一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

タグ:キクイタダキ ( 11 ) タグの人気記事


2016年 03月 07日

キクちゃんは手強かった・・・

今季のこの公園のキクイタダキは本当に手強かったですね!
一昨年は今頃では随分とフレンドリーで撮影しやすかったのを覚えてる。
桜の咲く頃まで滞在してくれると良いのですが・・・

キクイタダキ(3月5日撮影)
殆ど松の木の上で採餌中で、ちょこまかと飛び回っている。
今季初めてなのでとにかく1300枚くらいシャッターだけは押したが・・・
帰ってから見てみると殆どボツばかり、見れるものでもピントが甘い。
そんな中、何とか池近くの木にやって来てくれたが木々に隠れて被れが多い。
黄色や赤い花を咲かせてくれるのを期待したがうまくいかなかった。

c0213607_15294380.jpg

c0213607_15300080.jpg

c0213607_15301010.jpg


c0213607_15302678.jpg


ここには2羽以上居てるらしい、このときはうまく接近してくれた。
慌てての撮影だったのでピントがイマイチになってしまった。

c0213607_15303661.jpg

c0213607_15291488.jpg

c0213607_15292107.jpg

c0213607_15293247.jpg

c0213607_15293591.jpg

c0213607_15293860.jpg

一昨年3月1日にはこんなに赤いのを見せてくれた。

c0213607_21511878.jpg



by ai_and_ai | 2016-03-07 17:20
2014年 11月 02日

秋のヘグラ島への遠征(5)・・・

ヘグラ島に到着して宿に行く途中からミヤマホオジロ、カシラダカが・・・

あちらこちらで見かける、いっぱい居ましたね!

これから平地に下りてくるんでしょうか???

久しぶりに見るミヤマホオジロ、もうすぐこちらでも見れるようになるのでしょう。

水場でもミヤマホオジロがやって来て水浴びまで披露してくれました。

キクイタダキも松林の上のほうで一生懸命に採餌してました。

相変わらず動きが早いです。


ミヤマホオジロ
行く先々で出会ったミヤマホオジロ。
水場で水浴びしてるところにメジロが・・・
嫌がって後ずさりで離れた・・・





c0213607_18393500.jpg

c0213607_18393611.jpg


c0213607_18393634.jpg
c0213607_18421251.jpg
水場に入って水鏡で・・・
c0213607_18421241.jpg
c0213607_18421348.jpg
c0213607_18434424.jpg
c0213607_18434497.jpg
c0213607_18434401.jpg
c0213607_18434415.jpg


キクイタダキ
松林で群れで居てましたが動きが早くて撮りにくい。
松林から水場に降りてきて水浴び・・・

c0213607_18454618.jpg
c0213607_18454685.jpg
c0213607_18454669.jpg
c0213607_18460999.jpg
c0213607_18460977.jpg












by ai_and_ai | 2014-11-02 18:58 | ヘグラ島遠征
2014年 03月 17日

よく見えたキクちゃんの黄色いのが・・・

西表島シリーズを中断して今日のキクイタダキの様子・・・
昨年12月から長期滞在中のキクイタダキですが、暖かくなってきたのでそろそろ旅立ちではないのでしょうか?
そんな折にやっと梅の木の近くに被れもない、キクイタダキの様子が見れた。
1000枚以上もシャッターを押した中で何とか菊模様が見れるのを中心に・・・
じっとしてない、動きが早いなどで、とにかく撮るのは大変です。
撮ろうと構えると、もう向こうには居てません、葉っぱや松の中に入って被れて撮りにくいやらで・・・
小さい虫などを捕食するために、木々の中をちょこまかとすばやく探して動き回るんでしょうか・・・

キクイタダキ
ちょうど菊模様の頭上に陽がさしてスポットライト風に・・・
c0213607_234563.jpg
c0213607_2341187.jpg
c0213607_2341776.jpg

正面顔を・・・
c0213607_2342344.jpg
c0213607_2343067.jpg
c0213607_2343684.jpg
c0213607_2344148.jpg
c0213607_2344974.jpg

前にある枝が・・・
c0213607_2345517.jpg
c0213607_235084.jpg
c0213607_235554.jpg
c0213607_2351387.jpg
c0213607_2352131.jpg
c0213607_2352825.jpg

松ぽっくりと格闘中・・・
c0213607_235357.jpg

菊模様の中から赤いのが見えました・・・こちら向きであれば良かったのですが・・・
c0213607_2354753.jpg


早い動きの中から一度だけ小さいクモみたいなのを捕食したのが見えました。
c0213607_2355471.jpg
c0213607_236183.jpg


by ai_and_ai | 2014-03-17 23:11
2014年 03月 01日

菊の花が開いた・・・

コリもしないで再々度のキクイタダキ撮り・・・
ここに長く居ついてくれてるキクちゃんですが、例によって下から見上げるばかりで中々いいショットが出来ません。
とにかくちょこまかと動き、木々を次から次へと飛び回る。
いいところに来たっていうことで、撮ろうとカメラを向けても、”そこには誰も居ません”
そんなわけで追いかけっこです・・・

昨日はそんなキクちゃんを一本の梅の木に降り立ったのを撮られた鳥友が居た・・・
ピンクの花を背景にしたキクちゃんを一瞬のうちに撮ったらしい。
それを見ると俄然、もう一度行ってみようと今日遅まきながら出かけた。
昼頃に着いて1時間もしないうちにポロポロっと雨が降り出してきたではないか・・・


キクイタダキ
梅にキクイタダキは撮れなかったが今回は特徴ある菊が開いたところをマグレにも撮れていた・・・
c0213607_1832964.jpg

顔を傾げて頭上の黄色い菊?を目一杯広げて赤いのを見せてくれました。
黄色の中に赤い帯が見えると思っていたがこんなにも拡げて殆ど赤ですね!
c0213607_1833516.jpg

ピン甘ばかりで、ピシッとした、綺麗なショットが中々出来てません。
思うようなショットは何時になったら・・・
c0213607_1865092.jpg

c0213607_18762.jpg
c0213607_1871111.jpg
c0213607_1871645.jpg
c0213607_1872260.jpg
c0213607_1872642.jpg


by ai_and_ai | 2014-03-01 18:10
2014年 02月 24日

難しいキクイタダキ・・・

2羽があっちこっちとせわしなく飛び回ってくれます。
昨日はリベンジ兼ねて撮ろうと出かけましたがこれがなかなかうまく撮れません。
とにかく動きが早い!早い!
抜けた、いいところにキタッと思ってピントを合わして撮ろうとするとそこにはもう居ません・・・
皆さん、キクイタちゃんに振り回され、あっちこっちと大移動。
何とか良いのをゲットしようと撮ってるときは夢中です!
とにかく高い木々の上ばかりなので姿が見えず、腹やお尻ばかりが殆どで、自慢の頭上の黄色を見せてくれません。

キクイタダキ
採餌のために木々を始終飛び回ってるようですが、この激しい運動量に叶うような餌を食べてるんでしょうか???
時々は木陰に入っては羽繕いなどして休んでくれますが、葉被れなどでいいところには止まってくれません。
もう少し枝止まりでじっと休んでくれれば良いのですが・・・
白くなったり、黒くなったりで露出設定もママならず、動きが早いのでピシッとしたピントもママならず、ブレ続出。何とか見れそうなのを・・・
c0213607_2027217.jpg
c0213607_2027930.jpg

c0213607_20271595.jpg

何とか頭上の黄色いのを撮ろうとするのですが頭をこちらに向けてくれませんね。
c0213607_20272115.jpg
c0213607_20272817.jpg

ブレてしまいましたがこちらを向いて面白い顔を見せてくれました・・・
c0213607_20273459.jpg
c0213607_20274089.jpg
c0213607_20274638.jpg
c0213607_20275392.jpg

木陰に入って休んでるようでした。これはふんわりとした柔らかい感じが伝わってきそうな・・・
c0213607_20275975.jpg

キュートな、愛くるしい格好をして・・・
c0213607_2028890.jpg

伸びをしてくれました。
c0213607_20281417.jpg

まったりと羽繕い中・・・
c0213607_20282069.jpg


飛び物ですが、うまくいきませんね・・・
c0213607_20412344.jpg
c0213607_2041306.jpg
c0213607_20413618.jpg
c0213607_20414174.jpg


by ai_and_ai | 2014-02-24 20:43
2014年 02月 22日

高いところでキクイタダキが・・・

河川近くの林の中で今季初見のキクイタダキ・・・
アキニレ?の高い木々の上をひらりひらりと飛び回る。
何とか確認できたが撮るとなるとこれが中々難しい!
撮ろうと構えても相手はじっとしてくれません。
そんなわけでいいショットにはならなかったが出会えただけでもヨシとしよう。

キクイタダキ
見かけたのは2羽、もうかれれこれ2ヶ月以上にもなるとか。
曇天で、しかも殆ど空抜けばかりで様にはならなかった・・・
再度、リベンジで綺麗に撮らせてもらいたいものですが???
何とかキクイタダキと分かっていただけるでしょうか????

c0213607_19442990.jpg

c0213607_19452169.jpg
c0213607_19452733.jpg
c0213607_19453293.jpg
c0213607_19453764.jpg
c0213607_19454397.jpg

下から撮ってますので殆ど腹模様ばかりで、良いのが撮れなかった・・・
c0213607_1945488.jpg

この時は珍しくジットしてくれていたのですが羽繕い中・・・
c0213607_19455392.jpg

下からの様相も可愛いものです。
c0213607_19455824.jpg


by ai_and_ai | 2014-02-22 19:55
2012年 11月 08日

MFにキクイタダキを・・・

あまり時間が無かったが少しMFを覗いてみた。
他所ではクロジ、ベニマシコ、ルリビタキも出てきてるっていうのでこのMFでも見れないかっと。
アカゲラのポイントを下って右曲がりのところにある松の木にキクちゃんでもっと見ていた。
何と小さいのがちょこちょこっと素早く動いてるのが見えた。
撮ろうとしてもなかなか撮れなかった。
そのうちに隣の方の樹林帯のほうに移っていった。
ここは葉っぱが多くて見難いが何とか抜けた幹に飛んで来て登っていった。
とにかく60枚ほど撮ったが再生してみたら殆どブレブレで様になってなかった。残念!
夏に日本で一番高い山の水場で直ぐ近くで見たキクイタダキの水浴びが懐かしい!

MFを一周してみてミヤマホオジロには出会えた。
先日は♂しか出会えなかったが、今回は♂と♀、一緒に居るところが見れた。

途中で出会った鳥友はクロジを撮っていた。
やはりこMFにも来てくれていたんですね。

〇キクイタダキ
何とも如何ともし難いショット。居てることは分かったが撮れるのは証拠写真か???
2枚だけ貼り付けます。雰囲気だけでも。
c0213607_23273840.jpg
c0213607_23274531.jpg


〇ミヤマホオジロ
帰りがけに見たミヤマホオジロは数羽が居てたよう。
c0213607_23291494.jpg
c0213607_23292074.jpg
c0213607_23292519.jpg
c0213607_2329325.jpg


こちらはメスのようですね。
c0213607_23293859.jpg
c0213607_23294578.jpg
c0213607_23295267.jpg
c0213607_23295878.jpg


by ai_and_ai | 2012-11-08 23:33
2012年 11月 02日

カシラダカにキクちゃんも・・・

11月の声とともに冬鳥の定番のミヤマホオジロとカシラダカが見れた。
地べたに3羽が盛んに下草の穂?を啄ばんでいたがよく見るとミヤマホオジロ♂ガ見えた。
その横に2羽が・・・最初はミヤマホオジロの雌かなって思っていたらカシラダカのよう。
同時に冬鳥の定番のミヤマとカシラが見れた。
アオジとともにこれからも数を増やしてこのMFにもやって来てくれることでしょう。

同じポイントではジョウビタキの♂2羽が仲良く並んでくれた。

クロツグミのポイントではマミチャジナイからシロハラ、シメがやってきてた。
帰りがけに寄ったアカゲラのニセアカシア樹林帯ではエナガの群れがあった。
それを見ててやや小さいのが見えたので撮ったら何とこんなところにキクイタダキが!

〇カシラダカ
ミヤマホオジロの♂ばかりに注視してしまってカシラダカはあまり撮れてなかった。
今度は背景の良いところを狙おう。
c0213607_1892485.jpg

ミヤマホオジロと2羽のカシラダカが仲良く。
c0213607_1810068.jpg


〇ジョウビタキ♂
2羽が居るとテリトリー争いでよく喧嘩をしてるようですがこの時はどういうわけか仲良く並んでくれましたね。
c0213607_183515.jpg


〇シメ
なかなか用心深く撮りにくい。
c0213607_1812106.jpg


〇キクイタダキ
大体は松やスギの木などで採餌してるが、こんな枯れニセアカシア樹林のところにも出てくるんですね。小さな昆虫やクモ類などがあるんでしょうか?
エナガの群れもあったので同じように採餌中だったんでしょうね。
一応撮ったが最初はキビタキ♀っと思ってじっくり見てなかったがよく見るとキクイタダキやって!
慌てて撮ったところを確認するともうそこには居てませんでした。残念!
直ぐ前のところで撮ったままの露出に設定したままだったので露出オーバーだったのが残念。
最も小さい野鳥なのに無茶苦茶遠かった。ピントが甘い・・・
c0213607_1827218.jpg
c0213607_18272732.jpg


by ai_and_ai | 2012-11-02 18:27
2012年 08月 23日

高い山へ遠征第2弾・・・

暑さが終わろうという処暑の頃なのにこの暑さ!
お城でも音楽堂上の林のところで居るよって言われて上の方をちらちら素早く動いてるのを見たがそれがキクイタダキかどうかは分かるところまで見れてなかったので一度は見てみたいっと思って出かけました。2000mを超える高地でもとても暑かったですが時折風が吹いてくると涼しさを感じます。キクイタダキはなかなか見れないんで期待はしていなかったですが今回は運良く出てきてくれました。水場ばかりを見ていたがふと上の方の枝先で何やら動くのが見えたので“あっ・・・キクイタダキや”って、とにかくシャッターを切った。3つの水場に降りてきて水浴びをしてくれたが素早く動くのでとにかく撮りづらいです。撮ってる時は何とか見れるようには撮れていると思っていたがパソコンで見てみるとどうも綺麗には撮れてませんでしたね。ISOをもう少し上げてシャッタースピード早くして撮った方がよかったかなあって思ってますが。撮ったつもりがやはり小刻みに微妙に動いてるのかと思いますが。カメラワークの腕が足りません。もう一回撮りたいです。

〇キクイタダキ
全長10cm。日本で見られる鳥の中ではいちばん小さく、体重5グラムほど。全体はうすい緑色をしていて、頭のてっぺんが鮮かな黄色で、可愛らしい。たえずせかせかと飛びまわり、目を離せません。和名は、頭頂部に黄色い冠羽があるため、『菊を戴く』という意味から命名された。
2回ほど水場に降りてきてくれましたね。

何やら小さいクモを捕まえてるようです。
c0213607_20301040.jpg
c0213607_20301640.jpg

ややアップで。可愛いですね。
c0213607_20302361.jpg

これから下の水場に降りて水浴びですか。
c0213607_20302840.jpg
c0213607_20303351.jpg
c0213607_20304020.jpg
c0213607_20304667.jpg


c0213607_20305798.jpg

正面顔は面白い、ひょうきんな顔をしてこちらを見てますね。。
c0213607_2031363.jpg
c0213607_2031936.jpg
c0213607_20311481.jpg
c0213607_20312073.jpg


by ai_and_ai | 2012-08-23 20:33
2011年 03月 06日

キクイタダキの顔が・・・

今日は昼から雨模様なので午前中、ウオーキング兼ねての鳥見に出かけた。キクイタダキの4~5羽の群れ?に出会った。いつものようにヒガラは混じっていなかった。先日は頭の黄色い菊模様しか撮れなかったが、今日は運良く何とか顔かたちが見れたのは幸いだった。何しろ頭上の高い松葉の上をあっちこっちとちょこまかと素早く飛び交ってしまうので、なかなかうまい具合には撮れませんね。バシャバシャっと撮ってはいるがすぐに動かれてしまうし、撮れても下から撮ってるので腹ばかり。
ツガイ?のアカゲラが見れたのはよかったが、これは次回に投稿します。

○キクイタダキ
図鑑では「全長10cm。メジロより小さく、日本最小鳥の一種。留鳥または漂鳥として九州以北に生息し、中部地方以北で繁殖する。越冬地ではヒガラの群れに混じることがある。」となっている。
何とか顔が見れました。
c0213607_1935938.jpg

松葉の上に頭部の真ん中にある黄色い線がかろうじて見えます。
c0213607_1971627.jpg
c0213607_1972465.jpg

下から見たら殆どが腹部分。
c0213607_1981938.jpg
c0213607_1982658.jpg


by ai_and_ai | 2011-03-06 19:09