。居なくなったと思ったらしばらくしたら又、戻ってきて採餌していた。これらはどうもカケス一家のようで、時折親が子供に餌渡しをしてる様子が見られた。
子供といってもすっかり親と区別がつかないほど大きくなってる。



カケス

地面の笹薮に下りてはカケス一家が採餌行動をしていたよう。
見ていた感じではキリギリスみたいなアオマツムシ?を捕食し啄ばんでいた。
カケスといったら鳴き声ばかりで全く姿を見せてくれなかったがこんなに近くで殆ど被れ無しで出会うことが出来たのはラッキーでした。

アオマツムシ?みたいなのをよく採餌してたが・・・
c0213607_23565447.jpg
c0213607_2357215.jpg
c0213607_2357850.jpg
c0213607_235715100.jpg


これも同じようなのを捕食していた。
c0213607_23572470.jpg
c0213607_23573247.jpg
c0213607_014140.jpg
c0213607_015712.jpg
c0213607_02835.jpg
c0213607_021760.jpg
c0213607_022584.jpg

いろんなポーズでまったりと羽繕いをしてた。
c0213607_023274.jpg


そっと川に入ってきては水浴びをしてくれました。流石に豪快な水浴びでしたね。
c0213607_062091.jpg
c0213607_062836.jpg


by ai_and_ai | 2013-08-30 18:49
2011年 10月 16日

雨上がりは・・・

雨上がりに行っても鳥見は良くないなーと思いつつも天気が良かったので山に入った。案の定で全く気配なく、後半になって常連さんがチョロチョロ・・・。もう少しの時間が必要ですね。天気が良かったので綺麗な喋々を撮りました。

〇ヤマガラ
これからの冬に備えての貯餌のためか最近は始終果実を銜えて何処かへ運んでいるようです。
c0213607_22352292.jpg


〇カケス
ヤマガラを撮っていたときに頭上を飛んで高い木の上に止まった。
後姿で、顔は見えません。
c0213607_2237550.jpg


〇喋々
・ルリタテハ
綺麗な蝶だと思ってとりあえず撮っておこうと。帰ってから図鑑を見るとルリタテハのよう。
c0213607_22393445.jpg

翅を閉じるとこんな格好をしてるんですね。枯葉のようになります。
c0213607_22394143.jpg


・アカタテハ
c0213607_2242929.jpg

よく見てないと木の幹にとまると何処にいるのか分からなくなりますね。
c0213607_22421643.jpg


by ai_and_ai | 2011-10-16 22:43
2011年 04月 14日

森の中は恋の季節・・・

今日は入り口近くで久しぶりにカケス2羽を見つけた。向こうは気がついてない様子。ギャーギャーっといつもは声は聞こえるがどこに居るか分からないが、林の中のカケスはこちrが先に見つけた。ひょっとしてツガイかも。アカゲラもツガイでいるようだし、恋の季節かも。しかし、ここのところアカゲラ♀は見かけない。どうしたんだろうか?今日もアカゲラは来ていたがなかなか見つけることができなかった。今日は居ないのかなっと諦めていたら何と帰り間際に何気なく見たら枝にへばりつくように固まっていたのが見えた。これでは分かりにくいね。今日も居た。
森の中は一周するも今は夏鳥はまだ。いつもは声だけのウグイスだが、出てきてくれた。
ひょんなことからエナガが頻繁に巣材を運んでるのが見えた。この様子は次回に。


①カケス
c0213607_1962681.jpg
c0213607_1963628.jpg


②ウグイス
c0213607_1971173.jpg


③アカゲラ♂
c0213607_198149.jpg

c0213607_1982994.jpg
c0213607_1983884.jpg


by ai_and_ai | 2011-04-14 19:10
2011年 02月 10日

いろいろと・・・

朝早くは寒かったので、今日は遅く出かけた。昨日と同じく今日も鳥の出は良くなかった。あちらこちら見ても居ない、シャッターは押すチャンスはなかった。このまま坊主かなっと思っていたら奥のルリビタキのポイントに来るとしばらくすると出てきてくれて、何とか坊主が免れたと。後半は別のポイントではカケスが例の如くギャーギャーっと(私にはこのように聞こえてますが・・・)よく鳴いていた。探すと目の前の松の木の上らしいが露出もままならず、うまくは撮れてなかった。ベニマシコは最初このポイントに来たときには見られなかったが帰りがけに再度寄ってみると丁度アワダチソウの天辺に出てきてたところだった。

(画像をクリックすると大きく見れます)
①ベニマシコ
ここのベニマシコはいつもそうだが、じっとしてくれない。カメラを向けるとすぐに気がつかれて?潜られてしまう。いつも食事中でいつも口の周りがアワダチソウでいっぱいですね。
c0213607_20302743.jpg

身体をひねって、凄い格好をしてますね。
c0213607_20303837.jpg
c0213607_20304865.jpg
c0213607_20305694.jpg


②カケス
このカケス、何かしら小さく感じます。若?なのか。
c0213607_20331113.jpg

頭の後ろ部分が強風に吹かれてかパサパサになってますね。
c0213607_20331955.jpg


③ルリビタキ
今日も未だ居てくれてるのかなっと行ったがすぐに出てきてくれた。全部で7~8羽位居たかも。
c0213607_20351579.jpg
c0213607_20352393.jpg
c0213607_20353392.jpg
c0213607_20354276.jpg


④ヒガラ
シジュウカラを良く見かけますね。そんな中にヒガラが1羽混じってます。
今日は翼が見えません、下から上の方を見てるので、腹しか見えません。
c0213607_2038566.jpg


by ai_and_ai | 2011-02-10 20:42
2010年 12月 08日

プチ遠征第2弾・・・カケスを・・・

カケスはマイフイールドでも見かけたりしますが、見て顔をあわせたりした途端にさっと隠れてしまったり、見えても枝被れ、葉っぱ被れなどでどうしても全身が入った、綺麗な写真が撮れたことはありませんね。このプチ遠征でオオマシコに加えてカケスもひょっとして見れるかもっと言う期待でしたが、案に相違して何とたっぷりと被り無しの、綺麗なカケスを撮ることができました。
身近でよく見ると綺麗な色合いをしてますね。
特徴は雌雄同色で、頭上は白く、ごましお状の黒い斑がある、ということですが、聞くところによると♀の方はごましお状の黒い斑が無しか又は薄いという話もあります。
この時は3羽くらい見ましたが、頭上のごましおはありました。

ナラ類のドングリが大好物。ドングリを蓄える性質があるようで、3~7個ぐらいを呑み込み、一時的に食道の袋に入れて運ぶ。この時、必ず1個を嘴の先にくわえている。初冬にドングリなどを木の幹や枝の穴に隠したり、地中に埋め込みふたをして蓄える習性がある。。冬から春にかけての食物として利用する。

目がくりくりしていて可愛らしいですね。羽根も素晴らしく美しいです。
これはドングリを2個も銜えていますね。
(画像をクリックして大きくして見てください)
以下は殆どノートリミングです。
c0213607_13315054.jpg
c0213607_1332816.jpg
c0213607_13321741.jpg

カメラ目線でこちらを見てますね。
c0213607_13322683.jpg
c0213607_13323599.jpg
c0213607_13332319.jpg
c0213607_13333235.jpg
c0213607_13334146.jpg
c0213607_13335025.jpg


by ai_and_ai | 2010-12-08 17:05
2010年 11月 09日

ベニマシコが・・・

昨日は雨上がりのMFに行った。雨上がりはもう一つとの思いはあったが、とにかく散歩がてら出かけた。
さくら林のポイントは大した気配はなく、アオジを見ただけ。早々に引き上げて、さわやか道沿いでカケスが飛んでいた。何とか撮れたが、いつも綺麗には撮れてない。飛んでる所を撮りたいが、ピント合わせてる間が無い。傍の谷側に目を向けると枯草やススキ、セイタカアワダチソウなどが混在した場所で遠くのほうで2~3羽が飛び交っているのが見えた。双眼鏡で見ると、ベニマシコ!!!ではないか。やっとここにも来てくれたか。額から目先、顎側が紅色で、胸からの下面が薄紅色の♂ではなく、♀。
雄ももうすぐなのかしら。ミヤマホオジロ、カシラダカ、ベニマシコといい、先にやってくるのは♀なのかな?
帰りがけにはミヤマホオジロ♀が居た。なかなか♂は見かけない。

(画像をクリックすると大きく見れます)
①ベニマシコ
♂の到着が待ち遠しいがセイタカアワダチソウもあちらこちらで群生してるので、餌には事欠かないだろう。
c0213607_14551685.jpg

c0213607_14553134.jpg
c0213607_1455424.jpg

向こうの方に3羽が見えた。
c0213607_14555430.jpg


②カケス
いい所に止まってくれず、すぐに樹林の中に入ってしまう。
c0213607_14582233.jpg
c0213607_14583245.jpg
c0213607_14584168.jpg


③アオジ
この日は余り見かけなかった。
c0213607_145925100.jpg
c0213607_14593492.jpg


④ミヤマホオジロ
帰りがけに枝止まりを見たが、ちょっとブレてしまった。
c0213607_1505159.jpg


by ai_and_ai | 2010-11-09 17:38
2010年 11月 03日

ミヤマが初見・・・

お城もいいけど今日はMFに行ってみた。あちらこちらで冬鳥が到来っとのことでMFも期待できるのでは・・・。山には入ってすぐに前方のの枝に何やら飛んだが、どうもヒヨではなさそうな感じがした。行ってみるとカケスが。顔に似合わずいつも用心深い。見るとすぐに飛んでしまうので中々まともには撮らせてくれない。何とか2~3枚、撮らせてもらったが満足なものではない。綺麗なショットを一度撮りたいが。
先日のムギマキを見たポイントに行くと今期初のミヤマホオジロが・・・。♂ではなく♀であったが、初物がこのMFで見れた。周りには誰もいません。そっと静かに撮らせてもらいました。
ここは最近やってきたアオジが見れたところだが、今日は♂?が空抜けではあるが見れた。一度綺麗なアオジが撮りたいね。今はどうしても用心深い。アオジはこのMF一帯であちこち見れるようになってきたみたい。
帰りがけにジョウビタキ♂がよく囀っていた。何やらヤブの中が何やら動めいているので見ていると表の方の被りのない枝に出てきた。何とメボソムシクイ?らしい。目の前の、手を伸ばせば掴めそうな所まで出て来てくれたが、こちらは近すぎてピントが合わない。モタモタしているうちに被りのない、いいショットは撮れずじまい。残念やね。撮るときに、こういうことも考慮しておかないと。
というわけで、今日はカケス、初見のミヤマホオジロ、アオジ、ジョウビタキ、メボソムシクイ。

(画像をクリックすると大きく見れます)
①ミヤマホオジロ♀
今期初見のミヤマホオジロ。お城でも出てると聞いていたが、ここで初見できた。♂ではなく♀だったが、ゴチャゴチャした枝が一杯の赤松の木の、陽を浴びて明るい所の枝に、しばらく止まっていてくれた。
c0213607_19134416.jpg
c0213607_19135528.jpg
c0213607_1914448.jpg
c0213607_19141417.jpg


②カケス
このMFでよく、ギャア・・・ギャア・・・と囀っている?のを聞くが、撮れたのは余りない。
動きが早く、どんどん離れていってしまうので綺麗には撮れない。
c0213607_19174070.jpg
c0213607_19174850.jpg

証拠写真程度
c0213607_19181688.jpg


③アオジ♂
腹の黄色いアオジ♂が見れた。これから落ち着いてくればよく見られうだろう。
c0213607_19191587.jpg


④ジョウビタキ♂
ジョウビタキ♂もよく見られるようになりましたね。
c0213607_19203883.jpg


⑤メボソムシクイ
ヤブの中から出て来てくれたが近すぎた。最初はウグイスかとも思ったが、どうもムシクイではないかと思います。
これは殆どノートリミング。
c0213607_1922880.jpg
c0213607_19221783.jpg


by ai_and_ai | 2010-11-03 21:52
2010年 05月 27日

天気がもう一つ・・・

天気予報は良かったので出かけたが、小雨模様にもなり天気はもう一つだった。5月も下旬だと言うのに今日は風もあってものすごく寒い。もう少し着込んできたほうがよかった。
BBに着くとドラミングみたいな声が聞こえたのでアオゲラかもしれないっと思って探してみたが見つからないア。そのうちよく聞いてみると何とモリアオガエルの林からの声であったのが分かった。BBの上の枝のほうを見るとモリアオガエルのふんわりした卵がくっついていた。
BBでは昼前に青っぽいのが飛んだので見るとカケスみたいだったので飛んだ先を撮ろうとしたら何と尾っぽ辺りしか見えなかった。
昼からはやっとキビタキ♂が2羽ほど出てきてくれた。やはり若い♂のようだ。
水辺ではヤマガラ、ホオジロが、BBではヒガラも顔を見せてくれた。
帰りに寄ったホトトギス山では今日はいいところがなかったとのことだった。

モリアオガエルの卵が2つぶら下がっていた。
c0213607_18231884.jpg

尾っぽ辺りしか見えなかったカケスくん。頭隠して尻・・・。
c0213607_19505375.jpg

ヤマガラもいつもの水浴び。
c0213607_19512887.jpg

BBではヒガラも。
c0213607_19515156.jpg

いつみても綺麗なキビタキくん。透き通った綺麗な声で囀っていた。
元気に囀っているところ。
c0213607_19524475.jpg
c0213607_19525277.jpg
c0213607_19525836.jpg
c0213607_19531012.jpg
c0213607_19531864.jpg
c0213607_19532625.jpg


by ai_and_ai | 2010-05-27 19:54