一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

タグ:クロツグミ ( 22 ) タグの人気記事


2017年 05月 26日

深山はいろいろ・・・

アカショウビンを求めてまた深山に詣でてみたものの声はすれど姿は見れず。
姿を見てる方はおられるのでチャンスはあるはず、あとは鳥運があるかどうか・・・
赤いのはダメなものの、青いのは見れました。
よく鳴いていたオオルリ、営巣作りを始めてた?サンコウチョウにクロツグミまで。



オオルリ(5月23日撮影)
新緑を背景の青い鳥、オオルリはよく映えます。
こっちを向いて欲しかったが・・・

c0213607_17490342.jpg


c0213607_17485361.jpg


c0213607_17485940.jpg


クロツグミ
オオルリを狙っていたときに枝に飛んできたのはクロツグミ♀のようだった。
ピントがイマイチ・・・

c0213607_17490867.jpg


サンコウチョウ
山に登ってた時に目の前に現れたサンチャン、相手もびっくりしたよう・・・
目の前でバッタリ出会ってしまったので相手も尾羽丸めてブランコ状態?

c0213607_17501588.jpg


ピントがバッチリなら良かったのですが・・・

c0213607_17502086.jpg


間に細い枝があってなかなかピントが合わなかった。
シャッターチャンスを逃してしまった。

c0213607_17501130.jpg

営巣作り?真っ最中のサンコウチョウに出会う。
営巣の縁をクモの糸?みたいなので貼り付けてるようだった。
営巣までの距離が遠くて見え難かった。
♀がよく来たが♂も来ることがあったが・・・
c0213607_17513358.jpg


c0213607_17513690.jpg


c0213607_17514189.jpg


c0213607_17540912.jpg


c0213607_17541467.jpg


c0213607_17541865.jpg





by ai_and_ai | 2017-05-26 18:04
2016年 05月 01日

竹林の中は手強い・・・

公園内の竹林内の野鳥撮影はなかなかうまくいきません。

野鳥はフェンス内で囲まれたこのスペースがとっても気に入ってるみたい。

しかし、ここに入り込んだコルリやヤブサメそれにクロジなどは綺麗に撮らせてくれません。

ベテランさんはさっとうまくゲットしてるんですが、こちらはなかなか・・・

そんな中、竹林内のクロジ、近くの庭先でクロツグミ♀やアカハラに出会った。

 
クロツグミ♀(4月30日撮影)
庭先で採餌中ですが近くには来てくれなかった。

c0213607_16303106.jpg


c0213607_16302601.jpg


アカハラ
クロツグミ♀と同じところで採餌中だった。

c0213607_16310620.jpg


c0213607_16311540.jpg


c0213607_16312079.jpg


c0213607_16312478.jpg


c0213607_16312810.jpg


クロジ
フェンスで囲まれた竹林内で動いているのですが被ってばかり。
いいところには出てきてくれなかった。

c0213607_16320800.jpg




by ai_and_ai | 2016-05-01 17:27
2015年 10月 11日

水場に集まる野鳥たち(その2)・・・

水場に集まる野鳥たち(その2)です。
クロツグミとの出会いを期待して待っていたんですが♀にしか出会えなかった。
しかしオオルリ若とクロツグミ♀とのコラボレーションがあってよい絵になりました。


クロツグミ♀とオオルリ若♂
オオルリ若♂はやはりしり込みしてるような感じに見えましたが・・・
舞台?にあがってのコラボレーション・・・何枚かピックアッフしました。
見てると何かしらストーリーが浮かんできます。

c0213607_19194518.jpg


c0213607_19194525.jpg


c0213607_19194500.jpg


c0213607_19194544.jpg



c0213607_19201146.jpg


c0213607_19201123.jpg


c0213607_19201161.jpg


c0213607_19201125.jpg


c0213607_19203745.jpg

これは上のとは違う個体のようです。
水浴びではなく水を飲みに来てるようですがこんな格好で水が飲めるんでしょうか???
(以前にはイスカはこぼれないように顔を傾げて飲んでるのを見ました。)
c0213607_19211991.jpg

c0213607_19211942.jpg

c0213607_19230431.jpg
c0213607_19211985.jpg







by ai_and_ai | 2015-10-11 19:30
2015年 10月 05日

今季初見のクロツグミだったが・・・

北摂の山の樹林帯で赤い実を啄みにやって来たクロツグミに出会えたが・・・
このクロツグミ、飛んできてはすぐに葉っぱの奥のほうに引っ込んで実を啄む。
そのせいで撮るとなるとなかなかうまくいきません、手強いですね。
いいところに出てきてくれたっと思ったらすばやく移動・・・
すっきりと綺麗なのを撮らせてくれたいいんですが・・・

クロツグミ
そんなこんなで被れっぱなしのクロツでした。
お見苦しいのばかりですがご容赦を・・・

c0213607_19090372.jpg


c0213607_19090356.jpg


c0213607_19090389.jpg


c0213607_19090350.jpg

こんな枝被れ、葉っぱ被ればかりに・・・
c0213607_19093845.jpg

この赤い実を啄む・・・
c0213607_19093842.jpg


c0213607_19093817.jpg


c0213607_19093800.jpg



c0213607_19101428.jpg


c0213607_19101415.jpg




by ai_and_ai | 2015-10-05 19:13
2014年 09月 02日

北摂の山のクロツグミを・・・

北摂の山のクロツグミ・・・
この樹林帯の斜面から見えるのはクロツグミにオオルリ、キビタキ、それにマミジロ・・・
今回は頻繁にお出ましとなるクロツグミですが若♂、幼鳥が多い。
なかなか成鳥には出会えません・・・

 
クロツグミ
何とか成鳥クロツグミにと思うのですが出会うのは若♂、幼鳥。
見てると頭がボサボサの、つい最近巣立ったように見えるのも・・・

c0213607_23460093.jpg

この子はかなり幼鳥だと思うのですが・・・
見てるとかなりの幼鳥や少し成長の早い若♂やらが居てますね。

c0213607_23460018.jpg
c0213607_23460021.jpg
c0213607_23460044.jpg
c0213607_23460083.jpg
少しピンボケてますが赤い実を食しようとしてます・・・
c0213607_23460020.jpg

少し離れたところでは地べたで採餌してました。
c0213607_23460098.jpg
c0213607_23460062.jpg



by ai_and_ai | 2014-09-02 23:50
2014年 08月 07日

涼しいところに出かけてみたが・・・

鳥枯れの中にあって4日から6日まで避暑をかねて?
八ヶ岳から山中湖、伊豆経由で2泊3日で行ってきました。
家族旅行で野鳥観察主体ではなく、合間を見てのバードウオッチング
鳥枯れもあってか、いい鳥見とはならなかったが・・・

八ヶ岳では同じ関西出身という9人の淑女ら、
バードウオッチャーとお会いし、いろんな話を聞くことが出来た。
もうかれこれバードウオッチングを30年も・・・
関西名門女子大出の彼女たち、大学では野鳥研究だったそう。
中でも卒論は”コミミズクの生態研究?”をされていた方が。
30年も前の話だけあって今と違い、
出会う野鳥もスレて?いなかったんでしょうか?
猫撫でするようにコミミズクに近づいても
じっとしていて羽を撫でることもできたらしい。
ペリットから一日に2匹の野ネズミを食していたことが分かったとか・・・
皆さん、30年の野鳥観察キャリアなのでこちらとしては全くの新参者、
ひと時でしたがご一緒させていただき有難うございました。
ところで今回出会った野鳥はアカハラ、ゴジュウカラに
クロツグミでアカゲラ、アオゲラ、マミジロ、カケスも居たとか。


クロツグミ
朝食後にオーナーから教えていただいたポイントに行く。
この池の傍の森にはよく整備された周回の木道があり、
朝の早い時期には若クロツグミのオス、メスが
追いかけっこして飛び回っていたらしい。
着くと早速、三鳴鳥に勝るとも劣らない美声を森に響かせていた。

c0213607_11543267.jpg
c0213607_11543256.jpg

c0213607_11543283.jpg
盛んに枝止まりで長い間羽繕いをしていた。
c0213607_11543240.jpg

c0213607_12201279.jpg
頭上近くに来たが・・・
c0213607_11543258.jpg


しばらくは美声を・・・いい声で囀っていた。

c0213607_11543262.jpg
c0213607_11543224.jpg

c0213607_11543275.jpg
帰りがけに向こうのほうに何かが見えた・・・
アカハラと思ってレンズを覗くとクロツグミ・・・
見てると早速、大きな獲物をゲット・・・
さっと丸飲のみだった・・・
c0213607_11543201.jpg

c0213607_12085560.jpg
この9人の淑女たち、
何時もはそれぞれのカラーのぬいぐるみの猫を持参されていて、
鳥見旅行をした折に記念にこのように撮っておくようにされておられるとか・・・
また、どこかでお会いできる日を心待ちにしております。
何かしらありましたらメールくだされば幸いです。
c0213607_12085562.jpg


ゴジュウカラ
朝食前に上っていった山の途中で出会ったゴジュウカラ
高い木々の上で動きが早くてついていけません。
c0213607_12234514.jpg

c0213607_12234574.jpg

c0213607_12234575.jpg


アカハラ
山から下る途中で目の前の道路を横切ろうとアカハラが・・・
慌てて車中から撮らせてもらったがブレブレに・・・

c0213607_12234530.jpg

伊豆の江川邸見学
西洋砲術の導入・反射炉の建設・江戸湾内海台場の築造・洋式船の建造など
数々の功績のあった韮山代官江川太郎左衛門たろうざえもん英龍ひでたつ坦庵たんなん
屋敷のあった重要文化財の江川邸を見学した。
屋敷には日本でここだけの珍しい樹木があった。
ソメイヨシノの桜の木にモミジとドングリの木が
宿木として育っているとか。
張るには桜が秋には紅葉のモミジが一本の木に見られるとか。
c0213607_13543154.jpg

富士山
伊豆に行く途中で見られた富士山、
雪渓が少し見られる全容を見ることが出来た。
ちょっと眼を離すともう白い雲で見えないような頃合だった。
c0213607_13543116.jpg

名神から中央自動車道で松本まで、松本城見学の後小淵沢のペンションで一泊、
蓼科高原の森から一路、山中湖へ、そこで一泊のあと須走から伊豆の江川邸見学後、静岡焼津に立ち寄った後東名神経由で帰ってきたが1150kmの道程で大変疲れました。







by ai_and_ai | 2014-08-07 14:07
2013年 04月 28日

今年もヨタカが・・・

昨日はミゾゴイのほかにヨタカ、クロツグミ♀に出会うことが出来た。
用事があって出かけたのが遅く着いたのは14時半頃だったので、あっちこっとと探鳥することが出来なかった。
そんなことでミゾゴイを撮ってるときヨタカ、出てるって!
行っては見たが高い木の上で寝てる、じっとしたままで動きが無い。
かろうじて薄目を開けてくれるときもあったが殆どは寝てる。
夜行性で、昼間は樹上で休む習性なので仕方がありませんね。
暗くなってゴソゴソっと動きだすまで見届けたかったが、撮れるわけにもいかないだろうって思って撤収した。
鳥友は残っていたようであるがどうだったんだろう?

ヨタカ
高い樹上で枝に対して平行に止まって休んでいるので、下から見上げても褐色の
枝と同化してしまってるので中々わかりづらい。
こんなところに横たわってるのをよく見つけたものですね。
薄目を時々開けて様子を窺ってるような?

c0213607_215291.jpg
c0213607_2153597.jpg
c0213607_2154171.jpg
c0213607_2154840.jpg


これはほぼ真上から見た画像ですが、コブのようにしか見えませんね。
c0213607_2155515.jpg



クロツグミ

夕方、人の気配が少ないと見れるんですね。
石垣の上で採餌してるようでした。
これはどうも幼鳥のような気がしますがどうでしょうか?

c0213607_218355.jpg
c0213607_218104.jpg
c0213607_2181680.jpg

ピンボケになってしまいました。
c0213607_2182232.jpg


by ai_and_ai | 2013-04-28 21:09
2012年 10月 18日

もうそろそろ終り?・・・

北摂の水場で遅くにはマミチャ、クロツグミがっと思って行った。
しかし、クライマックスの時期は過ぎた???
居ることは居るが1~2羽?くらいしか見えませんね。
粘ってヤット水場に降りて来てくれました。
暗いしSSが全く上がらず綺麗には無理だった。


〇クロツグミ♂
大好きなクツグミですが、そろそろ渡りの終りなんでしょうか?大分少なくなってきたよう。
遠い南の方へ渡って越冬すのね。無事に渡って、また来年元気な姿を見せてくれよ。

オスは全身が黒く、腹側は白地に黒の斑点が目立つっていう。
やって来てくれたこのクロツグミ、全身が未だ黒っぽくないようなのでどうも成鳥の一歩手前か?
c0213607_1971746.jpg
c0213607_1972310.jpg
c0213607_1972843.jpg

正面顔ですが。
c0213607_1973495.jpg

ウロウロして、ヤッ水を飲みだしましたね。
c0213607_1974067.jpg
c0213607_1974770.jpg

この後は水浴びをしてましたがSSが上がらないのでボケボケです。
あとはズブズブになってしまい、男前があがったりのよう。
c0213607_1975347.jpg

c0213607_1975810.jpg


エナガの群れがやって来た。ここでは7羽ですが、10数羽くらいがやってきてました。
c0213607_1982232.jpg


by ai_and_ai | 2012-10-18 19:13
2012年 10月 14日

北摂の山のクロツグミ・・・

先日の北摂の山のクロツグミ。
小さな水溜りに用心深く近づいてくる。
前方にある木々で水溜りが見えにくいので見えるところで待ってると相手はすっと降りてきては、こちらからは見えにくいようなところで水を飲む。
相手からはこちらの動きが分かってるんですね。
丸見えのところではさっと逃げてしまう。
そんなわけで、こちらとしてはじっとして動かずに見えにくいところから撮ることになる。

〇クロツグミ
木々で見えにくいところですが何とか隙間から見たクロツグミ。
結果的には前ボケみたいな感じになって撮れた。
c0213607_212195.jpg
c0213607_212912.jpg
c0213607_2121874.jpg
c0213607_2122749.jpg
c0213607_212362.jpg


クロツグミの♀。
c0213607_2124437.jpg

c0213607_2133553.jpg
c0213607_213442.jpg
c0213607_2135288.jpg

水溜りにあったコケ草みたいなのを口に銜えて飛んでいったが???
c0213607_214168.jpg
c0213607_2141061.jpg


by ai_and_ai | 2012-10-14 21:00
2012年 10月 08日

枝止まりのクロツグミを・・・

昨日に続いての旅立ち前のクロツグミを見に行った。

一時は北摂の山のクロツグミが一同に集結したかの如く、50羽いや100羽を超えるような集団がこの一角に集まって居たとか???
こちらが行った昨日はもう殆どそのような集団はなかったが、それでもまあまあのクロツグミは見られた。
あまりいいショットはなかったので、再度、リベンジがてら行ってみた。
しかし、行ってみると何のソノ、ひっそりとして静かなものだった。
そのうちポロポロッと姿を現わしてくれた。
昨日と余り変らないなあって思っていたが夕方の帰りがけになって素晴らしいクライマックスが待っていた。
一つは全くいいところに止まってくれてサービスしてくれたこと。
もう一つは♂と2羽の♀が同時に目の前水場にやって来てくれたこと。

しかし、もうわずかな残党しか残っていないようで、集結していた集団の殆どは旅立って行ってしまったんだろうと・・・
また、来年来てよねって!

〇クロツグミ
いいところに止まってくれました。
とりあえずは♂の枝止まりのところを貼り付けます。
残りは次回に。

c0213607_2225142.jpg
c0213607_22252395.jpg
c0213607_22253099.jpg

上の方でカラスが鳴きだしたので気にしてます。
c0213607_22253742.jpg

c0213607_22264179.jpg


別のところに飛んでいったところで。
c0213607_22272275.jpg
c0213607_22272854.jpg
c0213607_22273429.jpg
c0213607_22274136.jpg


by ai_and_ai | 2012-10-08 22:31