人気ブログランキング |

一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 28日

舳倉島遠征(その5)・・・

舳倉島シリーズ、あと3回くらい続きます。
今回はアオジにコルリ、シメです。いずれも本土で普通に見られてる種ですね。
アオジといってもシベリアアオジ♂との出会いを期待してたのですがどうも♀のようです・・・




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
シベリアアオジ♀
♂は特徴あるので同定は出来るのですがこの子はどうもシベリアオジ♀のように思いますが・・・
とは言ってもあまり自信がありません。

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19220595.jpg
舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19220195.jpg

以下は普通のアオジですね。
アオジはこのように高い天辺のうえで高らかに響くような綺麗な声で囀ってくれます。

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19221591.jpg

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19221910.jpg

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19222377.jpg

コルリ♂
この前は地元の公園で春の渡りに立ち寄ってくれたコルリ♂の方が綺麗かったが・・・
水場に降りようとしてたんですが竹薮ブッシュの中から出てこなかった。

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19225068.jpg

ようやく降りてきてくれた・・・

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19225537.jpg

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19225895.jpg


慣れてきたら翌日は歩道にまで顔を出してくれた。

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19230233.jpg


シメ
ヘグラ到着からシメを見かけるのが多かったですね。



よく見るとあちらこちらで咲いていた黄色いアブラナのところで見かけるのが多かった。
嘴は本土で冬場で見かけるのは肉色ですが夏羽は鉛色に変わっていきます。

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19233040.jpg

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19233492.jpg

宿に帰る途中の夕方にカラシナの花を啄んでいたシメ・・・

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19233760.jpg

舳倉島遠征(その5)・・・_c0213607_19234189.jpg




by ai_and_ai | 2019-05-28 20:04 | ヘグラ島遠征


<< 舳倉島遠征(その6)・・・      北摂山間のホトトギスは・・・ >>