一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 04日

全く暑いです・・・

全く暑いです。猛暑!この暑い中では鳥見に出かけるのはちょっと躊躇します。北摂山の中、遠方の高原方面の涼しいところに行きたいです。
八東町ふる里の森、この6月から7月にかけてアカショウビン、珍しい赤色系のコノハズクにオオコノハズクの繁殖の様子がこの地のブナの広い樹林帯のうちの、ほんの100m四方程の範囲内で見れましたね。こんな恵まれた、贅沢な環境はなかなか無いように思います。一昨年もこの地で同じような時期にアカショウビンが枝止まりで見れたっていうので来ましたが何処に居るのか分からず全く見れなかったのを思うと今季のこのような状況は驚きですね。沢ガニを放流して営巣作りの環境作りをするなど館長はじめ関係者の方々の努力の甲斐があったためです。
来年も又この地に鳥たちがやって来てくれることを願っています。

今回はアカショウビンの繁殖模様、赤色系コノハズクの巣立ち雛の可愛い様子を動画で投稿します。
①楽しませてくれたアカショウビンの営巣での様子。飛び込んでくるやCマンの一斉のシャッター音が響き渡っております。



②赤色系コノハズク巣立ち雛
c0213607_16103374.jpg


by ai_and_ai | 2012-08-04 16:13 | コノハズク


<< あのヤマセミは何処に・・・      近場のアオバズクは・・・ >>