人気ブログランキング |

一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2018年 12月 31日

本年もいろいろとお世話になり有難うございました・・・

今年も残すところあとわずかになりました。

野鳥の何気ない振る舞いや様子に感動しつつ野鳥観察をしてきました。

3月の沖縄旅行では思いがけなくも那覇近くで超珍しいナンヨウショウビンに出会うことが出来ました。

前後していかれた方は出会えなかったと聞き、出会えたのは全く鳥運良い機会に恵まれました。

6月初めからは石垣島遠征でリュウキュウアカショウビンのほか見たかったカタグロトビ

にもすぐ近くで出会え、仲間にも恵まれ、充実した遠征だった。

いろいろあった一年もあっという間に過ぎ去ろうとしてます。

後半の期待していた冬鳥の到来はどういうわけか?今年はいい鳥見とはならなかったのは残念だった。

今年も一年何かと拙いブログにご訪問いただき有難うございました。

来る2019年も皆様方にとって良いお年でありますようお祈りしております。

来年も相変わりませずよろしくお願い申し上げます。


このナンヨウショウビンは昨年の8月中旬から今年の3月下旬まで沖縄那覇の漫湖の
マングローブ林で長期滞在だったとか・・・
また今年の8月にやってくるのかと思っていたがさすがにそれは無かったですね・・・

c0213607_15035377.jpg


c0213607_22241574.jpg








by ai_and_ai | 2018-12-31 12:36
2018年 12月 30日

フクロウが竹やぶに飛んできた・・・

地元の公園の竹薮にフクロウが飛び込んできた。
昨日からこの竹薮で確認されてたそうで今日昼過ぎに出かけてみた。
師走で忙しい中、ちょっとだけ覗きに・・・
フクロウなんで来年は”福”を呼び込んでもらいたいものです。






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
飛び込んできたフクロウ(12月30日撮影)
フクロウとあって子供含めいつもは見かけないバーダーで詰めかけ大人気の様相だった。
如何せん、竹薮の中なので風もあってゆらゆら、被りっぱなし・・・
相手は夜の活動で?睡眠中なのか、なかなか目を開けてくれません。
やむなく早々に撤収しました。
もっと早い時間には別のところで被りなく撮影できたとか。

c0213607_18083240.jpg


c0213607_18083736.jpg



by ai_and_ai | 2018-12-30 18:30 | フクロウ
2018年 12月 28日

大きな魚をゲット・・・

すっかり白黒模様が明確になってきたミコアイサの飛翔模様を狙ってるのですが
広い池に居てることが多くてなかなかチャンスがありません。
今朝も行ってみたが西池には居てません、黒池の真ん中辺りで休憩中・・・
そんなわけで止む無く帰ろうとしてたらカワウが飛んできて水門の方に行った。
行ってみると見つからない・・・何処に行ったのか???
池の淵のところでバシャバシャしてて出てきたと思ってたら何と大きな魚をゲット・・・






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
大きな魚を飲み込むカワウ(12月28日撮影)
いつもは気にしてないカワウですがエサ捕獲は大変上手いものです。
鵜飼にも利用されてるくらいだから捕獲がうまいのは当然ですね。
飲み込むまでは格闘・・・
目が綺麗ですね。

c0213607_21412370.jpg


c0213607_21413482.jpg


c0213607_21413963.jpg


c0213607_21414208.jpg


c0213607_21414636.jpg


c0213607_21415248.jpg


c0213607_21421867.jpg


c0213607_21422220.jpg


c0213607_21422764.jpg


やっと飲み込み・・・

c0213607_21423233.jpg


全身真っ黒のようだと思ってましたがよく見ると緑がかった光沢をしてます。

c0213607_21425033.jpg
c0213607_21425496.jpg





by ai_and_ai | 2018-12-28 22:02
2018年 12月 24日

色づいた中で・・・

色ついた冬景色の中でジョウビタキが穂先に止ってくれた。
そんな背景の中でのショットを・・・




(画像をクリックするとやや大きく見れます)
ジョウビタキ(12月17日撮影)
黄色や赤っぽい色づいた背景の中で穂先に止ったジョウビタキ・・・

c0213607_17471626.jpg

c0213607_17471261.jpg


c0213607_17472156.jpg


c0213607_17472549.jpg



by ai_and_ai | 2018-12-24 17:48
2018年 12月 22日

今季初出会いのカヤクグリを・・・

ここに行けば出会えるものと思っていたがやっと出かける機会が出来た。
林道に入るとすぐにその姿を見たがすぐにブッシュに逃げ込まれてしまった。
しかし、しばらくすると戻ってきてくれた。
カヤクグリといえば我がマイフイールドであの特徴ある鈴のような”チリリリリ・・・”の声を聞いて
これは何だろうって思って初めてカヤクグリとの出会いがあったのを思い出します。
この林道にはよく出てきて、枯葉をひっくり返しては何やら餌探しをしてた。
途中からはカシラダカにマヒワの群れもあったが・・・






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
カヤクグリ(12月21日撮影)
じっとしてるとあっちからもこっちからも出てきて4羽くらいだろうか・・・

さかんに大きな口をあけてパクパクさせていた。

c0213607_19372889.jpg


c0213607_19373227.jpg


羽は茶褐色系だと思っていたがこんなにブルー色が混じっているよう・・・

c0213607_19373695.jpg


枝止まりですっかりリラックスして・・・カイカイしてた。

c0213607_19374194.jpg


c0213607_19374416.jpg


c0213607_19374992.jpg


この子は色合いがやや薄いようだった。

c0213607_19381123.jpg


c0213607_19381571.jpg


多いときには4~5羽のカヤクグリが採餌してた。

c0213607_19381911.jpg


前の木に何やら飛んで来ました、カシラダカだった。
下で採餌してるカヤクグリのところまで降りようとしたが飛んで行ってしまった。

c0213607_19382433.jpg





by ai_and_ai | 2018-12-22 19:53
2018年 12月 18日

やっとミヤマンに出会ったが・・・

MFで冬鳥到来としてミヤマホオジロにちらっと出会いはしたがその後はさっぱりダメ・・・
聞くところによると何処も出会いは少ないらしい。
低地まで降りてくる冬鳥の数が極端に少ないようなのが原因と思われる。
何故、大きな台風、暑かった影響???何でしょうね・・・
山の森の中で見られそうって言うので出かけてみた。






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
ミヤマホオジロ(12月17日撮影)
生い茂った笹の空いたところに何回か出てきてくれた。

c0213607_14444822.jpg

c0213607_14443865.jpg


c0213607_14445337.jpg


ホオジロ♂(左側)と一緒に・・・

c0213607_14445994.jpg


♂と♀が仲良く・・・

c0213607_14450335.jpg


c0213607_14450893.jpg


c0213607_14452444.jpg


c0213607_14452840.jpg


c0213607_14453239.jpg


c0213607_14453688.jpg


c0213607_14454009.jpg


c0213607_14454488.jpg


c0213607_14460760.jpg




by ai_and_ai | 2018-12-18 17:35
2018年 12月 16日

ミコアイサが綺麗に・・・

このところ近くの池のミコアイサ詣で・・・
5羽くらいの♂が居てますがようやくパンダらしくなってきました。
そうは言ってもまだまだ白黒になりきってないのも居てますが・・・






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
綺麗なミコアイサ♂(12月15日撮影)
この子が一番パンダらしく白黒模様ですね。

近くの水門付近に来てくれた♂

c0213607_19354672.jpg


横向きのバタバタになってしまったが・・・

c0213607_19355135.jpg


c0213607_19355490.jpg


c0213607_19355888.jpg


♀がばたばたっとしたので見てたら何やら獲物らしいのを銜えて逃げてます。

c0213607_19360699.jpg


飲み込んでしまったが何でしょう???

c0213607_19363342.jpg


上の♀の前には別のカモがよく似た獲物が口の中に・・・
これって何でしょうね・・・

c0213607_19360241.jpg


ミコアイサ♀が黒池から西池のほうに飛んできました。
♂の飛翔模様を狙ってるんですが飛んでくるのは♀ばかり・・・

c0213607_19365539.jpg


c0213607_19365920.jpg


ミコアイサはすぐに潜ってしまいますが上がってくる時には何も銜えてません。
潜って上がってくるまでに食べてしまってる場合が多いとか・・・
何を食べてるのか、小さいスジエビではっという話を聞きます。
下のコサギが動き出したので見てると何か捕まえたようなのでシャッターを・・・
見るとやはり小さいスジエビのようだった。

c0213607_19365100.jpg


上空を引っ切り無しに飛行機が飛んでます。
うまい具合に”コウノトリ”が飛んできました・・・

c0213607_19370313.jpg




by ai_and_ai | 2018-12-16 19:55
2018年 12月 11日

イマイチですね・・・

少し時間が合ったので近くのミコアイサの様子を見てきました。
いつもの小さい池には♀ばかりが7羽、♂はっていうと隣の大きな池に3羽ほど・・・
このところこの大きな方に滞在中で小さい方には来てくれません。
撮影しやすい小さい池のほうまで飛んできてほしいですね。






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
ミコアイサ(12月11日撮影)
飛び出したのは3羽の♀だった。

c0213607_17343379.jpg


c0213607_17343876.jpg


c0213607_17344272.jpg


c0213607_17344681.jpg


♂の方は広い大きな池の真ん中あたりなので遠い・・・
3羽の♂?のが見れますが・・・

c0213607_17344928.jpg


頭上はマダラに黒いのが見えますが大分パンダらしくなってきたよう・・・

c0213607_17345305.jpg

小さい池のほうでは5~6羽の♀が見えました。
c0213607_17345717.jpg

c0213607_17350132.jpg




by ai_and_ai | 2018-12-11 18:28
2018年 12月 09日

飛んできたトビ・・・

ぐっと寒くなってきたのでどんな様子かとマイフイールドに出かけてみた。
あちらこちら散策するも何にも出会いはなかった。
例のポイントに3~4羽のルリビタキ♂が居てたのに全く静かで気配もなし。
帰りに入り口付近でジョウビタキ♂2羽がバトルしてた。
やむなくミコアイサのところに転進するも♂は見当たらなかった。
ユリカモメにエサをやってるのをトビが見つけて飛んできた。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
エサ捕り上手なトビ(12月9日撮影)

c0213607_23090901.jpg


c0213607_23091533.jpg


c0213607_23091937.jpg


c0213607_23092462.jpg


c0213607_23092930.jpg


c0213607_23093505.jpg



c0213607_23095970.jpg


c0213607_23100476.jpg



飛んできたミコアイサ♀

c0213607_23100997.jpg


c0213607_23101321.jpg



by ai_and_ai | 2018-12-09 23:30
2018年 12月 08日

寒くなってきました・・・

この前のミコアイサ観察から3週間近く経過してるのでその様子を見に出かけてみた。
といってもその間もちょくちょく時間を見ては覗きにいってたが滞在してないこともあった。
昨日は運よくいつもの池に戻ってきてくれていたので観察できた。






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
ミコアイサ(12月7日撮影)
前回と同じ個体かどうかわからないが見た目には白黒のパンダ模様にはなってなかった。
この子は前回と余り変わってなく、パンダ模様にはもうしばらく時間を要するように思う。
♀を6羽従えて?ご満悦?の♂・・・

c0213607_22290457.jpg


c0213607_22291998.jpg


c0213607_22292404.jpg


c0213607_22292972.jpg


c0213607_22293218.jpg


c0213607_22293697.jpg


c0213607_22294069.jpg



by ai_and_ai | 2018-12-08 22:30