人気ブログランキング |

一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2019年 07月 13日

巣立ちなのか?

ここでは昨年トビの繁殖の様子を観察してましたがもう巣立ってしまってるだろうと諦めてました。
ふとしたことからそろそろ巣立ちではないかとの様子が伝わってきた。
えっ未だ居てたのかってようやく昨年と同じポイントに出かけてみました。
昨年と同じ所のようでしたが今年はもっと幹に近い所だった。
しかし、営巣場所が分かったが雛が見えません、よくみてると幹の裏側で動くのが見えた。
見てるとようやく見えるようなところに出てきてくれました。
あっというまに巣から出て枝を上っていったのが見えた、巣立ちようです。
もう親と変わらないくらいに大きくなってますね。
親が給餌にでも来るのかって思ってましたが聞いた話では朝一に一回来るだけのよう。
親は恐らく大きな獲物を与えて後は自分で捌くんでしょうか・・・




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
巣立ったトビ(7月12日撮影)
ここが営巣場所だったようですね。

c0213607_13103189.jpg


すぐに巣から出て枝を上っていった。

c0213607_13103676.jpg


c0213607_13104161.jpg


c0213607_13104516.jpg


c0213607_13104846.jpg


飛び出すのかって思いましたが止めました・・・

c0213607_13105200.jpg


c0213607_13112377.jpg


c0213607_13112853.jpg


営巣場所のほうへ戻っていきそうでしたがカンカン照りで扱ったので撤収・・
一両日中には大空へ飛んでいくことでしょうね・・・

c0213607_13113261.jpg



# by ai_and_ai | 2019-07-13 13:19
2019年 07月 11日

やっと巣篭もり中のお母さんが出てきたよう・・・

抱卵中だったアオバズク、どうも昨日からお母さんが出てきたよう・・・
昨夕16時頃立ち寄ってみると竹薮のほうで、抜けたところで営巣を監視してました。
お父さんはいつもの高枝で見守り、夕闇迫ると竹薮方向へ飛び出してゆく。
どうも雛が孵ったらしくエサ運びもこれから忙しくなるでしょう・・・
日中から夕闇迫っても営巣近くで三羽のカラスが居座ってるのが気に掛かりますね。
それも営巣が見えるようなところなので後は元気よく巣立ちしてもらいたいものです。






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
これから忙しくなるアオバズク夫婦(7月10日撮影)

c0213607_19052125.jpg

c0213607_19052508.jpg


右目の所に何やら止って嫌がってます。

c0213607_19052948.jpg


上の方でカラスが三羽、よく鳴いてます。大変気になってます。

c0213607_19053491.jpg


営巣近くの枝止まりでお母さん・・・
暗くてイマイチの動画になってしまいました。



営巣近くの枝で様子を伺ってます・・・
何しろ辺りは全く暗い。
ISO=6,400 SS=1/4

c0213607_19072929.jpg


c0213607_19073322.jpg


c0213607_19073791.jpg

暫くして戻ってきたら何やら銜えてましたがピン甘で良く分かりません・・・
如何せん、辺りは全く暗い。

上の画像より時間が経ち一段と暗い。
ISO=12,800 SS=0.6

c0213607_19074141.jpg



いつもの高枝止まりで見守っていたお父さん

c0213607_19083347.jpg


c0213607_19083784.jpg



# by ai_and_ai | 2019-07-11 19:29
2019年 07月 09日

営巣中のお母さんの顔が見れたが・・・

雨が上がった午後遅くにアオバズクの様子を見に出かけてみた。
途中には小雨もパラついてきたが今日は営巣中のお母さんに出会えないかと・・・
頃合になるとじっと見守り中だったお父さんが飛び出して竹やぶの中に・・・
しばらくするとまたまた頭上の枝止まりに佇んだ。
今日は営巣からの飛び出しはないのかなと思ってたら遅まきながら出てきて枝止まりした。






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
やっと顔が見れたお母さん(7月9日撮影)
出てきて枝止まりしてくれたといっても全く暗くて撮影はいま一つ・・・
疲れた様子のように見えたが、スラっと細長くスマートな感じ・・・
(ISO=12,800 ss=1/3)
こちらの機材と腕では解像できません。

c0213607_23104279.jpg


お父さんはいつもの枝止まりでリラックス?
(ISO=3,200 ss=1/8)

c0213607_23110919.jpg


c0213607_23111293.jpg


c0213607_23111728.jpg


c0213607_23112173.jpg

暗くてどうしようもありません。

c0213607_23112535.jpg



# by ai_and_ai | 2019-07-09 23:19
2019年 07月 08日

なかなか出てきてくれません・・・

地元のアオバズク、抱卵中のお母さん、そろそろと思うのですが未だ出てきてくれません。
暗くなると営巣から飛び出してきて2羽の枝止まりなど見られるので安心しました。
あとはいつ出てきて子育てしてくれるかですね・・・






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
飛んできた見守り中のお父さん(7月7日撮影)
朝からじっと高枝止まりで営巣を見守っていたお父さん、遅くなって頭上近くまで飛んできた。
いつもとは見慣れないような顔つきだった。

c0213607_23122921.jpg

c0213607_23123574.jpg
c0213607_23123896.jpg


c0213607_23124273.jpg

c0213607_23125424.jpg

c0213607_23125967.jpg

c0213607_23131456.jpg
いつもの高枝止まりで見守る・・・
c0213607_23132572.jpg



# by ai_and_ai | 2019-07-08 23:18
2019年 07月 04日

親子の繋がり・・・

サンコウチョウの繁殖、うまい具合に巣立ち前にその親子の様子を垣間見ることが出来た。
暗い杉林の中、晴れたり曇ったり、背景が明るかったので解像しにくかった。
スギの小枝が多すぎて被らないポイントを探すも難しく、ピント合わせがうまくいきません。

この日は14時過ぎには撤収し、エアフォース・ワンの離陸様子を見に空港に向かった。
観察していた限りでは大きく羽ばたきなどしていたので恐らくは夕方には巣立ったのではないかと思われます。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
親子の繋がり(6月28日撮影)

c0213607_23073920.jpg


c0213607_23074348.jpg

c0213607_23074881.jpg

c0213607_23075292.jpg

c0213607_23075642.jpg

c0213607_23080004.jpg


ヘルパー?と思われる♂がエサ運びしてました。

c0213607_23081991.jpg

c0213607_23082366.jpg


4羽の雛が見えました。

c0213607_23082866.jpg

c0213607_23083245.jpg

c0213607_23083695.jpg


トンボでしょうか、口の中に押し込んで・・・

c0213607_23084213.jpg


c0213607_23090045.jpg


もう今にも巣立ちしそうに見えましたがその後はどうなったんでしょうね。
夕方か翌朝には無事に巣立ちしたのではないかと思われます。

c0213607_23090510.jpg




# by ai_and_ai | 2019-07-04 23:29