「ほっ」と。キャンペーン

タグ:キビタキ ( 107 ) タグの人気記事


2016年 10月 20日

キビタキ♂が多いですね・・・

キビタキ♀に加えて今季はこの♂もよく出会いがありますね。

先日のマミジロキビタキ♀?騒動のときでもキビタキ♂とバトルをしてました。

しかし、この♂はこれまで見てきた中で最も綺麗な部類に入るのではないかと・・・

そんな綺麗なキビタキ♂を・・・


キビタキ♂(10月13日撮影)
黒と黄色のコントラストがくっきりと鮮やか・・・

c0213607_16354814.jpg


c0213607_16355599.jpg


c0213607_16360301.jpg



これは別のところでであったキビタキ♂(10月16日撮影)

c0213607_16372727.jpg


c0213607_16374006.jpg


c0213607_16374584.jpg


c0213607_16380922.jpg



by ai_and_ai | 2016-10-20 17:30
2016年 10月 18日

熟れた実を啄むキビタキ♀を・・・

この時期、何処に行っても?このキビタキ♀が見られる。

また、キビタキ♀か・・・とバーダーは食傷気味のように扱われる・・・

この時もムギマキが来ないかと待ってたらこのキビタキ♀がよく登場してくる。

見てるとゴシュユの木の中から出てきてさっと黒く熟した実を啄んで飛んでいく。


キビタキ♀(10月14日撮影)
出たり入ったりしてたので取り敢えずはシャッターを押してしまう。

c0213607_18513332.jpg


c0213607_18513804.jpg


c0213607_18514402.jpg


c0213607_18515442.jpg


c0213607_18522362.jpg


c0213607_18522802.jpg

高い木の中で寛いでいたであろうオオルリ♂若が見えた。
c0213607_18523471.jpg

コサメビタキ
近くのゴシュユの木にもコサメビタキが・・・
c0213607_18534470.jpg


c0213607_18535070.jpg


c0213607_18535409.jpg





by ai_and_ai | 2016-10-18 18:59
2016年 10月 13日

熟れた実を啄むキビタキ♂を・・・

ホオノキの実を啄みにくるアオゲラ、アカゲラがやって来るまでの待ち時間中に

周辺を散策、探鳥した。

ゴシュユという木には熟した黒っぽい実がたくさん付いてるのが見えた。

こんなポイントには実を啄むのが好きな野鳥が来るのではないかと待ってみた。

しばらくして天辺にキビタキ♂がのってるのが見えた。



キビタキ♂(10月10日撮影)
このキビタキ♂、何回もこの黒っぽい熟れた実を啄んでた。
綺麗な♂だった。

c0213607_17313828.jpg

c0213607_17321290.jpg

c0213607_17311370.jpg


c0213607_17311914.jpg


c0213607_17312484.jpg


c0213607_17312919.jpg


c0213607_17313471.jpg


c0213607_17320367.jpg


c0213607_17320885.jpg





by ai_and_ai | 2016-10-13 17:34
2016年 10月 10日

キビタキ♂も出てきてくれた・・・

この前はイヌザンショウの木のところではキビタキ♀ばかりでで

綺麗な♂が出てきてくれなかったがこの日はいきなり♂が出てきてくれた。

キビタキ♀が出てくるからには待ってたら♂も出てくるはずとは思っていたが。



キビタキ♂(10月9日撮影)
この日は♂は何回か出てきてくれた。
ここにも昨年はムギマキが来てくれたので機体はしてるのですが・・・
今季もやって来てくれるんでしょうか?

c0213607_22403936.jpg


c0213607_22404303.jpg


c0213607_22404628.jpg


c0213607_22405034.jpg


c0213607_22405356.jpg


c0213607_22405776.jpg



by ai_and_ai | 2016-10-10 22:42
2016年 09月 22日

アカメガシワもそろそろ?・・・

先日の森林公園での撮影時に頻繁にやって来てたコゲラとその他のキビタキ、オオルリでの投稿です。

何回も入れ替わり立ち代りにやってくるコゲラですがなかなかうまく飛翔が撮れません。

その合間にキビタキ♀が来てくれますがこのときはホンの一瞬のキビタキとオオルリの♂に出会えた。


コゲラ(9月16日撮影)
飛翔模様撮影のチャンスは何回かあるのですがいつもシャッターチャンスを逃してしまって・・・

c0213607_15013102.jpg


c0213607_15013523.jpg


c0213607_15014343.jpg


c0213607_15014951.jpg


c0213607_15015397.jpg


c0213607_15015649.jpg


c0213607_15020070.jpg

キビタキ♀

c0213607_15033257.jpg


c0213607_15033753.jpg


c0213607_15041321.jpg


c0213607_15042201.jpg


大きな口を開けてアカメガシワの実を放り込んだ・・・

c0213607_15042577.jpg


オオルリ
一瞬の出会いだった・・・

c0213607_15061200.jpg





by ai_and_ai | 2016-09-22 17:36
2016年 09月 13日

相変わらずのキビタキ、コサメなど・・・

先日は北摂の山間のアカメガシワ詣ででしたがここはその後、行ってみると殆ど実はなし。

実がなくては野鳥レストランも開店休業ですよね。

そんなわけで最近は森林公園のアカメガシワのところに2回行きました。

ここのポイント、気づくのが遅かったためか、レストランは余り流行ってなかった。

終盤近かったのか???出が良くなかったようで出会いは少なかった。

しかし、この森林公園ではこのところ5月下旬から6月初めにかけて

3年続けてヤイロチョウの訪問があったとか・・・

一昨年は目の前を飛んできて目下の木に止ってしばらく羽繕いしてたとか・・・



キビタキ(9月10日、12日撮影)
このアカメガシワが終わるとそろそろクマノミズキの実の季節になりますので
また、いろいろと野鳥がやってきて楽しませてくれることを期待したいものです。

c0213607_12121157.jpg


c0213607_12121522.jpg


c0213607_12121952.jpg


c0213607_12122200.jpg


c0213607_12122654.jpg


再度の訪問時はキビタキ♂には出会えず、♀だけだった。

c0213607_12125827.jpg


c0213607_12130780.jpg


c0213607_12131058.jpg


c0213607_12131432.jpg


c0213607_12131745.jpg


コサメビタキ

c0213607_12160001.jpg


c0213607_12153967.jpg


c0213607_12155188.jpg


c0213607_12154731.jpg






by ai_and_ai | 2016-09-13 12:18
2016年 09月 11日

山間のキビタキを・・・

先日の北摂の山間で出会ったキビタキ・・・

やはりキビタキ♀が多かったがキビタキ♂も何回か来てくれた。

今の時期アカメガシワの黒い熟した実が好物のようでよくやって来る。

オオルリに加えて今回はキビタキの投稿。


キビタキ(9月1日撮影)
この日以降も北摂の山間を散策しアカメガシワを見つけるのですが
どこでも野鳥のレルトラン風にはなってないですね。
行っても空振りだったりします。
最近はなかなか鳥運に恵まれてません。
そのうち良いことがあるでしょう!!!

c0213607_12523866.jpg

アカメガシワの木に飛んできてもすぐに隠れます。
c0213607_12521634.jpg


c0213607_12522102.jpg


c0213607_12522408.jpg


c0213607_12522840.jpg


c0213607_12523162.jpg


c0213607_12523404.jpg


c0213607_12524366.jpg



by ai_and_ai | 2016-09-11 12:54
2016年 05月 03日

今季も何とかキビタキを・・・

この山に入って何とかキビタキが見れました。

オオルリは遠くの高い木の天辺に居たんですが絵になりません。

次回までとっておくこにしましょう。

午前中のベストタイムには3~4羽くらい居てたんでしょうか・・・

あちらこちらで鳴いてました。


キビタキ(5月2日撮影)
喉がオレンジなのとレモンイエローのと2羽の撮影。

c0213607_21381058.jpg
c0213607_21381528.jpg

c0213607_21383954.jpg
c0213607_21384378.jpg


c0213607_21405343.jpg

c0213607_21392334.jpg
c0213607_21392792.jpg




by ai_and_ai | 2016-05-03 21:42
2016年 04月 22日

MFの夏鳥の到来・・・

一昨日もMFを覗いてみたが夏鳥は見られなかった。

探しようが足らなかったのか、ひょっとして到来していたかもしれない。

今日は鳥友からの連絡ではいつものところに”来てるよ”っていう。

それもオオルリにキビタキが到着したらしいと・・・

そんなわけで午後から一時間くらいの探鳥だったが何とかキビタキに出会えた。

あっちこっとと飛んでくれ、落ち着いてなかったので到着早々か?

MFではオオルリ、キビタキ、これからですね!


キビタキ(4月22日撮影)
木々の間を飛んでくれるのでなかなか撮らせてくれません。
何とか隙間から見えたのを撮らせてもらいましたが
ワンチャンスだった。
明日以降に期待したいものです。

c0213607_19252369.jpg


c0213607_19253137.jpg


c0213607_19253680.jpg



by ai_and_ai | 2016-04-22 19:26
2015年 10月 30日

綺麗なレモンイエローのキビタキ♂だった・・・

カラスザンショウにくるムギマキを待ってる間に同じ実を啄みにキビタキ♂2羽が頻繁にやって来てた。
喉の赤っぽいのと綺麗なレモンイエローをしたキビタキ♂の2羽です。
キビタキ♂に♀、それにムギマキ若にコゲラまで飛んできて飛び交う地合いもあった。

キビタキ♂(10月29日撮影)
喉から腹にかけて綺麗なレモンイエローをしたキビタキ♂だった。

c0213607_18390685.jpg

c0213607_18390742.jpg


c0213607_18390795.jpg


c0213607_18390704.jpg


c0213607_18393194.jpg


このキビタキの背中の黄色い翼帯部分が随分と広く見えます。
c0213607_18393191.jpg

c0213607_18393139.jpg

首を長~くを伸ばしてカラスザンショウの実を・・・
c0213607_18393264.jpg

c0213607_18393260.jpg






by ai_and_ai | 2015-10-30 18:57