一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 06日

高い山の中にカラスザンショウの実を啄みに・・・

以前から気になっていた高い山の中のカラスザンショウの実を啄みにアオゲラが来てた。
何時頃からだろうか、先月中旬頃から見られるようになってきたのか???
高い山なのでガスがかかったりもあるので天気予報とにらめっこしながら思い切って出かけた。
昨日ですが上の方まで登っていくとやはりガスがかってきました。
それもつかの間で徐々にポイントまで下っていくと晴れ間もあり見通しがよくなってきた。
さてポイントに着きましたが誰もいてません、カラスザンショウって何処に???
林立したヒノキやスギ、松の中にポツンと一本のカラスザンショウの木があった。
大きな葉っぱをつけてるものと思っていたが丸坊主?のスッキリしてたので分かりにくかった。
実は熟しきって黒ずんで、もうそろそろ食べ終わりのような感じがした。
2時間も待てば飛んできてくれるだろうと甘い期待だった。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
アオゲラ♂二羽(12月5日撮影)
8時半頃についてやっと姿を見せてくれたのは何と5時間後の13時半頃だった。
到着早々にはルリビタキ♂が天辺に見えたが被ってて撮れません。
その後はコゲラのみで全く気配は無かった。
諦めムードのなか出た・・・っていう・・・
最初のアオゲラに続いて2羽目もやってきたという。
ふさふさしたカラスザンショウの実や枝の被りが多くて撮影はうまくいきません。
何枚かピックアップしての投稿です。

どの実を啄もうかと思案中のよう・・・

c0213607_16470355.jpg


c0213607_16470892.jpg

黒い実を一粒口に入れて・・・
c0213607_16471203.jpg


c0213607_16471581.jpg


c0213607_16471917.jpg


首を傾げての表情?が面白いですね。

c0213607_16472456.jpg


正面向いてこちらを伺ってるよう・・・

c0213607_16474840.jpg


c0213607_16475321.jpg


c0213607_16475831.jpg


これはたっぷりつけた実の中に顔を埋めて・・・

c0213607_16480360.jpg


c0213607_16480718.jpg


やっとカラスザンショウの実にぶらさっがてくれました。

c0213607_16481194.jpg

c0213607_16484281.jpg


途中から2羽になったが気づくのが遅かった。
いずれも♂のようでした。連れ立って来たんでしょうか・・・

c0213607_16512424.jpg


右の子はどっぷりと実の中に入り込んでしまって・・・

c0213607_16485635.jpg







by ai_and_ai | 2018-12-06 17:15


<< 寒くなってきました・・・      北摂山間にキクちゃんがやってき... >>