一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

2012年 07月 22日 ( 1 )


2012年 07月 22日

オオコノハズクを・・・

オオコノハズクは初見、初撮り。見るとやはり迫力がありますね。この森の中の巣箱を利用して現在、営巣中で夜になると巣箱から飛び出して採餌活動する。そろそろ巣箱から雛が顔を出すかもっていう情報もありましたが残念ながら見れなかった。夜間でしか見れないものと思っていたが昼間からでも親が巣箱から顔を出して外の様子を伺ってました。夜間にはライトアップがあるので採餌活動の様子を見ようとこの日は翌日の深夜1時半まで目をこすりながら餌を運ぶ様子を見たが残念ながらネズミを掴まえたりしてる様子は撮ることができず、どういうわけか呆気にとられてその様子をタダ見てただけになってしまった。

〇オオコノハズク (観察難易度: 6)
体長は約24cmで、翼を広げた幅は約57cm。コノハズクと似ているがやや大きい。体色は褐色、灰色、黒色の複雑で細かい斑で羽角は長く、後ろ側に灰白色の斑がある。目はオレンジ色。昆虫、小哺乳類、小鳥、トカゲ類、カエル類などを食べる。巣は洞穴借用型で樹洞、巣箱を利用する。人家の軒下を使った例もある。
平地から山地の林に住み、日中は茂った針葉樹の中で休息する。秋冬には雑木林や竹林の中で数羽集まっていることがある。夜行性で、ネズミなどの哺乳類や鳥類、昆虫などを捕食する。
繁殖期に雄は「ウォッウォ」「ポ ポ ポ」と続けてやや甲高い声で鳴くほか、地鳴きとして「ミャ~オ」と猫のような声も発する。

c0213607_174462.jpg
c0213607_17441352.jpg

c0213607_17443051.jpg

下に人が通ると気になるのか羽角をたてて警戒してるような。
c0213607_17455448.jpg

夜間には営巣の縁に出てきてこれから狩り、採餌、狩に出かけます。
c0213607_17492863.jpg

c0213607_17501657.jpg
c0213607_17502119.jpg


by ai_and_ai | 2012-07-22 17:51 | オオコノハズク