一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2018年 07月 31日

流し撮り続く・・・

今回はss=1/10での流し撮りをやってみたがかなり難しい。
ss=1/20に比べて歩留まりはあまり良くなかった。
今は手持ちでの挑戦ですが三脚ならうまくいくんでしょうか・・・





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
流し撮り(7月28日撮影)
流し撮り、まだまだ挑戦が続きそうです。

c0213607_00022632.jpg


c0213607_00023120.jpg


c0213607_00023458.jpg


これはss=1/10だった。

c0213607_00023831.jpg


c0213607_00024252.jpg


c0213607_00024510.jpg


以下3枚はss=1/10・・・
背景の流れが違いますね。

c0213607_00030372.jpg


c0213607_00031265.jpg


c0213607_00031613.jpg





by ai_and_ai | 2018-07-31 23:51
2018年 07月 30日

春先に出会ったフクロウを(その2)・・・

春先に出会ったフクロウの続き・・・
ずっと以前にもサンコウチョウを観察してた森で偶然にも出会ったフクロウ。
雛が孵った当初のフクロウはこんなにも白いんですね・・・
運よくその後は日なの成長過程を観察することが出来た。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
春先のフクロウ
以下の画像の一部で地元の方からお借りしたのもあります。
立ち上がってくれた雛

c0213607_12301120.jpg


殆どがお休み状態

c0213607_12302340.jpg


朝の光を浴びて眩しそう・・・

c0213607_12302980.jpg


親が森の中から見守って・・・

c0213607_12303363.jpg


これは雛が生まれたばかりで?営巣から落ちてしまった・・・
縫いぐるみのような感じ、お腹はややピンクっぽく見えます。

c0213607_12303739.jpg



by ai_and_ai | 2018-07-30 17:36
2018年 07月 29日

残り物を探しに・・・

魔の森に残り物?を探しに出かけてみました。
静かになった森にこの時期、サンコウチョウ親子やクロツグミに出会えるのではないかと・・・
淡い期待を持って森の中を登っていっても誰一人居てません。
ずっと奥の深山手前ではクロツグミの合唱が聞こえてきますが姿が見えません。
聞こえてくるのはクロツグミの声だけだった。




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
クロツグミ(7月25日撮影)
クロツグミの他にうまくすればキバシリフアミリーにも出会えるのではっと
思っていたが今年はそんなにはうまくいかなかったようですね。
杉林の上の方で囀っていたクロツグミ、何とか枝止まりが見れた。
ずっと奥のほうで、撮影はイマイチ・・・

c0213607_18355714.jpg


c0213607_18360259.jpg



ヒヨドリ
近いところに何やら止るのが見えた。
ひょっとしてクロツグミかもって思ったらヒヨドリ・・・
何か銜えてる様子だったので取りあえず撮ってみた。
セミを銜えて、丸呑み・・・

c0213607_18360606.jpg



by ai_and_ai | 2018-07-29 18:40
2018年 07月 28日

夕刻のスカイフロントで・・・

いつもの空港スカイフロントの真ん中辺りでの離陸の流し撮り・・・
流し撮り始めて未だ序の口、シャッタースピードできるだけ落としたいが・・・
1/30→1/20→1/10に下げていくにつれ撮影が難しくなりますね。




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
流し撮り(7月24日撮影)
ただ飛行機というよりカラフルな特別塗装機を撮りたいですね。
以下5枚はss=1/30での撮影。

c0213607_16514431.jpg

c0213607_16531551.jpg


c0213607_16532063.jpg


c0213607_16532487.jpg


c0213607_16534017.jpg

以下はss=1/15での撮影。

c0213607_16534394.jpg


c0213607_16534971.jpg







by ai_and_ai | 2018-07-28 17:25
2018年 07月 27日

イソヒヨドリの格闘・・・

アオバズクの4羽目の雛が未だ出会えそうかと朝から出かけてみたがやはり前日までだった。
仕方なく帰ろうと駐車場に戻る途中でこのイソヒヨドリに出会った。
見てるとあっちこっちと動き回り、エサ探しのようだった。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
イソヒヨドリ(7月22日撮影)
この子は未だ若い♂のように見えましたがどうなんでしょうね。

石灯篭の上で・・・

c0213607_23532602.jpg


どこを見てるんでしょうか・・・

c0213607_23533108.jpg


駐車場敷地内まで入ってきました。
しゃがみ込んで、何やら見つけたようです。

c0213607_23533592.jpg


c0213607_23533984.jpg


まずはムカデ?かな・・・

c0213607_23534330.jpg


c0213607_23534799.jpg


いつの間にか大きな獲物を銜えてました。
コガネムシ?カナブン?

c0213607_23535191.jpg


c0213607_23535508.jpg


落としたり、銜えたりしてなかなかエサにはならない。

c0213607_23541663.jpg


この仕草、どうやって仕留めようかと思案のしどころ・・・

c0213607_23542184.jpg


今度は向きを変えて相手を観察・・・

c0213607_23542591.jpg


またまた銜え込んで・・・
最後はエサにはならなかったようで諦めて飛んで行った。

c0213607_23542937.jpg



by ai_and_ai | 2018-07-27 12:35
2018年 07月 26日

今季のヤマセミ撮影・・・

アオバズク観察中に山間のヤマセミの様子を見に行った。
10日ほど前になりますが夕方の地合いまで待つも相手はずっと奥の枝止まりで動きなし。
仕方なく帰り支度でしたがダム側の離れた所で一人のバーダーが構えてた。
聞くと数日前にあそこの枝止まりが見られたというので一緒に待たせてもらった。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
夕暮れのヤマセミ(7月17日撮影)
そろそろ帰ろうとした時は18時15分でしたのでそれでは30分まで待とうと・・・
そんな時、例の枝にヤマセミが飛んできて止ったではないか・・・
長い間、水浴びに飛び込んだり羽繕いなどいろいろとサービスしてくれた。

今季は繁殖はどうだったんでしょうか?
c0213607_12073896.jpg


c0213607_12074258.jpg


c0213607_12074690.jpg


c0213607_12075097.jpg


c0213607_12075412.jpg


c0213607_12075799.jpg


何回か水浴びでしょうか、飛び込んでくれましたが暗いのでスピードが上がりません。

c0213607_12080174.jpg


飛び込んだ後は念入りに羽繕いです。

c0213607_12080400.jpg


c0213607_12082377.jpg


c0213607_12082706.jpg


c0213607_12082974.jpg


この子は♂のようですね。

c0213607_12083331.jpg



by ai_and_ai | 2018-07-26 12:35
2018年 07月 24日

暑い中、空港で・・・

暑い中ではあったが伊丹空港で飛行機の撮影に出かけてみた。
見晴らし場所の丁度真ん中辺りには屋根つきの箇所があったので暑さが凌げた。
日中とはいえ、ここ伊丹空港でも引っ切り無しに離着陸があって楽しめます。
ただ単に飛行機を撮影するのでなくスローシャッター撮影に挑戦です。
被写体は主にJALやANAの特別塗装機です。




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
流し撮りの飛行機撮影(7月23日撮影)
JALセレブレーションエクスプレス特別塗装機の離陸。
SS=1/30でしたが背景がイマイチの写りになってしまった。
シャッタースピードをできるだけ遅くして背景を流す撮影ですが
これがなかなか難しい、奥が深いです・・・

c0213607_13162872.jpg


JALの地方路線を担うJ-AIRが羽田-南紀白浜線の就航50周年を記念し、4月1日から
特別機「わかぱんジェット」の運航を開始していたがここ伊丹空港でも見ることが出来た。
和歌山の観光PRキャラクター「わかぱん」が機体後方に描かれている。

c0213607_13163370.jpg


c0213607_13163988.jpg


東京2020大会エンブレム特別塗装機の離陸・・・

c0213607_13164356.jpg


ANA機の離陸・・・
ボンバルディアDHC‐8‐Q400?プロペラ機のようですね。

c0213607_13164759.jpg


ANA機が着陸に向けて飛んできました。

c0213607_13165067.jpg



by ai_and_ai | 2018-07-24 17:10
2018年 07月 23日

アオバズク騒動?が終わりました・・・

地元のアオバズクの繁殖、巣立ち、旅立ちが無事に終わったようです。
南の東南アジア方面まで元気に帰って又来年この地に戻ってきてほしいものです。
最初に巣立ったと思われる一羽目と最後に巣立ったらしい4羽目に
お父さん、お母さんの仲の良いツガイの様子をアップするのが残ってましたので
最後にまとめて投稿します。




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
最初に巣立った子(7月19日撮影)

c0213607_12051017.jpg


c0213607_12051545.jpg


c0213607_12051919.jpg


c0213607_12052218.jpg


最後に巣立ったと思われる4羽目
この4羽目は撮れなかったので鳥友からお借りしたものです。
最後に巣立ったらしく眉班が白いのが目立ちますね。

c0213607_12175964.jpg

巣立ち前のツガイの様子(7月16日撮影)
この頃は親がセミを捕ってきて営巣に運んでるのが見えました。
(いずれもシャッタースピード=/1/10前後)

c0213607_12055960.jpg


c0213607_12060311.jpg


c0213607_12060689.jpg


c0213607_12061081.jpg


飛び立つ寸前はこのように前かがみになって・・・

c0213607_12061465.jpg



by ai_and_ai | 2018-07-23 12:25
2018年 07月 22日

巣立ち後の雛の様子・・・

二羽目に続いて三羽目の雛が巣立ちして同じ枝に止ってくれました。
その後は仲良く、いい動きを疲労してくれました。
そんな様子を動画で撮りましたのでアップします。





巣立った仲良し兄弟姉妹(7月19日撮影)
この雛二羽は長い間この枝でよく動いてました。
最初に飛んできた時にこの一羽の雛の動画を撮ってたら続けて飛んできたので
これは撮影しなければとと思い、動画を止めてしまったので短くなってしまった。






何の仕草か分かりませんがアオバズクって雛は顔をぐるぐるって回す特徴がありますね。



by ai_and_ai | 2018-07-22 07:38
2018年 07月 21日

無事に巣立ちました(その2)・・・

18日の14時頃?に一羽目が巣立ったらしと聞いたので未だ近くに居てるのではと
翌19日早朝から出かけ、何とか雛が竹薮の中に居てるのが分かりました。
その後は用事で帰宅したが午後になって営巣から雛が顔を出したりしてるって連絡があった。
それではっと出かけて様子を見に行きましたがついに顔を出してくれませんでした。
仕方なく、そのまま夕方まで待つことになってしまった。
暗くなってきたので帰ろうかと思ってたら何やら飛んできたのが見えた。
それが二羽目、三羽目?の巣立ちだった。
今回はその二羽目、三羽目?の巣立ち直後の雛の様子をアップ。
これら雛たちの様子を動画で撮ったのがありますので次回に投稿。




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
二羽目以降の巣立ち直後の雛(7月19日撮影)
今季のアオバズク、雛は全部でどうも三羽だったように思います。
巣立ってこんな近くの枝止まりで出会えたのはラッキーだった。

親が飛んできて、驚いた様子?の雛たち・・・
表情が可愛いですね。

c0213607_16255072.jpg

この後、すぐに飛び立ってしまった。
c0213607_16260087.jpg


飛んでいったと思ってたらすぐに戻ってきた。
何と早いこと、好物?のセミを捕まえてきたよう。
c0213607_14102205.jpg


足や口で解した後ですぐ近くに居た三羽目の雛にエサ渡し・・・

c0213607_14102523.jpg

暗いし、動きが早しピント合わせがうまくいきません・・・

c0213607_14102925.jpg


雛の口にがっちりとセミを銜えられてる様子が見えます。
右側に居る二羽目の雛が大きな口を開けて”おれにも・・・”って・・・

c0213607_16383202.jpg


残った二羽ですがその後、どちらか飛び立ってしまった。
c0213607_16381083.jpg


c0213607_14103943.jpg

雛の様子を少し離れたところから見守っていた親。
こちらが撮影してた場所からほんの近い所・・・
シャッタースピード=1/4

c0213607_14104282.jpg


暗い中、飛び立った雛を目で追ってると営巣の方だった。
目を凝らして確認してとにかく撮ってみた。シャッタースピード=1/10

c0213607_14104686.jpg



by ai_and_ai | 2018-07-21 16:45