人気ブログランキング |

一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

2019年 05月 21日 ( 1 )


2019年 05月 21日

舳倉島遠征(その1)・・・

5月14日から17日まで3泊4日で5年ぶりの舳倉島鳥見に出かけました。
2012年5月が初めてでしたが秋の遠征も含めてこれで5回目になります。
しかし、今回はこれまでと格段に鳥見の様相が違っていていつものヘグラではなかった。
ここでの定番のマミジロキビタキ、キマユホオジロ、コホオアカなど全く見られなかった。
しかし、何と言ってもここは渡り鳥の一大オアシス・・・
春は南から北へ、秋は北から南へ渡りその飛行距離は何百km、何千kmに及ぶ、
そんな渡りの途中で休めるのがこの舳倉島・・・休養と栄養をとり体力を回復して目的地へ旅立つ。
今回の鳥見は舳倉島ならではの野鳥観察でなく本土の普通種並みばかりのようだった。
とりあえず初見のチゴハヤブサからのアップ・・・



(画像をクリックするとやや大きく見れます)
チゴハヤブサ
診療所からの銀座通りの高い松の木にチゴハヤブサが止っていた。
見える箇所が狭く少しずれても被ってしまう。じっとしたままで動きが無い。
初見なので取りあえずは撮ってはいたがイマイチのショットだった。
夕方近くなって別のところで別のチゴハヤブサが近い所で出てるって言うので行ってみた。

胸部から腹面にかけて黒い縦縞、下腹部が赤褐色が特徴。

c0213607_22172519.jpg


c0213607_22173173.jpg


今にも飛び立とうという構えだったが・・・

c0213607_22173984.jpg


c0213607_22181497.jpg


c0213607_22182200.jpg


c0213607_22182917.jpg


c0213607_22184813.jpg


c0213607_22190431.jpg


c0213607_22191435.jpg


c0213607_22192577.jpg


c0213607_22195498.jpg


羽繕いなどしてマッタリとしていたが羽伸ばしもしてくれた。

c0213607_22200007.jpg


この子は午前中に見られた最初のチゴハヤブサ。高い松の木で・・・上とは別個体

c0213607_22203763.jpg


NTTのパラボラアンテナの鉄塔に居たハヤブサ

c0213607_22204865.jpg


飛翔の早いハヤブサ、うまく撮れなかった・・・

c0213607_22205417.jpg





by ai_and_ai | 2019-05-21 22:33 | ヘグラ島遠征