一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 22日

最近のアオバズク

もう出てくる頃ではないかと皆さん、待ち続けてる地元アオバズクの巣立ちですが

これがなかなか出てきてくれそうにはありません。

徐々にバーダーが増えてきてるのに相手は一向にお構いなしのようです。

そんなことから最近のこのアオバズクの様子をアップ。



アオバズク
お母さんはずっと営巣場所の祠の直前でじっと見守ってます。
しかしなかなか出てきてくれそうにないので本当に雛が居てるのか?心配です。
20時前後の暗い中をじっとみてるとどうも2羽が飛び交って営巣の方に
飛んで行ってるのを見るとやはりというか雛が居てるように思いますが。

下の動画にあるように見てると喉を大きく震わせてるような場面があったんですが
これってどんな仕草なんでしょうか?・・・



新緑の青葉を背景にしたアオバズク、似合います。

c0213607_22252453.jpg
伸びをしてくれたんですがこの角度では見えません。
c0213607_22252892.jpg

c0213607_22253217.jpg
下の参道を通行人が通るとこんな格好をしてくれます。
c0213607_22253650.jpg

c0213607_22254426.jpg

c0213607_22254963.jpg

c0213607_22255417.jpg

奥のほうでいつもじっと見守ってるお父さん。

c0213607_22254082.jpg








by ai_and_ai | 2017-07-22 22:35


<< ”幻の鳥”ヤイロチョウ騒動(そ...      ”幻の鳥”ヤイロチョウ騒動(そ... >>