一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 20日

またまたまた・・・

午前中はチャリンコに乗って近くの河川敷に行った。葦草にベニマシコでもっと思って行ったが、何のその・・・そんなに見れるとは甘くは無かった。ノビタキを撮った辺りまでいって探鳥したが、大した気配は無かった。カワセミにとりつかれてる方がじっとガマンで三脚立てて頑張っていた。ここはそこそこにして退散し、いつものマイフイールドに行った。
今日は山に入ってすぐアカゲラを見つけた。何と11月に入ってこれで3回目。その後、ルリビタキ、ミヤマホオジロ、ベニマシコをあちらこちらと探鳥したが今日は何にも見れなかった。ルリビタキ♀を遠くで見たくらい。
いつものように、奥の「さくら林」に行ったら、ここでもアカゲラを見た。こんなところで見るのは初めてだった。入口からここまで飛ぶルートなのか???
そのうち、見失ったがケッ・ケッ・・・と鳴いたり、ドラミングが近くで聞こえてきた。それからはあちらこちらの木々を渡り歩き、今日は午後からの1時間半ほどで合計7回ほどのアカゲラとの出会いに感動でした。

(画像はクリックすると大きく見れます)
・アカゲラ♀
これまではアカゲラの♂だったが、今日のは後頭部の方が赤くなかったので♀。はじめての♀だった。
c0213607_21352722.jpg
c0213607_21353853.jpg
c0213607_2135543.jpg
c0213607_2136496.jpg
c0213607_21361412.jpg
c0213607_21362327.jpg
c0213607_21363257.jpg


# by ai_and_ai | 2010-11-20 21:41 | Comments(0)
2010年 11月 19日

MFのルリビタキ♀・・・

MFでルリビタキ♀が2~3羽、飛び交ってるのが見えました。お互いのホバリングしながらバトル?してました。木立の間に光が差し込んでいて、撮ろうとするとピントが合いません。マニュアルでやろうとすると逃げられてしまったりで良いのが撮れなかった。
数日前にも♀を高い木の上に居るのを見つけたが、証拠写真だったが、ようやく目の前に来るようになってきましたね。♂が未だ出てきてくれてないです。

(画像をクリックすると大きく見れます)
①ルリビタキ♀
綺麗な声でよく囀っていました。
c0213607_19205695.jpg

これは上と違う個体のよう。胸を膨らませてますね。
c0213607_1622376.jpg
c0213607_16224691.jpg


②アオジ
アオジもよく見るといろんな色合いのが居てますね。
胸から腹にかけて黄色いのが良いですね。
c0213607_16241332.jpg


# by ai_and_ai | 2010-11-19 18:10 | Comments(0)
2010年 11月 17日

ベニマシコ♂が・・・

いつもの散歩コースのMFへ。散歩、ウオーキングっといってもこのMFへは一回り登ったり降りたりで、鳥見でダラダラ歩きとはいえ、結構なエネルギーを費やす。今日はベニマシコ♂を見たので2回りした。
前半は全くの撮りの気配は無く、このままではいつものアオジのみで今日は坊主に近いかっと。
後半、さくら林の所でいいつも見るカシラダカが居た。どうもミヤマホオジロ♀はここのところ見当たらないようだ。裏に廻ってみると高ーい木の天辺に20羽くらいのが居た。よく見るとどうもマヒワ団体らしい。いろんなところで今年はマヒワの集団が来てるらしいが、ここの里山には来てなかった。しかし、撮るにしても、こちらの小さいレンズでは遠くて絵になりそうも無いがとりあえず撮ったが。
そのうち、何やら向こうの方を見ると穂先に止まってるのが見えた。見るとベニマシコ♂ではないかっと。やっと出てきてくれたの。撮ったがバックが明るいのかピント甘い。しっかりと綺麗なのを撮りたかったが。それからは、ベニマシコ♂を追いかけたが、そのうち、何処にいった分からなくなった。ふと、高い木の天辺に何やら止まってる。また、ホオジロではないのかと思いながらカメラを向け、パシャパシャっと撮ってみたら何とホオジロではなく、こちらを向いたベニマシコ♂。見間違えたのは逆光でこちらから見ると何やら野鳥が居るくらいしか見えなかったため。露出ももうひとつだった。
しかし、今日はやっとベニマシコ♂が居るのは分かった。

(画像はクリックすると大きく見れます)
①ベニマシコ♂
鳥見は一期一会ですね。やっと出会えました。一緒に探鳥していた鳥友と帰っていたら、このベニマシコに出会えていなかった。
環境条件の悪い所、ピン甘です。
c0213607_2072882.jpg

正面からなので赤っぽいのが見えます。ですが、枝被れのやぶれ被れ??? どうにもなりません。
c0213607_2073878.jpg
c0213607_2074696.jpg


②カシラダカ
いつものカシラダカだが、「少しの物音でもすぐ飛び上がる」」図鑑どおり、すぐに飛んで行ってしまう。
いろんなポーズをしてくれた。
正面からもいいですね。
c0213607_2010071.jpg
c0213607_2010772.jpg
c0213607_20101866.jpg


③マヒワ
20羽くらいは居たように思う。遠いので綺麗には撮れてない。
c0213607_20111725.jpg


# by ai_and_ai | 2010-11-17 21:46 | Comments(0)
2010年 11月 16日

なんとかルリビタキ・・・

昨日の続き。
昨日は降ったり止んだりの小雨模様の中、アオゲラに加えルリビタキが見れた。といっても枝被れ、葉っぱ被れ、空抜けなどで全く撮影条件は良くなかったが、何とかカラスザンショウの木の周りを飛び交ってるルリビタキを見た。
♀の出は良いが、♂はもう一つであったがそれでも文句は言えない。撮れるチャンスを生かして何とか撮ったっと言う感じ。”幸せの青い鳥”の綺麗なのを今度は撮ってみたいものだ。

(画像はクリックすると大きく見れます)
①ルリビタキ♂
c0213607_20143760.jpg
c0213607_20144659.jpg


②ルリビタキ♀
数個体は居た模様。
c0213607_20152874.jpg

風に吹かれて、頭の後ろの方と胸から腹にかけての羽毛が逆立っていた。
c0213607_202536100.jpg

これは別個体のよう。すらっとした感じに見えますね。
c0213607_2025509.jpg


③シカ
階段下にある柿の木に柿が生ってるのかどうか、見に行ったらそこに立派な角を持った1頭のシカが居た。カメラポーズで撮らせてくれた。しかし、今年はどうも柿が出来ていないようなので、この柿の木にアオゲラが来るのを楽しみにしておられるカメラマンは今年は残念ですね。
何処か他の柿の木を探さないと。
c0213607_20225248.jpg


# by ai_and_ai | 2010-11-16 20:27 | Comments(0)
2010年 11月 15日

久しぶりのアオゲラ・・・

プチ遠征で久しぶりのアオゲラに出会えました。
行く途中、フロントガラスにポツリポツリと濡れてきた。目的地までもうすぐなので今さら引き返せない。とりあえず行ってみようっと。着いた時は止んでいた。数人のバーダーが居られたので仲間に入れていただいた。聞くとアオゲラは2~3回出て来たとのこと。期待は持てそう。
待ってるとすぐに出て来てくれたが、何と枝被れびっしり。写真になりません。少し見通しの良い所にでてきたのをとりあえず撮っておこうと。
そのうち、小雨になり、地雨らしくなってきたので、ひとまず一時撤収し、様子を見ることにした。
しばらくして止んできたので再度開始。
アオゲラはその後2回くらい出てきてくれたよう。他はウソの出現を期待していたが、聞くとどうも下方に下りて行ってしまったらしい。アオゲラの合間に今日はルリビタキ♂、♀が、特に♀が枝被れ一杯だが奥の方でちょろちょろ飛び交っているのが見えた。抜けたところを撮るが枝被れ、空抜け・・・なので綺麗には撮れなかったのが残念。
それでも今期初のルリビタキ♂が見れた。もっと近くで綺麗に撮りたいね。
ここではとりあえずアオゲラを投稿します。ルリビタキは次回に。

(画像をクリックすると大きく見れます)
・アオゲラ
今日は何回か出てきてくれた模様。♂も♀も出て来た様だが、撮れたのはどうも♀のよう。
c0213607_18321134.jpg
c0213607_18322369.jpg

露出がうまくいってなかったよう。
c0213607_18323877.jpg

この松の木の中に入ってしまって、なかなか動きが無かった。この松の木のところに来た時は、気づくのが遅かったため、いいショットが撮れなかった。
赤いベレー帽をかぶっているように見えますね。
c0213607_18325484.jpg


# by ai_and_ai | 2010-11-15 21:35 | Comments(0)