一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 24日

コノハズクの巣立ち雛を・・・

アカショウビンの巣立ちが間近でひょっとして見られるかもっていうので誘いにのって昨日、鳥友と再度出かけた。しかし、巣立ちを促すような素振りをするが行った日は巣立ちは見られなかった。それにしてももうそろそろではないか?巣立ちは見られなかったが2日ほど前に巣立ちしたコノハズクの雛が近くに居たのに出会うことができた。この前に行った時は営巣から顔を出してくれていた雛だが、その時の様相とは違ってもう親なりの風貌のようだった。未だ全体が産毛に包まれてるようではあるが顔つきは精悍なように見えるが。すぐ近くの枝に止まって日当たりも良く眠い目をこすりつつも伸びをしたり木の上のほうに登ったりしてサービスをしてくれた。とりあえずはコノハズクの巣立ち雛を、赤色系のコノハズク、アカショウビンの模様は次回に。

☆可愛い仕草を見せてくれ巣立ち雛のコノハズク
大きな口を開けてアクビ?をし、顔を左右に動かします。


〇巣立ち雛のコノハズク
枝止まりでジットしてはいるが、昼間では流石に眠いですよね。しかし、眠い目を我慢して伸びをしたり、いつものように顔を左右に動かす動作をしてくれたり楽しませてくれた。やはりこの時期の雛は仕草がとても可愛いらしいですね。巣立ちして2日ほどしか経ってません。

c0213607_19204557.jpg

赤色系のコノハズクの♂と褐色系の♀との間に生まれた雛ですが、この子は背中の後ろの方から尾羽にかけて既に赤色系の羽毛に換羽しつつあるようにみえますが。
c0213607_19205192.jpg
c0213607_19205682.jpg
c0213607_1921242.jpg

日がさしてきて日中は眠たいですね。微睡んでます。小さいながらも既に羽角を立てて警戒してるように見えますね。
c0213607_192174.jpg

大きく伸びをしてくれました。
c0213607_19211446.jpg

c0213607_19212031.jpg
c0213607_19212596.jpg

長い間、この枝に留まってるので少し腹が減ってきたのか葉っぱや細い枝を折って口に入れて噛んでましたが。
c0213607_19213033.jpg


by ai_and_ai | 2012-07-24 19:23 | コノハズク


<< アカショウビンの巣立ち???      オオコノハズクを・・・ >>