人気ブログランキング |

一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2019年 06月 25日

魔の森、アカショウビンは何処に・・・

G20サミットが開かれるのを前にトランプ大統領らが移動に使用する米国海兵隊の
専用ヘリを積んだ米空軍C17輸送機が22日に伊丹空港に到着した。
帰国までこの空港にいてるものと思い今日時間あったので空港に出かけてみた。
しかし、民間空港にいつまでも駐機してるのはまずいと思ったのかどうかは分かりませんが
どうも一旦東京の横田基地に戻って帰りがけに再度伊丹空港にくるのではと
空港で撮影されてる方の話があったが・・・

今月18日早朝に交尾があって、そのすぐ後に枝止まりのアカショウビンを撮影することができた。
翌日は少し手前の川筋でサワガニを捕食したりと出会いはあったが
以降はさっぱり出がよくなかったよう。
そんなことから♀が抱卵に入ったのではないかと思われるが?
今後はどんな動きをしてくれるんでしょうか?
この前の枝止まりの残りの画像を拾ってアップします。






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
枝止まりのアカショウビン(6月18日撮影)
交尾後の羽繕いなどして休んでいた。

c0213607_22524445.jpg


c0213607_22525053.jpg


c0213607_22525336.jpg


c0213607_22525766.jpg


マッタリと羽繕いしてた。

c0213607_22530134.jpg

川筋に飛んで行った。

c0213607_22530500.jpg
川筋を見てサワガニなど獲物を探してる・・・
c0213607_22531313.jpg


c0213607_22530976.jpg





# by ai_and_ai | 2019-06-25 12:26
2019年 06月 24日

地元のアオバズクは・・・

地元の神社にも今季もやってきてくれました。
5月下旬から今か今かと到着を待ってましたが安心しました。
例年よりやや遅かったように思いますが5月末頃ではないでしょうか。
到着早々はさすがに用心深く話し声だけでも竹薮に逃げ込んでしまっていた。
ここも昨年の台風などの影響で木々が倒れ一部伐採などもあって明るくスケスケの感じ。
そんなわけで見守りの♂も気が気でなく定位置を探すのに難儀してました。






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
到着したアオバズク
営巣から高い所ですがやっと安全な見守り場所を見つけたようです。
最初の頃はよく竹薮のほうへ飛んで逃げ込んでました。
木々の間を飛んだ様子が被ってますが撮れました。

c0213607_12234925.jpg


c0213607_12283310.jpg


c0213607_12283793.jpg


c0213607_12284167.jpg


c0213607_12284496.jpg


c0213607_12284840.jpg


c0213607_12291064.jpg


上の方でカラスの声が聞こえてくると気になるようですね。

c0213607_12291449.jpg


c0213607_12291850.jpg


c0213607_12292657.jpg


c0213607_12292217.jpg





# by ai_and_ai | 2019-06-24 12:08
2019年 06月 23日

奥深い山間の中でのヤマセミ撮影(その4)・・・

今回はヤマセミのオイカワ捕食?と突っ込み様子のアップ・・・
オイカワ捕食といっても捕まえたが落としてしまった。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
ヤマセミとオイカワ(6月12日撮影)
期待してたのはオイカワを捕食して子供にエサ渡しのシーンを撮影したかったが残念・・・
ボケボケのショットになってしまった。

c0213607_11533070.jpg


c0213607_11533458.jpg


c0213607_11533831.jpg


c0213607_11534189.jpg


c0213607_11534453.jpg


c0213607_11534835.jpg


落としてしまったが最後まで追いかけてます・・・

c0213607_11535222.jpg


ヤマセミのダイビング
上からホバリングしながら狙いを定めて・・・

c0213607_11573255.jpg


c0213607_11573662.jpg


ここから急降下・・・

c0213607_11574141.jpg


c0213607_11574557.jpg


ミサゴは両足を前に出して突っ込みますがヤマセミは嘴を・・・

c0213607_11580011.jpg


c0213607_11580473.jpg


c0213607_11580804.jpg


c0213607_11581130.jpg


残念ながら空振りだったようです。

c0213607_11583081.jpg



c0213607_11583321.jpg






# by ai_and_ai | 2019-06-23 17:33
2019年 06月 21日

奥深い山間の中でのヤマセミ撮影(その3)・・・

先日のヤマセミ撮影分が未だ残ってます。
今回は飛翔、飛びものですがあまりパッとしませんね・・・






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
渓流を飛ぶヤマセミ(6月12日撮影)
目の真近近くを素早く飛んでくれるので追いつけません。

c0213607_10262288.jpg


c0213607_10262686.jpg


c0213607_10263040.jpg


c0213607_10263393.jpg


c0213607_10263797.jpg


c0213607_10264124.jpg


c0213607_10271050.jpg


c0213607_10271422.jpg


c0213607_10271880.jpg


c0213607_10272277.jpg


c0213607_10272549.jpg


c0213607_10272986.jpg


c0213607_10274708.jpg


数羽が空高く飛んでいたイワツバメ
ボケボケでどうにもなりません・・・

c0213607_10275632.jpg




# by ai_and_ai | 2019-06-21 12:11
2019年 06月 19日

昨年のリュウキュウアカショウビン・・・

いま、森のアカショウビンが熱い・・・
森に出かけても出会えそうでなかなか出会えない、何処に出てくるか分かりません。
アkショウビンと言えば昨年6月の石垣島遠征を思い出します。
石垣島はリュウキュウアカショウビン、全身が赤茶に見えるが角度によって羽毛の表面が紫色に光る。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
昨年出会ったリュウキュウアカショウビン
背中は赤茶色と表現されてるようですが見た感じでは殆ど赤みがかった青紫色だった。
これは夏羽のときに見られる様との記述もありますが詳細は分かりません。

本土で見られるアカショウビンとはずいぶん色合いが違うように思います。

c0213607_23374042.jpg


c0213607_23374645.jpg


c0213607_23375509.jpg


c0213607_23375975.jpg



# by ai_and_ai | 2019-06-19 23:40