人気ブログランキング |

一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2019年 02月 28日

綺麗なベニマシコに出会う・・・

マイフイールドでやっとこさ、綺麗なベニマシコに出会うことが出来た。
今季はMFで出会うのは難しいだろうと思っていたが滞在中だったんですね。
チラっと見かけてはいたものの、いつも出会えるわけでもなし、撮れるわけでもなかった。
そんな状況だったが熟れてきた?ヤシャブシの実を啄みに採餌するようになってきたよう。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
綺麗なベニマシコ♂(2月27日撮影)
日曜日にも出会えてはいたが手持ちだったのでうまく撮れなかった・・・
行くと必ず出会えるわけではないもののこの日は三脚で何とか撮らせてもらった。

c0213607_16022838.jpg


c0213607_15484479.jpg

逆さまになっての採餌です・・・

c0213607_15484847.jpg

c0213607_15485111.jpg



c0213607_15485530.jpg

c0213607_15485909.jpg


喉もとの白いエプロンが鮮やか・・・

c0213607_15490359.jpg


堅そうな実のようですがこじ開けて中の実を引っ張り出してるよう。

c0213607_15490608.jpg

c0213607_15492768.jpg

c0213607_15493421.jpg

c0213607_15493910.jpg

c0213607_15494201.jpg

c0213607_15500872.jpg

c0213607_15501714.jpg

この子は色が少し薄いようです。右足に足輪が見えますね・・・
c0213607_15502159.jpg
このポイントには綺麗な赤い♂と少し色の薄い♂に♀の3羽が居てるように思います。
c0213607_15504229.jpg






by ai_and_ai | 2019-02-28 17:12
2019年 02月 26日

マイフイールドは今は・・・

マイフイールドに出かけるのは昨年12月初め以来のほぼ3ヶ月ぶりです。
今季のMFは全く期待はずれで鳥見らしい観察は出来なかった。
そんなわけでどんな様子かとMFをしばらくぶりに覗いてみた。
カシラダカ、ルリビタキにベニマシコ、ミヤマホオジロにも出会えたがほんの一瞬・・・
少しは期待できるかとそれからは何回か様子を見に出かけてます。
今回はよく出てくれたカシラダカにルリビタキです。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
カシラダカ(2月21日撮影)
この時は3羽が仲良く地べたで一生懸命に採餌中・・・

一回だけ飛び上がって枝止まりしてくれたが何とも悩ましい枝が被ってしまって・・・

c0213607_19530260.jpg

殆どがこの地べたで枯葉をひっくり返しては種子などを探してるようだった。
背景がイマイチですがどうにもなりません。

c0213607_19530612.jpg


c0213607_19531039.jpg


c0213607_19531417.jpg

ずっと冠羽を立てたもう一羽が居た。
通常よく見かけるカシラダカとは違うように見えた。

c0213607_19531794.jpg


c0213607_19532117.jpg


c0213607_19532411.jpg

仲良し2羽が採餌中・・・

c0213607_19532955.jpg


ルリビタキ♀
以前見かけたルリビタキ♂の辺りで出会ったが全て空抜けになってしまった。

c0213607_20022316.jpg
c0213607_20022787.jpg
c0213607_20023159.jpg








by ai_and_ai | 2019-02-26 20:02
2019年 02月 24日

豪快な水浴びするシメ・・・

ベニマシコに振られてトラツグミの登場を待つ間に川床にシメが降りてきた。
見るとシメが豪快に水浴びを始めました。
その近くではセグロセキレイのツガイ?が採餌中・・・






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
豪快な水浴びするシメ(2月22日撮影)




c0213607_19091408.jpg


このシメが川床に降りてきた。

c0213607_19012572.jpg


c0213607_19012945.jpg


c0213607_19013252.jpg


c0213607_19013635.jpg


c0213607_19014007.jpg


c0213607_19014395.jpg


c0213607_19014782.jpg


セグロセキレイ
近くではセグロセキレイのツガイ?が仲良く採餌中・・・
雌雄同色ななんですが背中の黒いのが♂、やや薄いようなのが♀と言われている。
確かめてみると背中の色合いが確かに違いがありますね。

c0213607_19015229.jpg

c0213607_19022124.jpg

♀がうまくエビ?らしき野をゲットしました。

c0213607_19022598.jpg




by ai_and_ai | 2019-02-24 19:23
2019年 02月 23日

やっと今季初見のトラツグミだった・・・

マイフイールドにも近くにも今季は出会えなかったトラツグミだった。
ベニマシコ探鳥に出かけたがお留守?のようで河原を覗くとトラツグミが笹薮から出てきた。
聞くとこのところ決まった時間に出てきてくれるという・・・






(画像をクリックするとやや大きく見れます)
今季初見のトラツグミ(2月22日撮影)
最初は対岸の広場のずっと奥のほうの笹薮から出てきたのが見えた。
しかし、遠い、撮影しようとしたら笹薮に飛んでいってしまった。
えっ・・・と思ったら広場に散歩の人がやって来てた。
しばらくは音沙汰なし、人出も少なくなった16時頃になって表に出てきた。
このトラツグミ、このところ16時になると近くに来てくれるというらしいが・・・

c0213607_17234477.jpg


c0213607_17235379.jpg


c0213607_17235774.jpg


c0213607_17240360.jpg


c0213607_17240985.jpg


c0213607_17243240.jpg


何かに驚いたのか、気になるのがあったのか、すっと立ち上がったが・・・

c0213607_17245586.jpg


c0213607_17245977.jpg


c0213607_17250311.jpg


c0213607_17250789.jpg


c0213607_17234943.jpg





by ai_and_ai | 2019-02-23 17:35
2019年 02月 20日

黄色い靴下を履いて餌探しのコサギを・・・

コサギといえば餌は小さめの魚、エビやカニ、貝類、水棲昆虫類などがエサですが、
エサ捕りの様子は浅瀬のなかを脚をふるわせて、泥の中の生きものを追い出したりして捕るとか。
ベニマシコの水浴び狙いで川縁の傍で待ってるとコサギが一生懸命に採餌の真っ最中・・・
狙いの鳥が居ないのでこのコサギの動きを観察していた。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
コサギ
足でつつくようなしぐさをして、物かげから獲物を追い出してから捕らえるというが
見てると確かに足を激しく震わせ、水中の動きを凝視し素早く口を突っ込む。
顔を上げたときは何も捕まえてないのが多いように見えるが殆どが小さい魚や水棲昆虫類か・・・
はっきりと分かるような獲物を捕まえたときの様子です。




この小さい川での獲物は殆どが小さくて写真にならないくらいのものばかりのようだった。
このコサギの捕食シーンを一杯撮りましたが良いのがありません。
獲物が見えるようなのを4シーン取り上げます。


c0213607_18021210.jpg


c0213607_18021726.jpg


c0213607_18022095.jpg



c0213607_18022495.jpg


小さいエビのようにも見えますが・・・

c0213607_18022746.jpg



c0213607_18023269.jpg


喉の奥のほうに獲物が・・・

c0213607_18023649.jpg


c0213607_18024077.jpg


c0213607_18092046.jpg


喉の奥のほうに獲物が・・・

c0213607_18092475.jpg



by ai_and_ai | 2019-02-20 18:20
2019年 02月 19日

巣穴?に入るアオゲラを・・・

昨日は天気も良かったので渓谷のヤマセミ撮影に出かけてみた。
そんなにうまい具合には出会えるとは思ってなかったがやはりダメだった。
朝方はここは山陰になって大変寒い、あっちこっち霜がおりている。
先着に聞くと朝方から一回も見てないという。
9時頃まで待ってみたが出会えそうもないので奥のほうまで足を伸ばす。
途中、コジュケイが横切ったが早すぎて撮らせてくれません。
うろうろしても何もいてそうに無いのでヘルメットマウンテンへ移動。
ここでは何とかベニマシコには出会えるだろうと期待したが全く気配無かった。
2~3日前には見れたって言うが陽は休みなのか抜けてしまったのか???





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
巣穴?に入るアオゲラ(2月18日撮影)
15時頃まで頑張ってみたがベニマシコの気配がありません。
帰ろうと上り坂で地元の方に出会い16時半頃がアオゲラが来るという・・・
そこまで待てないなっと思ってたら今日は早くケッ・・・ケッ・・・の声が・・・
しばらくするとすっと狙いの巣穴?に飛んできたのが見えた!!!
実はこれより少し前に一羽が巣穴に入ってのを確認した地元の方が居た。
未だ出てないのでツガイ?の相方が同じ巣穴に入ったことになる。

これはツガイ?の♂が巣穴?に入るまでの様子・・・夕方の正に逆行のなか。
入ってしまった後、巣穴から顔を出さないかと長い間、待ってみたが時間切れ、撤収した。

c0213607_11375340.jpg


c0213607_11375799.jpg


c0213607_11380254.jpg


c0213607_11380677.jpg


c0213607_11381000.jpg


c0213607_11381452.jpg


c0213607_11381848.jpg




by ai_and_ai | 2019-02-19 12:12
2019年 02月 14日

今季やっと出会えたね・・・

クロジとの出会いは今季はなかなか実現できなかった。
北摂の山間、くねくね曲がった段差のある階段を登っての斜面に出てきてくれた。
最初は全く気配は無く諦めて下山せざるを得なかった。
2回目のリベンジでやっと♂、♀3羽?のクロジに出会うことが出来た。
クロジってという名前はオスの体が黒っぽかったからだとか、昔はホオジロの仲間を「シトド」
と呼んでいたため、「黒いシトド」がつまって「クロシ」や「クロジ」ということに・・・





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
綺麗なクロジ(2月13日撮影)
クロジ♂は全身が濃い青灰色というが♂2羽は一方はかなり濃いようで大変綺麗、、
もう一方はやや薄いような感じだった。
暗い斜面で、手持ちだったため撮り難かった。
大変警戒心が強く、少し動くとすぐ逃げたがしばらくすると戻ってきた。

c0213607_12351613.jpg


c0213607_12352013.jpg
c0213607_12352415.jpg


c0213607_12352852.jpg


c0213607_12353288.jpg


c0213607_12353639.jpg


c0213607_12355378.jpg


c0213607_12355755.jpg


c0213607_12360247.jpg


c0213607_12360625.jpg


c0213607_12361057.jpg


c0213607_12361324.jpg


c0213607_12364182.jpg


c0213607_12364518.jpg


c0213607_12365030.jpg




by ai_and_ai | 2019-02-14 12:17
2019年 02月 12日

小さな水路でシメの群れが(その2)・・・

ここははシメがよく見られるようでここの広場でも数十羽の群れが・・・
スギの実を採餌した後にこの小さな水路に下りて来て水を飲む。







(画像をクリックするとやや大きく見れます)
水飲み場でのシメ(2月9日撮影)
仲のよいツガイらしい?シメ♂、♀が水路に降り立って水を飲む。
そこにもう一羽の♀がやって来た、先に居た♂が怒って?この♀を追っぱらった。
このバトルを見ててそんなように思えたがどうなんでしょう・・・水飲み場でのシメ(2月9日撮影)
仲のよいツガイらしい?シメ♂、♀が水路に降り立って水を飲む。
そこにもう一羽の♀がやって来た、先に居た♂が怒って?この♀を追っぱらった。
このバトルを見ててそんなように思えたがどうなんでしょう・・・

c0213607_21595035.jpg


c0213607_21595443.jpg


物凄い見幕で♂が乗り出して怒ってるように見えましたが・・・

c0213607_22000693.jpg


後から来た♀を♂が追っ払ったように見えた。

c0213607_22001035.jpg


後はゆったりと水飲み・・・

c0213607_22001591.jpg


c0213607_22001985.jpg


広場に下りては大きな実を口の中に・・・

c0213607_22003770.jpg



by ai_and_ai | 2019-02-12 22:09
2019年 02月 11日

小さな水路でシメ、イカルの群れが(その1)・・・

曲がりくねった小さな水路にシメがイカルが水飲みに降りてきたりしてた。
水路周辺の広場ではメタセコイアに似たスギの木の実?があちこちに落ちていて
シメやイカルが採餌に夢中、4~5羽位と思っていたら何かに驚いたのか
一斉に飛び上がった、何と20~30羽位の群れだったんですね・・・
草地の中に居ててはこちらからはみえません。
採餌して休んだ後はこの水路に降りて水飲みをしてくれる。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
シメとイカル
シメとイカルにアオジやシジュウカラ、ツグミも採餌でにぎやか。
曲がりくねった水路の2箇所に降りては数羽になるとバトルなどあり見ごたえあります。

c0213607_12112406.jpg


c0213607_12112895.jpg


c0213607_12113286.jpg


c0213607_12113554.jpg


c0213607_12113971.jpg


c0213607_12114380.jpg


c0213607_12121139.jpg


c0213607_12121504.jpg


c0213607_12121925.jpg


数羽のシメが背伸びして水飲み・・・

c0213607_12122202.jpg


イカルが高い所からぐーんと首を伸ばしてまで水のみです・・・

c0213607_12122707.jpg


そこに2羽のシメが参戦・・・

c0213607_12123084.jpg


水飲み終わったイカルが飛んだ後、2羽のシメがキョトンっと顔を見合わせ?

c0213607_12130602.jpg


やむなく一羽が飛び出した・・・

c0213607_12131145.jpg


アオジ2羽が水飲みに飛んできました。

c0213607_12131529.jpg




by ai_and_ai | 2019-02-11 12:27
2019年 02月 10日

狙いを定めて突っ込む・・・

河口のミサゴ、いつものポイントよりさらに海側に下った所にくる。
河口とはいえ広くなった所なので飛び込みは今までよりはやや遠いが・・・
昼からは何回か飛び込んでくれたが旋回して狩りを狙う目つきは真剣そのもの。





(画像をクリックするとやや大きく見れます)
獲物を狙うミサゴ(2月7日撮影)
狙いを定めて突っ込み開始・・・

c0213607_08232834.jpg


足指を目一杯広げて・・・
狙いの所に着地するためかどうかは分からないがこんなに翼を一直線に・・・

c0213607_08233342.jpg


着地前の微調整か?翼をこんな格好にして・・・

c0213607_08233614.jpg


ぐっと両足を前面に押し出して突っ込む。
突っ込む寸前の様相、シャッターチャンスを狙うのですがうまくいきません。

c0213607_08234090.jpg


ドッボーン、さて獲物は掴んだか?

c0213607_08234429.jpg

下は旋回して獲物を見つけ出す。

c0213607_08224147.jpg

c0213607_08224515.jpg

c0213607_08223695.jpg

狙ってる目つきは真剣そのもの・・・

c0213607_08224816.jpg

c0213607_08225211.jpg


c0213607_08225623.jpg



by ai_and_ai | 2019-02-10 08:45