一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

タグ:コマドリ ( 30 ) タグの人気記事


2012年 04月 19日

2度目のコマドリを・・・

昨日(水)にオオアカゲラがそろそろ巣立ちの頃ではないかと思い行ってみたが未だ巣立ちしそうな気配はなかったのに、何と今朝(木)にもう巣立ちしてしまったそう。

コマドリを先週に渓谷で見てから2度目の渓谷探鳥(4/16)だった。もう一度見たくて今週前半に出かけたが、先着のベテランに聞くと今日は何ら声が聞こえてないとのこと。渡ってきてからもう5~6日くらいになるので抜けてしまったのかもっと思っていた。そのうち、このあたりで声を聞かれた方が居て、その近辺を探鳥して姿を見たというので、一緒にそのポイントでジット待った。やっぱり居たではないか!対岸の倒木の隙間辺りから出てきたのが見えた。しかし、動きが早いし、何しろ暗いので撮りにくかった。姿が見えなくなっても待っていたら又、同じポイントに戻ってくるよう。そういえば先週に見た最初のコマドリも見えなくなってから待っていたらやはり出てきていた。
とりあえずは撮ってみたが再度出てくるのを待って再度撮ろうと思っていたが雨模様になってきたので撤収したが、残っていた方に後で聞いたらやはり出てきたらしく、それも明るいところだったらしい。

〇コマドリ
これも♂だった。4~5羽、当初から入ってきてるらしいが、どうも♂の方が多いとのこと。
c0213607_205911.jpg
c0213607_2059652.jpg
c0213607_20591387.jpg
c0213607_20591989.jpg
c0213607_20592614.jpg
c0213607_20593232.jpg


〇ルリビタキ♀
渓谷の上流でルリビタキ♀が見られた。未だ居たんですね、そろそろ旅立ちではないでしょうか?
c0213607_2112341.jpg


by ai_and_ai | 2012-04-19 21:01 | Comments(0)
2012年 04月 14日

やっとこさ・・・コマドリを・・・

朝のうちは未だ小雨模様であったが午後からよくなるとの予報だったのでとりあえず小雨の中を出かけた。北摂の山の渓谷沿いに、ウグイスやオオルリと共に日本三鳴鳥の一つのコマドリ求めて。入り口からすぐのところでヒンカラララララっと囀ってるではないか!しかし、じっと待っていても出てきてくれず、そのうちに鳴きやんでしまった。仕方なく上流に向けて川沿いの倒木などに居ないか注意しながら渓谷沿いを登っていった。2人の方に出会ったが皆さん、コマドリ狙いのよう。登っていった先のほうでオオルリの♂と♀が飛び交っていた。ツガイらしく?もうピッタリ寄り添って?仲良く飛んでいた。毎年営巣してるらしく、無事に子孫を残していってもらいたいものだ。そのうちにそこのところでコマドリを撮ったとかで行って見たが出会えなかった。登ったり降りたりと渓谷沿いを歩いて見てまわったが見つけられず、再度、撮られたというポイント辺りで周りを探してると木の根元辺りからコマドリが出てくるのが見えた。動かずに様子を見てると被れのないところに出てきたり、すぐ近くの対岸へ飛んで行ってはあちらこちらと動き回っていた。その様子をこちらただ一人っきりで撮らせてもらった。渡ってきたばかりのコマドリを自然の中で見せてもらったのは初めてであった。ここには3~4羽が渡ってきてるのではないかという。このコマドリ、色が色だけに川沿いの背景の中にとけこんでしまうので目を凝らしてみていないとなかなか見つけにくいですね。
帰りがけには目の前の枝に今季初見のキビタキ♂が飛び込んできた。びっくりした。キビタキも渡ってきたんですね。充分近いところを撮らせてくれたのは幸いだった。
そんなわけで今日はコマドリの赤オオルリの青キビタキの黄、の信号色を見ることが出来た。
今回はコマドリから投稿です。

渓谷沿いのコマドリ(流れてる音は渓谷の水の音です)


〇コマドリ(画像をクリックすると大きく見れます)
背景にとけこんでしまうので、なかなか見つけにくく難儀しました。綺麗な♂です。いつみても可憐で、可愛らしい。
c0213607_1933030.jpg
c0213607_1933795.jpg
c0213607_19528100.jpg
c0213607_1953429.jpg
c0213607_1954180.jpg
c0213607_1954897.jpg
c0213607_195544.jpg
c0213607_196076.jpg
c0213607_196522.jpg
c0213607_1961212.jpg
c0213607_1961839.jpg
c0213607_1962412.jpg


by ai_and_ai | 2012-04-14 19:07 | Comments(0)
2012年 04月 09日

手強かったコマドリを・・・

北摂のこの山の川沿い辺りに、ここ4~5日くらい前からコマドリの声が聞こえてる、撮ったとか、見たけど逃げられて撮れなかったとか・・・の情報が飛び交っていた。昨日は川沿いのブッシュのところで見た、撮られた方が居たとか!そんなわけでコマドリ狙いで出かけてみたが、来られてるバーダーのほとんどもコマドリやムギマキ狙いのようだった。しかし、なかなか姿が見えません。相変わらずマミユアジナイがサービスよく、カワガラスも雛が誕生、巣立っていました。オオルリ姿は見れなかった。
カワガラスの巣立ちだけでも撮って帰るしかないかっと思い、駐車場近くまで来たら欄干越しに構えておられたので聞くと昨日と同じようなブッシュのところでコマドリが飛んだのを見たという。20~30名の方が一列に?並んで出てくるのを待っておられたので急遽、降りて仲間に入れていただいた。ところがこのコマドリ、全く手強い!ブッシュ中に入ってはさっと飛んできてはフライングキャッチで虫?を掴まえてはさっと素早く中に入ってしまう。フアインダーを見ていて撮ろうとしても撮れるものではない。あっ出てきた!っとしてピントを合わそうとしても、既に被写体はブッシュの中に隠れてしまってる。シャッターを押しても、もぬけの殻のゴミばかり。

〇コマドリ
フアインダーを見てピントを合わして・・・っということをしては撮れるものではないっと思い、ピントは二の次にして照準器を利用して、とにかく被写体を追いかけようとして撮ったら、ピン甘ではあるが何とか顔を写せることが出来た。
そんなわけで取あえずコマドリを確認することが出来た。こんなコマドリの撮影は始めて。手強い、手強い。
図鑑等では「・・・軽々とはねて虫を探し、飛びついて捕らえる。低木や藪などの下枝に止まり、ここから飛び出して地表面やコケの上に飛びつく方法も行う。・・・」とある。いままでコマドリといえば地べたで採餌するものと思っていたがブッシュの中から飛び出してはフライングキャッチで虫を捕まえるんですね。
ジッとしてるところは撮れません。ピン甘はご容赦を、証拠写真です。
c0213607_2073636.jpg

撮ったはいいが、細い枝が被ってしまいました。
c0213607_2074234.jpg

何とか早い飛翔模様が・・・
c0213607_2074878.jpg
c0213607_2075274.jpg
c0213607_208054.jpg


by ai_and_ai | 2012-04-09 20:11 | Comments(0)
2011年 09月 21日

こんなシーンも・・・

大きな台風が連続してやって来ましたね。大阪はようやく通り過ぎましたが、列島縦断です。今年は自然災害が多い年のようですね。これまでにない浸水があちこちで起こり、心配です。雨の被害が広がらないようにと願います。

先週末に泊まった宿のペンションのオーナーからコマドリ雄のツーショットの写真を見せていただきました。
コマドリの生態は図鑑、ネットなどによると以下のとおりです。
『・・・繁殖期には強い縄張り分散をする。トップソングによるさえずり活動は渡来当初に多く、早朝に多い。縄張り行動の雄どうしの脅しのディスプレイは、胸を反らして橙色の喉(のど)や胸を誇示し、尾羽を開いて上下させ、カッカッと叫び交わし、ときどきツルルルルと発声する。・・・』

渡ってきた当初はまず雄が先に来て、縄張りを作るが、同じ場所に別の雄がやって来て縄張り争いが行われるケースがあるらしい。通常は羽をバタバタさせて突っかかるなどしてバトルをしますが、コマドリの場合は互いに囀りを交わしあって勝負をするらしい。
聞いた話ではそういったシーンに3年通ってやっと出会えたということ。
下の画像はその時の様子だそうです。(壁面に展示してあったA3写真を許可を得てこちらのカメラで撮影させていただきました)

〇コマドリ雄
この時は一方が囀っている時は片方が聞き役に、今度は片方が囀ってっというように、互いに囀りを交わしていたとか。半日はそんなシーンだったそうな。時間が来てその場を後にされたそうですが一日中鳴き交わしていたかも。こんなシーンは滅多に出会えませんね。

c0213607_186384.jpg


by ai_and_ai | 2011-09-21 18:30 | Comments(0)
2011年 04月 20日

今季初のコマドリと・・・

北摂の山ではコマドリが見れなかったので、お城に行けば見れるかなっと思い、行ってみた。出会った鳥友にさっそく聞くと昨日夕方のF1レースのバリバリのエンジン音でそれまで居たコマドリが今日は居なくなってるよって言われた。一周してみたが今日は何にも居ないねって。最悪の日に来たねって言われてしまった。雨もポツポツしてくるし困ったなって思いつつあちこち回ってるとクロツグミがここに居るって言われ行って見てお城で今季初のクロちゃんを撮れた。そのうちに情報が入りコマドリも出てきたって言う情報をもらい行ってみた。
ここでよく囀るコマドリ♂に出会えたのはラッキーでした。

(画像をクリックすると大きく見れます)
①クロツグミ♂
綺麗なクロツグミ♂に出会えた。夏には高い天辺で綺麗な、甲高い囀りをしてくれるが、今日は地べたを餌を探しながらあちこちと動き回っていた。
c0213607_20362073.jpg

背景がもうひとつだけどちょうどいい具合に木に止まってくれた。
c0213607_20363375.jpg
c0213607_20364167.jpg
c0213607_20365142.jpg
c0213607_2037622.jpg


②コマドリ♂
よく囀ってました。頭から背中にかけてのオレンジ色が鮮やかで、スズメくらいの大きさなのに、ヒンカラカラと、おどろくほど力強くうたいます。この声が馬のいななきに似ているところから駒鳥(コマドリ)の名がついてるらしい。
c0213607_20481369.jpg
c0213607_20482350.jpg
c0213607_20483365.jpg
c0213607_2048453.jpg
c0213607_2049160.jpg
c0213607_20491348.jpg
c0213607_20492266.jpg

コマドリが元気よく囀ってました。


by ai_and_ai | 2011-04-20 20:51 | Comments(0)
2010年 11月 01日

秋のコマドリ・・・

あんなに猛暑続きだったのに、すっかり秋というか寒いくらいになってきました。紅葉も大分進んできたようで、落ち葉もすかっり真赤っな葉となってますね。
コマドリがやってきたそうです。今日も居るのかなっと姉さんに聞くと来てるらしいとの事で急遽、行った。バーダーはそんなには多くはなかった。猫に追いかけられたりして出が悪かったが、後半は何回かは出てきてくれたので良かった。
途中小雨混じりもあったが、コマドリのほかムギマキ♂若、残り物のコサメビタキ(まだ居てたんですね)、キビタキ♀が元気よく飛び回っていた。
コマドリも囀ってくれると嬉しいんですが、なかなかそんな訳にはいきません。
今回はコマドリ、次回はムギマキ♂若、コサメビタキ、キビタキ♀を投稿します。

・コマドリ♂成鳥(画像をクリックすると大きく見れます)
今秋のコマドリは見れないのかと思っておりましたが運良く見る機会に恵まれました。いろんなポーズをしてくれた。
c0213607_2334925.jpg

c0213607_2245578.jpg
c0213607_225666.jpg
c0213607_2255764.jpg

見返りのコマドリ
c0213607_2263495.jpg

背伸び一杯のコマちゃん
c0213607_227344.jpg
c0213607_2272472.jpg
c0213607_2274081.jpg

喉のところがこんなふうになってるんですね。
c0213607_228615.jpg


すっかり紅葉のモミジ
c0213607_2284176.jpg


by ai_and_ai | 2010-11-01 22:16 | Comments(0)
2010年 04月 17日

夏鳥がやってきた・・・

今日はこの前の森へ入口から初めて一人で入ってみて散策したが、キビタキの♂を見ただけで他は見られなかったのでそのまま帰った。帰ってすぐに友人からオオルリ、コマドリ、それにキビタキも乱舞?との連絡を受け同じ方面に再度行ってみたが15時ごろになった。乱舞とまではいかないまでもオオルリもコマドリも3羽くらいは見られたがキビタキは見れなかったのが残念。朝早くから行っとけば。キビタキはまたそのうちに撮れるであろう。
MFにもオオルリ、キビタキはいつ来るのだろうか?里山づくりの伐採工事があったのでその影響か?そろそろ来てもいいのでは。

飛び回っていたオオルリ、これから相手探し、営巣つくりの準備か。
c0213607_23403162.jpg
c0213607_23404118.jpg
c0213607_23405281.jpg
c0213607_234102.jpg
c0213607_2341878.jpg


少し待っていたら出てきてくれたコマドリ
c0213607_23421222.jpg
c0213607_23422061.jpg
c0213607_23423264.jpg
c0213607_23424274.jpg


by ai_and_ai | 2010-04-17 23:27 | Comments(0)
2010年 04月 09日

夏鳥の早い到来・・・オオルリ、コマドリ・・・

この前、オオルリが木のてっぺんで囀ってるのを聞いて、今期は最も早い到来ですねっていう話をしていたが、もう川沿いまで降りてきて虫を捕って活動している。

加えてコマドリまで来てる、っとの情報を得て、早速行ってみた。未だ情報がいきわたっていないのかバーダーはそんなに多くはなかった。

オオルリは明るい所に出てきてくれるが、コマドリは早い動きで暗い所を飛び回ってるので撮りにくい。この日はオオルリが出てきて一段落すると次はコマドリが出てくるっといったことで入れ替わり立ち代りたっぷり楽しませてくれた。

オオルリはこんなにも綺麗かったのかと思うくらいの色をしていた。瑠璃色が大変鮮やかであった。
いつ見てもオオルリは見応えがありますね。

たっぷり楽しませてくれた今期初のオオルリ

c0213607_18153953.jpg

c0213607_18241437.jpg

c0213607_1818340.jpg


入れ替わり立ち代りに出てきてくれたコマドリ(多分♂)
c0213607_19441979.jpg
c0213607_19443877.jpg
c0213607_19454316.jpg
c0213607_19455664.jpg


by ai_and_ai | 2010-04-09 18:54 | Comments(0)
2009年 10月 24日

出た!コマ・・・

一昨日からムギマキ成鳥(キビタキの♂と酷似?)が出ているとのことで、急遽行ってみたが、何にもなし。鳥見の人も見られず、どないしたん、思っていたらムギマキ若を見てる人がいた。ムギの若はもういいか、と。コマドリが来てる、との情報で何とか初めて見ることができた。今日、来てみたのがラッキー。
鳥見少ない中で、エゾビタキだけは遊んでくれた。

エゾビタキ
c0213607_2121554.jpg


待望のコマドリちゃん
c0213607_2373049.jpg

c0213607_21221239.jpg

c0213607_21222883.jpg

c0213607_21224376.jpg

c0213607_212362.jpg

c0213607_21232629.jpg


by ai_and_ai | 2009-10-24 20:57 | Comments(0)
2009年 10月 01日

今日から

今日からブログ始めました。
一期一会の野鳥に関心を、興味を持ち、始めは鳥見でしたが満足せず、撮りたくなってきました。
カメラにも興味が湧いてきました。

お城でのキビタキ♂

c0213607_23192859.jpg



コマドリ♀

c0213607_2319525.jpg


by ai_and_ai | 2009-10-01 23:13 | Comments(1)