一期一会の野鳥たち

nori0429.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 20日

4色揃い踏み・・・

今日は色とりどり?の鳥見となった。羽の色で緑色のアオゲラ、赤色のベニマシコ、青色のルリビタキ、羽の色ではないが特徴ある黄色のミヤマホオジロの4色が見れた。昨日も出たらしいがアオゲラが続けて見られたがどうなってるんだろうか???アカゲラもちらちららしいが、又見たいものだが。

①アオゲラ♂
林立する木々の間を何やらが飛んでるのが見えた。どうもヒヨドリやシロハラ、ツグミではないよっと飛んで行った先を見たら何とアオゲラ。慌てて撮ろうとするが向こうも動きが早く、抜けた所をと探して手持ちで撮った。こんな等機は手持ちの方が敏捷性があってよい。何とか取り捲ったが徐々に幹の裏側に回った後は出てこなかった。頭部全体が真っ赤な♂のアオゲラだった。
11日以来でしたがその時は♀でした。
c0213607_22285720.jpg

頭部が真っ赤かですね。
c0213607_222963.jpg
c0213607_22291587.jpg


②ベニマシコ
このところのベニマシコはなかなか手強い。ひょっと顔をセイタカアワダチソウの天辺に出したと思ったらすぐに下のほうに潜ってしまって出てこない。そんな中で出てきたところを何とか撮った。もっと近くで見たいものだが今はまだまだ臆病そのものの感じ。
c0213607_22323012.jpg
c0213607_22324093.jpg

セイタカアワダチソウはベニマシコの好物だがメジロもやって来て啄ばんでいたのには驚いた。
c0213607_22334247.jpg


③ルリビタキ
青色のルリビタキ♂。こんな所に居たんだね。
c0213607_22354322.jpg


④ミヤマホオジロ
黄色い冠のミヤマちゃん♀。1羽だけが地面の餌を探していた。
c0213607_2237942.jpg


⑤カシラダカ
いつものカシラダカもバタバタっと飛び交っていた。
c0213607_22393363.jpg


⑥シロハラ
シロハラは雌雄同色らしいが、♂、♀の識別はあるとのこと。♀のほうははっきりとはしないが眉班があるらしい。あっまたまたシロハラか!っといつも思っていたがなかには♀も混じってるのに今日は気がついた。枝止まりのシロハラを見たとき、いつものシロハラとは何となく違うような気がしたのでとりあえず撮った。見るとやはり眉班らしきものが見えるので恐らく♀ではないかと思うがどうなんだろうか???
c0213607_2245045.jpg
c0213607_2245884.jpg


# by ai_and_ai | 2011-01-20 22:49
2011年 01月 19日

ルリビタキの飛翔・・・

兵庫の山でルリビタキの飛翔模様に挑戦しました。
天気が良く風も無いようなのでベニマシコをと思って行ってみたが来ると思われるポイントに時間をおいて3回行ったが全て振られてしまった。聞くと撮った人が居たそうだからどうも私にはこのポイントとはベニマシコとの相性が良くないよう。今日はその代わりにルリビタキが大変よく遊んでくれた。そんなわけで皆さんルリビタキの飛び物を撮っておられたのでこちらもそれに挑戦しましたが思ったようには綺麗には撮れませんね。いつもは絞り優先モードでの撮影ですが、飛び物ということでシャッター速度優先モードで今日は撮った。このモードでの撮影は慣れてないのでうまくいきませんでしたが、次回にはうまく撮りたいですね。

(画像をクリックすると大きく見れます)
○ルリビタキ
今日はベニマシコに振られたが、ルリビタキ三昧でした。
①ルリビの♂
やや近かったのでモヤモヤっとした毛感が出てますね。
c0213607_2037087.jpg

c0213607_20251348.jpg

地面に落ちている実を捜して口に銜えたところ
c0213607_20253539.jpg
c0213607_20254413.jpg


②ルリビの♀
♀の飛び物が撮れた。綺麗にピントを合わせて撮るのは難しいですね。
飛びついて実を口に入れたところ
c0213607_20314022.jpg
c0213607_20322985.jpg
c0213607_20324465.jpg
c0213607_2033355.jpg


# by ai_and_ai | 2011-01-19 20:43
2011年 01月 17日

雪景色のあと・・・

昨日からの雪で、今朝は積もっていた。晴れてきたのでいつものようにウオーキング?がてら行ってみたがこのところの寒さかどうか分からないが鳥の出全く芳しくなかった。天気が落ち着いてくれば鳥見も良くなるのではと思いますが。
こんな状況でも出てきたのはいつもの定番。ウソもこのところ見れてませんがまた、出てくるのでしょうか???

①カシラダカ
いつもこんな感じのカシラダカしか見れませんが♂、♀の識別はどうなんでしょう???
c0213607_13414686.jpg


②ルリビタキ♀
c0213607_1342691.jpg
c0213607_13421557.jpg


③ツグミ
またツグミかっと思っていたが、このツグミは何だか若鳥のように思いますがどうでしょうか?色合いが未だはっきりしてないように思います。
図鑑によると、いろんな色合いがあるということなので一概に若鳥と言えないかもしれませんね。
c0213607_13435013.jpg


④シロハラ
いつも大きな口を開けて吼えて?ますね。
c0213607_14152635.jpg
c0213607_14154051.jpg


⑤雪景色
広場から見える山は真っ白。
c0213607_1416409.jpg


# by ai_and_ai | 2011-01-17 17:36
2011年 01月 15日

初めてのキレンジャク・・・

昨日は昼から電車を乗り継いで見に行った。交番に道順を聞いたりして何とかたどり着いた。着いたのが午後遅かったので未だ居てくれてるのかどうか心配したが3人ほどの方が居られただけで今、何処かへ飛んで行ったが又、戻ってくるよって言っておられた。しばらくするとすぐに目の前のネズミモチの実を啄ばみにやって来てくれた。小さい木のようなので今日くらいで実が無くなって何処かへ移動してしまうのではないかと。
ヒレンジャクと違ってこちらの方が羽の色合いなんかは綺麗なように思いました。
今期はキレンジャクは見れないのではっと思っていたが、見れて良かった。

(画像をクリックすると大きく見tれます)
○キレンジャク図鑑によると「全長20cm。ムクドリより一回り小さい。冬鳥として全国に渡来するが、関東地方以北に多く、西日本には少ない。」となってる。
ヒレンジャクは尾羽の先端が赤く、キレンジャクは黄色い。キレンジャクには次列風切羽の先端部に、赤い蝋状の突起物があるのが特徴である。
c0213607_2095156.jpg

c0213607_2010530.jpg

羽のところの赤、黒、黄色の蝋状になってるのがよく見えます。
c0213607_20101486.jpg

正面から見たところは凄い形相で怖~い?顔をしてますね。
c0213607_20102331.jpg
c0213607_20103142.jpg
c0213607_20104761.jpg


# by ai_and_ai | 2011-01-15 20:24
2011年 01月 14日

いつものように幕が開き・・・

今日はどういうわけか女性と連れ立って来た。霜が降りていて寒かったが徐々に陽がしてきて眩しいくらいになってきた。鳥の出はまあまあといつものような定番だが、よくクロジが見られるよう。
今日はいつものようにアオジ、ルリビタキ、ミヤマホオジロ、ベニマシコ、ソウシチョウにクロジ、イカル。
昼からはキレンジャクを見に行ったが何とか撮れた。これは次回に投稿します。

(画像はクリックすると大きく見れます)
①ベニマシコ
今日は天気がよく逆光気味でのショットで、良いのが撮れなかった。♀がサービスでセイタカアワダチソウの天辺に時折出てきてくれたが、♂は撮れなかったがフイッ・フイッ・っと元気よく鳴いていた。
c0213607_19595386.jpg
c0213607_200329.jpg


②クロジ
この前に続いてクロジが同じ所で出てきていた。クロジ♂の成鳥途上の若か???
c0213607_2032244.jpg
c0213607_2033366.jpg


③ミヤマホオジロ
後半になって広場のところでミヤマ♀くんが出てきてた。数羽が飛び交っているのが見えた。
何とか枝止まりのをっと思ったが、遠いね。
c0213607_2051526.jpg


④ルリビタキ♀
今日は良くルリビタキ♀が見られたが、このルリビタキ♀は頭のところがささくれ立ってるように見えたが襲われたのかバトルだったのかは分からないが。なんとも無ければよいのだが。
c0213607_2075890.jpg
c0213607_208720.jpg


⑤アオジ
腹のところが黄色っぽいのが好きですね。
c0213607_2091148.jpg


⑥ソウシチョウ
今日も綺麗な声でよく鳴いてましたね。枝被れバリバリですが、何とかショット。
c0213607_2010236.jpg


# by ai_and_ai | 2011-01-14 20:10