一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

タグ:サンコウチョウ ( 62 ) タグの人気記事


2017年 09月 07日

渡りのサンコウチョウもやって来た・・・

山間のアカメガシワの実に来る野鳥たちも気になって再度出かけてみた。

しかしこの日はどういうわけか、殆どやって来てくれません、日によって来ない時も。

何とかキビタキ♂にコサメビタキに出会うことが出来ました。

今日はダメだと思って途中から撤収し、ツツドリのほうに行ってみることにした。

昨日から渡りのサンコウチョウが立ち寄ってるとかでチョット見できた。



サンコウチョウ(9月5日撮影)
着いたときは既に第一幕は終わっていたらしく、常連さんはいいシャッターチャンスが
あったとか。未だ居てるらしいので探してるとそれらしき動きがあったので皆で探す。
暗い、こんもりした木々の中を蝶など銜えて飛び回ってるので中々捉えられません。
AFでなくMFだと言われても手持ちではうまく撮影しにくかった。
バタバタッとシャッター押すも殆どボケたショットばかりだった。
もう少し明るいところで撮影させてほしかったが相手のあることなので・・・

c0213607_19413424.jpg


c0213607_19413954.jpg


c0213607_19412307.jpg


c0213607_19412891.jpg


キビタキ♂
アカメガシワにはこの日はオオルリは来なかった、キビタキ♂は2~3回来てくれた。

c0213607_19420201.jpg


弾丸ライナーで・・・

c0213607_19420835.jpg


コサメビタキ
これも来る回数は少なかった。

c0213607_19421352.jpg


c0213607_19421858.jpg


横に見える赤い実はアオゲラが採餌しにくるところ

c0213607_19422446.jpg



by ai_and_ai | 2017-09-07 19:47 | Comments(0)
2017年 06月 22日

今季はイマイチ・・・

サンコウチョウの山間に行っても今季はなかなか出会いが少ないようです。

少ないっていっても鳥運のよい方はそれなりに出会いがあるらしいですが

こちらは今季はどういうわけか出かけても出会いがなく坊主が多い。

この日は何とか出会いがあったものの首が痛くなるほど高いところばかり・・・



サンコウチョウ(6月20日撮影)
この深山の山間のサンコウチョウ、ここのところなかなか営巣がうまくいってないよう。
何とか抱卵まで順調にいってる場面に遭遇した。
いい加減な頃合を見計らってその場を後にした。
何とかうまい具合に巣立ってほしいものです・・・

♀との交代でやってきた♂・・・
頭上高く暗いところで、営巣が風にゆらゆら揺れてピントが合いません。
ピント合わせをしてるとこちらまで酔ってしまいそう・・・
なかなか解像してくれません。

c0213607_19425088.jpg


c0213607_19425564.jpg


c0213607_19430004.jpg


c0213607_19430464.jpg


c0213607_19430801.jpg


♂と入れ替わりに♀も代わって抱卵に・・・

c0213607_19431224.jpg


近くの営巣は前日には様子を見にサンコウチョウが来てたらしいがこの日は
全く気配がなかった。

c0213607_19432828.jpg


帰りにヤマセミの様子を見に行くと殆ど水がなく、これではヤマセミは
来そうにないと思い、撤収することにした。残念・・・
ミサゴも飛んでいたがこんな水量では旋回するばかり・・・

c0213607_19434633.jpg

c0213607_19471527.jpg


近くでホオジロが元気欲囀っていた。

c0213607_19472322.jpg



by ai_and_ai | 2017-06-22 19:52 | Comments(0)
2017年 06月 12日

北摂の山間で・・・

北摂の山間に出かけてますがなかなかいいチャンスに巡り合えません。

何とか出会いがありますようにとこの日も期待して行った。

サンコウチョウはポイントで待つもやっと一回だけ姿を見せてくれた。

♂も♀も時を同じくして杉林に何処からともなくやってきてくれた。

両方とも何しろ動くが早く、じっとしてくれない上に暗くて撮りにくかった。

その後はあまりにも声がなかったので少し登っていったら♀が頭上に来てくれた。

そこでは巣立ち後と思われるオオルリ幼鳥に出会えた。



サンコウチョウ(6月9日撮影)
杉林の、暗い中でやっと姿を見せてくれたんですが露出がうまくいかず綺麗に
撮らせてくれません。一回だけのシャッターチャンスだった。

c0213607_22432043.jpg


c0213607_22432386.jpg


巣立ち後のオオルリ
このオオルリ若様はフワフワの羽毛感がなく若様の様相・・・

c0213607_22433436.jpg


ペリットを吐き出そすところだった。

c0213607_22433866.jpg


c0213607_22434385.jpg


c0213607_22434929.jpg


c0213607_22435222.jpg


傍にはオオルリ♂が見えた。

c0213607_22432853.jpg



by ai_and_ai | 2017-06-12 22:46 | Comments(0)
2017年 05月 26日

深山はいろいろ・・・

アカショウビンを求めてまた深山に詣でてみたものの声はすれど姿は見れず。
姿を見てる方はおられるのでチャンスはあるはず、あとは鳥運があるかどうか・・・
赤いのはダメなものの、青いのは見れました。
よく鳴いていたオオルリ、営巣作りを始めてた?サンコウチョウにクロツグミまで。



オオルリ(5月23日撮影)
新緑を背景の青い鳥、オオルリはよく映えます。
こっちを向いて欲しかったが・・・

c0213607_17490342.jpg


c0213607_17485361.jpg


c0213607_17485940.jpg


クロツグミ
オオルリを狙っていたときに枝に飛んできたのはクロツグミ♀のようだった。
ピントがイマイチ・・・

c0213607_17490867.jpg


サンコウチョウ
山に登ってた時に目の前に現れたサンチャン、相手もびっくりしたよう・・・
目の前でバッタリ出会ってしまったので相手も尾羽丸めてブランコ状態?

c0213607_17501588.jpg


ピントがバッチリなら良かったのですが・・・

c0213607_17502086.jpg


間に細い枝があってなかなかピントが合わなかった。
シャッターチャンスを逃してしまった。

c0213607_17501130.jpg

営巣作り?真っ最中のサンコウチョウに出会う。
営巣の縁をクモの糸?みたいなので貼り付けてるようだった。
営巣までの距離が遠くて見え難かった。
♀がよく来たが♂も来ることがあったが・・・
c0213607_17513358.jpg


c0213607_17513690.jpg


c0213607_17514189.jpg


c0213607_17540912.jpg


c0213607_17541467.jpg


c0213607_17541865.jpg





by ai_and_ai | 2017-05-26 18:04 | Comments(0)
2017年 05月 19日

今季の深山のサンチャンは・・・

アカショウビンやサンコウチョウのメッカ?のこの深山は今季は不発続き・・・

今季二度目の訪問ですがホイッ・・・ホイッ・・・の声は殆ど聞こえてきません。

聞くところによると早朝の早い時間帯では下の方でよく囀ってるとか、姿は見えない。

8時を過ぎると殆ど声がなく、シーンと静かな深山の佇まいに・・・

そんな中、目の前に来てくれたサンチャンですが、どういうわけか写りはイマイチだった。

何だか今季はここは少ないような気がするが・・・


サンコウチョウ(5月19日撮影)
近くに♀も見れたのでペアーが出来てるように思うのですが
この後、営巣して繁殖してほしいものですがどうなるんでしょうか・・・

鳴いてくれませんので急に目の前に来てびっくりしました。
余りに近かったので尾羽が入りません。
新緑の中でのサンコウチョウもいいものです。

c0213607_20522318.jpg


c0213607_20522883.jpg


c0213607_20523201.jpg


このときは向こうの方の枝先に止ってくれました。

c0213607_20523691.jpg


c0213607_20524147.jpg





by ai_and_ai | 2017-05-19 20:55 | Comments(0)
2017年 05月 14日

ちょっとの出会いだった・・・

雨上がり後の翌日は林道に入ると暗いし、モヤってしまっていた。

取り敢えずは川筋を探鳥することとし、杉林を見ていたら何やら飛んでた。

撮ろうと思うがまたひょいと次の枝へと飛んでいく。

枝に止ったようなので戻って見てみたらおっ・・・サンコウチョウ・・・

今季はここで営巣してほしいと思うのですが未だ落ち着いていないよう。

ホイッ・・・ホイッ・・・ホイッ・・・っとまったく囀ってくれなかったので

まさかサンコウチョウとは思ってもみなかった。

まだ到着したばかりなのか?これからが楽しみではあるが・・・



サンコウチョウ(5月14日撮影)
この林道沿いでの初サンコウチョウだった。
川筋にはオオルリ♂、♀も見られたようなので営巣して無事に繁殖してほしいものです。
暗い杉林の中だったので画像はイマイチとなってしまった。
このサンコウチョウ♂、尾羽は短いようですね。

c0213607_16564572.jpg


c0213607_16565012.jpg


c0213607_16565431.jpg


c0213607_16565868.jpg


林道沿いでは盛んにソウシチョウが群れて囀っていた。

c0213607_16570296.jpg


c0213607_16570673.jpg


c0213607_16573958.jpg


c0213607_16572576.jpg



by ai_and_ai | 2017-05-14 17:00 | Comments(0)
2017年 05月 04日

今季初見のサンコウチョウを・・・

昨日は春の渡りでムギマキ、繁殖のためにやってきたサンコウチョウが

やって来てるっていうので出かけてみた。

ところがポイントに到着すると物凄いバーダーでごった返していた。

狭い茂みのところで二重三重の人出で入り込む余地がないほど・・・

見てるとこの茂みの中を葉隠れで顔だけとか尾羽だけとかで全身が見えません。

そのうち枝止まりに来たときが待望のシャッターチャンスなんですが・・・

取り敢えずはサンコウチョウからのアップを・・・



サンコウチョウ(5月3日撮影)
葉隠れや暗いところをひょいひょいっと素早く動いてくれるので撮るのが難儀です。
何とか粘って見れそうなのをアップ・・・撮影できただけでもヨシとしよう。
アップ画像、目が綺麗ですね・・・
ブルーのアイリングには小さなヒダがいくつか見られるようですね・・・

c0213607_15324800.jpg

c0213607_15325336.jpg


この時期はサンコウチョウ♂の尾羽は長くて綺麗・・・

c0213607_15325713.jpg

c0213607_15330262.jpg

c0213607_15330692.jpg

c0213607_15331059.jpg


c0213607_15333672.jpg

c0213607_15334026.jpg

c0213607_15334449.jpg


こちらに向かって飛び出してきました。

c0213607_15334885.jpg

c0213607_15335278.jpg

c0213607_15335601.jpg

c0213607_15341509.jpg

c0213607_15342022.jpg


茂みの中の高い枝のところで動きがあったので見てると
蝶々を銜えてました。

c0213607_15342468.jpg


c0213607_15342915.jpg








by ai_and_ai | 2017-05-04 17:39 | Comments(0)
2016年 10月 05日

サンコウチョウで運動会?

北摂の山間に出かけてみたが、どうもここでもクマノミズキの実が殆どありません。

こういう状況からか?野鳥の気配がなかった。

そんなわけで諦めていつもの河川敷公園に行ってみた。

ここでは相変わらず?エゾビタキにキビタキ、コサメビタキが元気だった。

この日はここで何回か出現してるというサンコウチョウに初めて出会った。



サンコウチョウ(10月4日撮影)
あっちこっちと飛び回り、その都度葉被れ、枝被りなどで見えづらい。
何とか見つけて撮影しても、もう飛び回ってるのであっちこっちと走り回る?
どこに飛んで行ったか、一人では無理、10数人くらいバーダーの目があってのこと。
このところ他のところでもサンコウチョウが見られてるという情報もあるが
時期的にも渡ってかなくてはならないと思うのですがどうなんでしょうか?

c0213607_00195958.jpg

c0213607_00195581.jpg

c0213607_00200305.jpg

c0213607_00195189.jpg

c0213607_00194666.jpg

c0213607_00194040.jpg

c0213607_00212614.jpg


c0213607_00211643.jpg

c0213607_00212146.jpg





by ai_and_ai | 2016-10-05 23:50 | Comments(0)
2016年 05月 09日

山の中で静かに時が流れる・・・

久しぶりにこの山に入ると繁殖のために渡ってきたサンコウチョウが

テリトリー確保のためにホイッホイッホイッ・・・っと囀り、メスを探す。

今日は2箇所ほどで囀り聞こえてきてた。

メスも見られたようなのでここでの繁殖が期待される。

一方、せせらぎでは子孫繁栄のために一生懸命に給餌に奔走してる

ミソサザイに出会うことが出来た。

明日から少し遠征してきます。良い出会いがあれば嬉しいのですが・・・


(画像をクリックするとやや大きく見れます)
サンコウチョウ(5月8日撮影)
先日の山とは違う山に入り割った北サンコウチョウを探鳥。
飛び回ってるのでじっくりとは撮らせてくれません。
繁殖が始まると落ち着いて見られるのかも・・・
しかし、なかなか綺麗なショットにはなりません。

c0213607_16353340.jpg


c0213607_16353800.jpg


c0213607_16354110.jpg


c0213607_16354516.jpg


c0213607_16354908.jpg


c0213607_16355364.jpg


c0213607_16355791.jpg


ミソサザイ
全長が約11cm、体重10g前後の小さな鳥が孵った雛を育てるのに
あっちこっちに餌を探しに飛んでいきます。
5分から10分おきくらいに口一杯に餌を銜えて給餌・・・
この小さい体で嘆かわしいほどの頑張りようです。
一夫多妻でオスは営巣のみを行い、抱卵、育雛はメスが行うとか。
そうすると口一杯にしてたのはお母さんだった・・・
銜えてるのは昆虫、クモ類?

c0213607_16433011.jpg


c0213607_16433416.jpg


c0213607_16433723.jpg


c0213607_16434124.jpg


c0213607_16435415.jpg



by ai_and_ai | 2016-05-09 17:48 | Comments(0)
2016年 05月 07日

取り敢えずは今季初見のサンコウチョウだったが・・・

遅まきながら今季初見のサンコウチョウに出会うことが出来ました。

お城に到着後には北摂の山にも来てたそうですが出会うことがなかった。

ようやく被り被りのいいショットではなかったが何とか出会うことができた。


サンコウチョウ(5月7日撮影)
2~3羽くらいは入ってるようですが今はなかなか手強かった。
目の前の木を見るといつの間にか鳴かずに葉被れでしたが止ってるのが見えた。
今後が楽しみな山のサンコウチョウです。

c0213607_19302504.jpg

いまいち、ピントが・・・
c0213607_19302860.jpg


c0213607_19303218.jpg

こちらを見て何やら話しかけてるよう・・・
c0213607_19303505.jpg


c0213607_19310071.jpg


c0213607_19310771.jpg


c0213607_19311003.jpg

残念なショットとなりましたが・・・
次回に期待したいと思います。
c0213607_19311550.jpg




by ai_and_ai | 2016-05-07 19:35 | Comments(0)