一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

タグ:フクロウ ( 9 ) タグの人気記事


2017年 05月 13日

やっとフクロウ雛巣立ちだった・・・

今か今かとヤキモキしていた大ケヤキのフクロウでしたがやっと巣立ちした。

昨年は5月8日だったそうで今年は12日早朝に二羽が姿を現してくれました。

巣立ち早々には二羽が並んでくれたそうですがこちらが到着した9時過ぎには

既に一羽が落ちて下の方の枝につかまってる様な様子だった。

上の方の一羽は見えにくいようなので専ら枝被りではあったがこの子を中心に。

昼過ぎまで観察してましたがずっとこの枝で体勢を変えながら動きがなかった。


(画像をクリックするとやや大きく見れます)
フクロウ雛(5月12日撮影)
巣立つのがやや遅かったのか姿を現した時は真っ白のフワフワ感がなく
羽がやや茶色っぽく色づいて成長の度合いが早いのが伺えます。

c0213607_13093961.jpg


フワフワ感はないですが何となくモコモコした感じが可愛らしい・・・

c0213607_13094401.jpg


時々足を上げたり、羽を伸ばしたり・・・
爪も立派に伸びてますね。

c0213607_13094895.jpg


c0213607_13095292.jpg


エンゼルっぽく羽を拡げてくれましたが向きが良くない・・・

c0213607_13095678.jpg


アングルを変えて見ましたが・・・
どの位置からも隙間からの撮影だった。

c0213607_13100059.jpg


c0213607_13100415.jpg


疲れて寝込んでしまったよう・・・

c0213607_13100943.jpg


羽伸ばしもしてくれましたがアングルが良くない・・・

c0213607_13101364.jpg



by ai_and_ai | 2017-05-13 13:16 | Comments(0)
2017年 05月 02日

フクロウの時期ですね・・・

例年この時期になるとあちらこちらでフクロウの雛が誕生するんですね。

早いので和歌山から京都の神社、それに能勢の大ケヤキと続いて観察できます。

そんなわけで大ケヤキのフクロウの様子を見に行きましたが雛は未だ祠の中・・・

今年は何羽の雛が顔を出してくれるんでしょうか?



枝に乗ってくれたフクロウ(5月1日撮影)
昨年は5月8日に雛が見られた荘なんでそろそろ巣立ちを迎えるんでしょうか・・・
到着すると金網越しにお母さんフクロウが見えましたがまるで”かごの鳥”・・・
例年この祠で営巣してたのが朽ちてきたらしくそれを金網などで修復したためのよう。
その金網越しのフクロウですが午前中には上の枝に乗って姿を見せてくれたそうで
待ってる間に何とか枝に来てくれないかと待ってました。
時間ばかりが過ぎていく、なかなか上の枝に載ってくれません・・・
帰り間際の17時15分過ぎになってやっと上の枝に乗ってくれました。
しかし金網越しのフクロウをマニュアル撮影していたままで撮影してしまったので
ややピン甘になってしまって、綺麗にクリアーな絵にならなかったのが残念。


お母さんフクロウです。

c0213607_09582823.jpg


ずっとこんな格好で金網越しの観察

c0213607_09585411.jpg


c0213607_09585916.jpg


金網越しに観察してると体をホグスかのように動きがあった。

c0213607_09590384.jpg


c0213607_09590729.jpg


枝に乗る前の様子

c0213607_09591108.jpg


やおら向きを変えて上に上がろうとして・・・

c0213607_09591495.jpg


ぐっと乗り出して上に乗ってくれました・・・

c0213607_09595159.jpg


こちらを向いて伺ってるような・・・

c0213607_09595517.jpg


c0213607_10000061.jpg


しばらくしてから急に姿勢を低くして今にも飛び出しそう・・・
一気に何かを見つけたかのごとく飛んでいってしまった・・・

c0213607_10000454.jpg




by ai_and_ai | 2017-05-02 12:37 | Comments(0)
2016年 05月 08日

一羽のフクロウ雛が巣立った・・・

やっとこさで大ケヤキのフクロウの雛一羽が今朝?巣立ったとか・・・

聞くところによるとカラスに突っつかれて?下の草地に落ちてしまったらしい。

奥の方の林の中で見守っていたお父さんもお母さんも飛んできたとか・・・

遠くでいつも親は見守ってくれているんですね。

営巣には未だ少なくとも2羽の雛が居てるんですがいつ巣立つんでしょうか?



フクロウの雛(5月8日撮影)
現地に着いた昼頃にはすっかり落ち着いていてウトウト気分のようだった。
時々、アクビをしたり、回りをキョロキョロしたり
夕方近くになってようやく上の方に上っていきかけたが・・・

c0213607_22594692.jpg


c0213607_22595022.jpg


c0213607_22595486.jpg

地べたの草地からようやく上の方に上りだそうと立ち上がった・・・
c0213607_22595711.jpg


c0213607_23000699.jpg


c0213607_23001125.jpg


c0213607_23003446.jpg


c0213607_23003801.jpg


c0213607_23004354.jpg

もう一段上のほうまで上ろうと思案中・・・
c0213607_23005562.jpg

バタバタっと上の方に飛んだ。
c0213607_23010020.jpg

未だここら辺りまでしか上がってきてない。
c0213607_23010535.jpg

夕方まで頑張ってみていたがじかんぎれで撤収となった。
c0213607_23013006.jpg

奥の方の林の中から親がじっと見守って・・・
時々、うたたね・・・
c0213607_23013419.jpg

巣立ったフクロウ雛を遠くから見守ってる
c0213607_23114849.jpg






by ai_and_ai | 2016-05-08 23:20 | Comments(0)
2016年 05月 02日

やっとフクロウの雛が・・・

大ケヤキのフクロウの雛がやっとこさで顔を見せてくれました。

営巣前でお母さんが雛を見守っていたがどういうわけか昨日まで3日間

お母さんの姿が見えなかった・・・

3月13日の抱卵確認から40日以上も過ぎてるのに雛の顔が見えないのは

どうしたんだろうと思ってました。

ひょっとしてダメなのではっと心配してましたが昨晩から顔を見せてくれたとか

そんなわけで出かけてみると雛が時々顔を出して外の様子を伺ってた。



(画像をクリックするとやや大きく見れます)
フクロウの雛(5月2日撮影)
今のところ2羽が確認されているとか・・・
あとはいつごろ巣立ちしてくれるか・・・
無事に巣立ちして可愛い姿を見せてほしいものです。
とりあえずは変わり映えしませんが雛の様子を・・・

c0213607_19014813.jpg


c0213607_19015393.jpg


c0213607_19021184.jpg


c0213607_19021559.jpg



by ai_and_ai | 2016-05-02 19:03 | Comments(0)
2015年 05月 23日

フクロウやっと2羽目が・・・

昨日は気をもませながらも、やっと最初に巣立った子に出会うことができた。
今日は残りの子も巣立つのではないかと思ってたら、”今朝は下に落ちた子がいてる”っていう連絡をもらった。
この時は昨日の子が高いところから落ちたのか、それとも残っていた子が巣立って下に落ちたのか、どちらか分からなかったがとにかく近くで見れそうなので出かけてみた。
行ってみると多くのギャラリーで満員御礼で車が駐車できません、臨時駐車場に・・・
このフクロウ雛、モテモテなんですね!
聞くところによるといつ巣立つのかと何と名古屋バーダーが車中泊もされてたとか・・・
どうも今朝巣立った子がカラスに追いやられて落下してしまったらしい。地べたに居ても危険なので有志の協力の元、安全なところに引き上げられたらしい。
撮影するほうは近くていいんでしょうが落下した雛はさぞや怖かったんでしょうね。
見ている間はほとんどじっとしていて元気がなさそうでしたが、今晩、親の給餌を受けて早く元気になってほしいものだが・・・

フクロウ雛
見ていた間はほとんどじっとしたまま、あまり動きは見られなかった。
c0213607_22574947.jpg


c0213607_22574948.jpg


c0213607_22574969.jpg


c0213607_22574968.jpg



c0213607_22581088.jpg


c0213607_22581024.jpg


c0213607_22581046.jpg


c0213607_22581196.jpg


昨日に巣立った子、高い木の上です。
c0213607_22583358.jpg


c0213607_22583352.jpg





by ai_and_ai | 2015-05-23 23:00 | フクロウ | Comments(0)
2015年 05月 22日

やっとこさフクロウの雛が・・・

今か今かとやきもきさせていたフクロウの雛が今日、やっと巣立ちしました。
まだ残りは営巣の中に居てるらしい。
近くでお披露目してくれるのかなっと思っていたら何と葉被れやら見にくいやらで、おまけに高い木の上で撮影は大変だった。
巣立ちが遅れた分、雛は大分大きくなってるように感じたが・・・
アオバズクも早々にフクロウの営巣近くで営巣中であるらしい。


フクロウ雛
2羽目は巣立ち後、どんなところに落ち着くのでしょうね。
見やすい、近いところでお披露目してもらいたいものだが・・・

c0213607_19204871.jpg


c0213607_19204979.jpg

羽を伸ばし伸びをしてくれましたが・・・
c0213607_19204975.jpg


c0213607_19204922.jpg


c0213607_19214067.jpg

羽繕い中・・・
c0213607_19214148.jpg


c0213607_19214116.jpg

近くで営巣してるアオバズク♂
営巣を見守ってます。
c0213607_19214176.jpg





by ai_and_ai | 2015-05-22 19:25 | フクロウ | Comments(0)
2013年 05月 22日

帰ってきたフクロウの巣立ち雛を・・・

またまたフクロウの巣立ち雛ですが・・・
先日に地元の方がフクロウの巣立ち雛を持ち帰ったとこのブログにて投稿しましたが実は下に落ちてしまった時に猫か何やらに首のところを噛まれたらしく傷ついていたので”保護”のもとに警察にも届けた上で持ち帰ったとか。単純に興味本位で持ち帰ったと言うのではないことをここで訂正させていただきます。
最初は鶏のササミなどを与えていたそうですが、そのうち元気がなくなってきたようなので生きたモノ、っということでカエル、トカゲなどを掴まえてきては与えると流石に生きた獲物なので直ぐに飛びついて食べたとか。
元気になってきたので昨夕、大木のところに止まらせたとか。

今日昼頃にたまたま立ち寄ってみたところ、別の柿の木の低いところで止まっていた。
親から獲物をもらえるようになるだろうか???
親がやって来て居なくなっていたこの雛に気づくのだろうか???

もう一羽は高いところで休んでましたが隙間からしか見えませんでした。

帰ってきたフクロウの巣立ち雛

全く近いところなのでフアインダーからはみ出てしまうので下がって撮らないと。
c0213607_19494479.jpg
c0213607_19494933.jpg
c0213607_19495422.jpg

やっとアクビが撮れました。
c0213607_19495920.jpg


c0213607_19504667.jpg
c0213607_195052100.jpg
c0213607_19505729.jpg

こちらはもう一羽の巣立ち雛ですが高いところに。
c0213607_1951528.jpg

c0213607_19524599.jpg
c0213607_1952519.jpg
c0213607_19525733.jpg


by ai_and_ai | 2013-05-22 19:53 | フクロウ | Comments(0)
2013年 05月 20日

フクロウの雛が落ちた・・・

例年、アオバズクが営巣するという大木にどういうわけか10年ぶり?に営巣したフクロウ。
地元の方もまさかフクロウがっと思っていたらしく、雛が巣立ったのが分かったのは下に雛が落ちてしまったことかららしい。雛が営巣から出てきた当初は真っ白のフワフワした感じなのだがきずくのが遅かったのか、既に茶色の羽毛になっていた。
3羽が巣立ったらしいが1羽は何処へ行ったのか分からないらしい。
2羽目は落ちて上に登れなくなってたらしいとかで地元の方が自宅に持ち帰ったとか???
”何するねん!”そんなことしたらダメでしょう。
聞くところによると毎晩、鶏のモモ肉を与えてるとか、親から餌をもらわずにいきなり人間様から与えられたりしてるので放鳥したときには自ら餌取りができるのだろうか???
今では肉を目の前においても食べず、手から差し出さないと食べれなくなってるとか。
時間来ると”餌を・・・”っと催促するべくホオッーホオッっと鳴くそう。
この人、どうするつもりなんでしょう???

最後に残った3羽目しか残っていない。
昨日昼頃に見に行った。
朝方はよく動いていたそうですが着いたときには高い木の枝で時折ぐるっと顔の向きを変えたりはしてくれるが後はジッと休んだままで動かない。そのうち雨模様になりすっかり本降りになってきたので撤収することにした。

ここに例年営巣するアオバズクは営巣するにも先客が居てるので出来ず、周りで待機中らしい。夕方には近くの電線に2羽が並んで止まってるとか。
フクロウがすっかり巣立ってしまったらアオバズクの舞台か?

フクロウ
そんなわけであまりいいショットが撮れなかった。

c0213607_2332516.jpg
c0213607_2333253.jpg
c0213607_2333941.jpg


アクビをしてくれたが、またしても横を向いたままだった。
c0213607_23345100.jpg
c0213607_2335145.jpg


by ai_and_ai | 2013-05-20 18:36 | フクロウ | Comments(0)
2013年 05月 17日

やっとフクロウの雛を・・・

2~3年前から見に行きたいと思っていたフクロウの雛。
いつも後になってから気づいて見過ごしてしまっていた。
今年こそはあのフワフワした、可愛い雛を・・・っと思っていたが丁度遠征中の11日に”雛がが出たらしい”って聞いた。
遠征から帰ってから時期を見はかっらてようやく昨日に見に行くことが出来た。
それも午後から2~3時間ほど。
見に行くなら夜明けから、または夕方遅くからが良いとは聞いてはいたがそんなわけにはいかない。
昼頃でも見られるよって聞いて出かけた。
巣立ちして、もう1週間近くにもなってるので木々の高いところに登っていってしまってるのではないかと思ったが、行ってみるとそれほど高いところまでにはいってなかった。
しかし、巣立ちした営巣のホコラ近くではなく新緑の生い茂った木々の中に止まってるので撮りにくいことこの上ない。
何とか隙間を見つけて幾つかのショットを撮らせてもらった。

フクロウ
2羽が巣立ちしたらしい。
何とも可愛い、愛くるしいお目目をしてこちらを見つめてくれます。
被写体まで近かったので以下は殆どノートリミングです。
c0213607_21364063.jpg
c0213607_21364553.jpg
c0213607_21365131.jpg

真横向きの格好。
c0213607_2136593.jpg


アクビをしてくれたんですが如何せん、横向きです。
c0213607_2137699.jpg


丁度いい具合に前ボケに。
c0213607_21383425.jpg


この可愛らしい雛を。
c0213607_21384156.jpg
c0213607_2138475.jpg
c0213607_21385297.jpg

サービスしすぎて?寝てしまいました。
c0213607_21385816.jpg


羽繕いなのか、足を上げて顔を掻いてるような・・・
c0213607_21443433.jpg
c0213607_21444038.jpg

立ち上がって伸びをして。
c0213607_21444628.jpg


全体が見えにくかったですが羽を拡げてバタバタ羽ばたいてくれましたが。
c0213607_21462715.jpg


これはもう片方の雛。
c0213607_21471347.jpg


高い木の天辺近くから2羽の雛の様子を見守ってる母親。
ゴチャゴチャした木々の向こうの方に母親が居ましたが撮れません。
c0213607_21484667.jpg


by ai_and_ai | 2013-05-17 21:50 | フクロウ | Comments(0)