一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 06日

石垣島遠征(その1)・・・帰ってきました・・・

先月31日から6月4日まで4泊5日で八重山諸島の石垣島に探鳥してきました。
リュウキュウアカショウビン、カタグロトビの他、南国系の野鳥を満喫?出来ました。
総行程600kmくらいは移動したのではないかと思われます。
この石垣島での探鳥は車で移動しながら鳴き声と眼力で野鳥を探して車中から撮影が基本。
複数人での車中からの撮影では座席位置具合で撮り難い位置からの撮影も止むを得ません。
遠征中は何とか狙いのものが撮影できて満足だった。
数千枚の撮影だったので整理が十分に出来てません。
取りあえずは数枚ピックアップして何枚かアップし、追々順次撮れたのを貼っていきます。。



(画像をクリックするとやや大きく見れます)
リュウキュウアカショウビン(5月31日~6月4日撮影)
被写体がやや遠いと思って車から降りて撮影しかけると必ず飛ばれてしまう。
相手も車中からでは近づいても安心するんでしょうか?
そんなわけで車中からではすぐ近くで撮影できました。
何と言ってもこのリュウキュウアカショウビン、本土と違って上面は青紫がかって綺麗です。

c0213607_11475526.jpg


c0213607_11475145.jpg


銜えてるのはカタツムリのようです。

c0213607_11474580.jpg


c0213607_11513973.jpg


こんな感じで枝止まり・・・

c0213607_11514230.jpg


カタグロトビ
待望の青空を背景に特徴の赤い目が光ってました。

c0213607_11472983.jpg


c0213607_11473746.jpg

この林の中で繁殖、子育て中のようだった。
c0213607_11494786.jpg
これから整理次第、順次アップしていきます。





by ai_and_ai | 2018-06-06 12:35 | 沖縄、石垣島、西表島


<< 石垣島遠征(その2)・・・PC...      いいところに止っていたアオバズ... >>