一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 22日

奥入瀬渓流の野鳥・・・

今月16日から2泊3日で青森まで足を伸ばしてきました。
奥入瀬渓流、見ごろはやはり秋の紅葉なんでしょうね!
その頃は大変混雑しそうだし宿泊もママならないだろうと思い、この時期になったが・・・
家族旅行なので探鳥主体ではないですが出かけるとなるとカメラ持参です。
2日目は早朝起床で朝食までの時間に奥入瀬渓谷沿いを散策、探鳥に出かけた。
今の時期は葉っぱが生い茂っていて探鳥が難しく、ミソッチとカワガラスくらいと聞いていた。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
ミソサザイ
前日は出会いがなかったが今朝は早々からミソッチが元気よく囀ってくれました。
囀りが大きく聞こえてるがどこか分かりません、なんとすぐ目の前の枝止まりではないか・・・
灯台下暗しもいいところ・・・
この枝がお気に入りなのか、どこかに飛んで行っては戻ってきてた。
長い間、充分に満喫できました。
背景が渓流沿いの新緑なのでいいシーンになったと思います。

c0213607_12133496.jpg


c0213607_12134044.jpg


c0213607_12134440.jpg


c0213607_12134891.jpg


c0213607_12135270.jpg


c0213607_12135666.jpg


c0213607_12140042.jpg

c0213607_12140439.jpg


c0213607_12143037.jpg


c0213607_12143439.jpg


育雛中のキビタキ
蔦沼周辺散策中に出会ったキビタキ、ずっと遠くの方に見えたが解像してません。
口一杯にエサを銜えてるようだったので育雛中のようかも・・・

c0213607_12143857.jpg


カワガラス
渓流散策中に飛んできたカワガラス。

c0213607_12144141.jpg




by ai_and_ai | 2018-06-22 17:04


<< 奥入瀬渓流散策・・・      石垣島遠征(その13)・・・ >>